広告募集してません(半ギレ)
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悟空「仕事行ってくる」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:18:08 ID:EnVguNZU

チチ「今日も頑張ってくるだよ」


悟空「ああ、行ってくるぞ」 ブシューン


悟飯「お父さん今日で3カ月目ですか・・・」


チチ「ああ、やっと長続きできる仕事が見つかったべ」


チチ「月に100万ゼニーも貰える会社なんて、
   なかなかねぇからな! 」


悟飯「しかし・・・・内容は少しの外出と電話対応って言ってたけど・・・・
   怪しいなぁ」




2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:19:34 ID:EnVguNZU

職場


悟空「おはようございます!」


ヤムチャ「おお、今日も来てくれたか。」


悟空「ベジータは?」


ヤムチャ「今日も遅刻のようだが・・・っと、噂をすれば」


ベジータ「遅くなった。」




3 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:21:02 ID:EnVguNZU

ヤムチャ「ベジータ、今日も重役出勤か?」


ベジータ「なに?」


ヤムチャ「おいおい、立場ってものをわきまえてくれよ。何か言うことは?」



ベジータ「す・・・す・・・すみませんでした。今度からは気をつけます・・・」


ヤムチャ「よろしい。じゃぁ、今日の仕事を与える。」




4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:23:21 ID:EnVguNZU

ヤムチャ「悟空は・・・・今日はこのリストに乗ってるのを攻めてくれ。」


悟空「分かった」


ヤムチャ「ベジータは・・・このリストだが、いかんせん成績が悪いからな。
     まぁ、1つでも金にしてくれればいいか」


ヤムチャ「返事は?」


ベジータ「わ・・・分かりました。頑張ります。」




5 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:25:15 ID:EnVguNZU

prrrrrrr


婆「もしもし?」



悟空「オラだ! オラオラ!」



婆「どちら様ですか?」


悟空「だからオラだよ! オラ!」


婆「もしかして・・・・孫のたかしけ?」




6 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:27:23 ID:EnVguNZU

悟空「そうだ! そのたかしっちゅうもんだ!」


婆「急に電話してどうしたんだい?」



悟空「実はさぁ、エアカー運転していて人を跳ねちゃったんだよ」



婆「そ、それは大変じゃないかお前!」



悟空「それでよ、示談金が必要なんだけど、額が大きくて
   ばあさんしか頼る人とが居なくてよ!」




7 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:29:45 ID:EnVguNZU

婆「示談金って・・・・・・どのぐらい必要なんだい?」


悟空「今日中に1000万ゼニーがどうしても必要なんだ!」



婆「そんな大金・・・・」


悟空「今日中に用意しないと、オラ刑務所に送られちまうんだよ」


婆「・・・・分かった。ばあちゃんに任せな。」




8 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:32:35 ID:odBHgzcs

オ、オラオラ詐欺…




9 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:32:40 ID:EnVguNZU

悟空「ほんとけ?」



婆「お金はどうすりゃえんじゃ?」


悟空「ばあちゃんの家の近くに銀行があったろ?」


悟空「そこに山吹色の服を着た、オラの弁護士をしてくれている
   孫って人に渡してほしいんだ。」


婆「その人に渡せばいんじゃな?」


悟空「ああ、昼の1時頃に行くと思うから、頼んだぞ!」ガチャ




10 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:34:56 ID:EnVguNZU

ヤムチャ「どうだった?」


悟空「餌に食いついた。銀行に行ってくる。」


ヤムチャ「一応用心してくれよ!」


悟空「分かった。」


ヤムチャ「ベジータは?」




11 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:37:02 ID:EnVguNZU

ベジータ「まだ、一件も・・・・」



ヤムチャ「おいおい、今日もボウズか? 全く」


ヤムチャ「同じサイヤ人でもこうも違ってくるとはな」


ベジータ「く・・・・」


ヤムチャ「仕方ない。またアレの営業に行ってもらうか。プーアル!」




12 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:40:05 ID:EnVguNZU

プーアル「はい、ヤムチャ様」


ヤムチャ「仙豆はどうだ?」


プーアル「10粒ほど出来てるみたです。」


ヤムチャ「ダミーの豆は大量にあるな。よし、この前の手順通り」


ヤムチャ「最初に本物を食わせて、あとはダミーを大量に売ってこい」


ベジータ「分かりました。」



ヤムチャ「全く、簡単な仕事しかできないんだから」




