広告募集してません(半ギレ)
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BAR一方通行

1: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:30:06.61 ID:I6qROabg0

BAR一方通行

ここはとある街のとあるBAR

このBARには様々な人がやってきます。

このお話は、少し変わったマスターと、マスター目当てにやってくる様々なお客さんのお話です……

※全部書き