13 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:42:33 ID:EnVguNZU

銀行


行員「おばあちゃん、こんなに大金どうするんだい?」


婆「孫がね、人をエアカーで跳ねて、示談金が必要みたいなんですよ」


行員「それって・・・・詐欺では?」


婆「馬鹿いうでねぇ! 孫から直接電話があったんだから!」


行員「そ、そうですか」


婆「もうすぐ待ち合わせの時間だ。早く出してくれ!」


行員「分かりました」




14 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:48:25 ID:EnVguNZU

行員「一応、警察には連絡しとくか・・・・・」


婆「確か・・・・山吹色の服を着てるって言ってたね。」



2時間後


悟空「さてと・・・・お、写真で見たあのばっちゃんだな!」


悟空「こっちから声かけるとまずいから、待つとするか」


婆「ん・・・・山吹色の服の人・・・・あの人か!」


警察A「おばあさんが動き出した! 目を離すな!」


警察B「了解!」




15 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:52:56 ID:EnVguNZU

婆「ひょっとして・・・・・あんたが弁護士の孫さんけ?」


悟空「おお、オラが弁護士ちゅうもんの孫だ!」



婆「よかった。これ・・・・息子に頼まれた1000万ゼニーだ。」


悟空「おお、確かに預かったぞ!」


婆「これで・・・たかしは大丈夫なんだろ?」


悟空「ああ、オラに任せといてくれ!」


婆「よかった!」


悟空「また本人から連絡あると思うぞ!」




16 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:54:40 ID:EnVguNZU

警察A「ちょっとすみません。」


悟空「なんだ、おめぇら?」


警察B「警察ですが・・・・ちょっとお話よろしいですか?」


悟空「オラ忙しいんだ・・・・じゃぁな!!」シュンッ


警察A「き、消えた・・・・・・」




17 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:56:53 ID:EnVguNZU

悟空「ただいま!」シュン


ヤムチャ「どうだった?」


悟空「無事お金は受け取ったぞ!」


ヤムチャ「でかした。しかし、瞬間移動で帰って来たということは・・・」


悟空「ああ、マークされてたみたいだな。」


ヤムチャ「やはりな。あの地域はちょっと絞りすぎたか。」


ヤムチャ「明日からは、別の地域にするか。」




18 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 20:59:25 ID:EnVguNZU

住宅街


ベジータ「ですからして、この豆を食べると一瞬で体力が回復し、怪我が治ります」


夫人「そんなバカな話が・・・・」


ベジータ「だまされたと思って、一粒どうぞ・・・・」


夫人「ふーん」コリコリ


夫人「!?」


ベジータ「どうですか?」




19 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:03:08 ID:EnVguNZU

夫人「信じられない・・・・体の疲れが取れてる・・・・」


ベジータ「これさえあれば、ご家族の健康は約束されたものです。」


夫人「これ、いくらなの?」


ベジータ「はい、数に限りがございまして、
     お1人様100粒で100万ゼニーとなります。」


夫人「もっと買えないかしら? お金なら出すわよ!」


ベジータ「では・・・・特別に、500粒までしたら、少々割高ですが
     700万ゼニーで」


夫人「買うわ。お金ならあるから。ちょっと待っててね」


ベジータ「ふふ、睨んだ通り、この家はかなりの資産家のようだったんな・・・・」




20 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:06:06 ID:EnVguNZU

ベジータ「ただいま戻りました」


ヤムチャ「どうだった?」



ベジータ「10粒使って・・・・1400万ゼニー売り上げです」



ヤムチャ「ほう・・・お前にしては頑張ったじゃないか!」


悟空「今日は負けたぞ~!」


ヤムチャ「じゃぁ今日はもう二人とも帰っていいぞ!」


悟空「お疲れ様でした」


ベジータ「お・・お・・・お疲れ様でした・・・」


ヤムチャ「明日は遅刻すんなよ!」




21 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:08:21 ID:EnVguNZU

プーアル「しかし・・・ヤムチャ様も考えましたねぇ」


ヤムチャ「サイヤ人は確かにパワーはすごいが・・・・それも強敵がいればの話し。
     戦闘がなければただの無駄飯食いだからな」


ヤムチャ「自分達が何をしてるのかも、分かってないだろうなw」


プーアル「ぷぷぷ・・・確かにそうですねw」


ヤムチャ「このまま当分は荒稼ぎできそうだぜ!」




22 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:13:34 ID:EnVguNZU

1か月後


ベジータ「今日の分です」


ヤムチャ「おう、よしよし。」


悟空「オラも、今日はこれだけだ」


ヤムチャ「ご苦労。そうだ、今日は二人とも少し手伝ってくれないか?」


悟空「ああ、大丈夫だぞ」


ヤムチャ「こっちに来てくれ・・・・」




23 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:15:43 ID:EnVguNZU

ヤムチャ「流石にこの金庫も一杯になってきたからな」


ヤムチャ「新しく金庫を用意した。金をそっちに移してくれ。」


悟空「分かった。」


ヤムチャ「金を盗むんじゃないぞ! ベジータ!」


ベジータ「だ、大丈夫です・・・・」




24 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:18:39 ID:EnVguNZU

ヤムチャ「よし・・・・これで全部移し終わったな・・・・」


プーアル「ずいぶんと溜まりましたねぇ。」


ヤムチャ「ああ、50億ゼニーは溜まったな。まだまだ稼ぐぞ!」


ヤムチャ「あ、お前らはもう帰っていいぞ!」


悟空「お疲れ様でした!」


ベジータ「さーした!」




25 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:20:19 ID:EnVguNZU

翌朝


ヤムチャ「遅いな」


プーアル「どうしました?」


ヤムチャ「いや・・・あいつらが来ないんだよ」


プーアル「遅刻ですか?」


ヤムチャ「ああ、最近甘い顔をしすぎたかもしれん。また絞らんとな。」


プーアル「来たみたいですよ」




26 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:22:22 ID:EnVguNZU

ヤムチャ「遅かったじゃないか!」


警察A「おはようございます。警察の者ですが・・・・」



ヤムチャ「け、警察・・・?」



警察B「詐欺の容疑で、この会社の家宅捜査の許可が出ています。
   申し訳ありませんが調べさせていただきます」


ヤムチャ「な、何かの間違いですよ・・・ハハハ」




27 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:23:47 ID:EnVguNZU

ヤムチャ「やばい・・・名簿とかが見つかると・・・・」


プーアル「や、ヤムチャ様! 大変です・・・」


ヤムチャ「どうした?」


プーアル「昨日移したお金・・・消えてます」


ヤムチャ「そ、そんな・・・・馬鹿な・・・・」



プーアル「まさか・・・・・」




28 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:25:22 ID:EnVguNZU

ヤムチャ「まさか・・・・あいつらが・・・?」


警察A「あ、動かないでください。」


警察C「名簿ありましたー!」


警察A「ヤムチャさん・・・申し訳ありませんが署までご同行お願いします。」



ヤムチャ「そんな・・・・」




29 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:27:32 ID:EnVguNZU

上空


悟空「ひゃぁ~!! ヤムチャが連れて行かれるぞ~www」



ベジータ「クックック! 天国から地獄とはまさにこのことだな。」


悟空「いやぁ、おめえの演技も見事だったぜ!」



ベジータ「金の為だ。仕方あるまい」




30 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:30:26 ID:EnVguNZU

悟空「この分だと当分働かなくてもよさそうだぞ~」


ベジータ「俺も小遣いに当分困らなくて済むぜ!」


悟空「仕事は無くなるけど・・・・この金があればチチも納得してくれるしな!」



ベジータ「しかしカカロット・・・お前の悪知恵にはかなわないぜ!」




31 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:34:33 ID:EnVguNZU

悟空「ヤムチャが最近羽振りがよかったからよ・・・・調べてみたんだ。」


ベジータ「そして、頼み込んで部下にしてもらい・・・」



悟空「なかなか金のありかが分かんなかったけどな。簡単にボロをだしやがったな。」


ベジータ「さて、景気づけに一発行くか?」


悟空「ああ、ずっと溜まってたからな。行くとするか!!」



詐欺には、気をつけよう







32 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:57:22 ID:odBHgzcs



所詮ヤムチャはヤムチャか…




33 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 21:58:03 ID:o4uDWsA6

ヤムチャしやがって……




34 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 22:13:01 ID:kqCUHFF2

乙 クッソワロタwww




35 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/04/03(水) 23:02:58 ID:.xjAh1B2

乙ww





引用元
悟空「仕事行ってくる」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1364987888/
[ 2013/08/05 13:30 ] ドラゴンボールSS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。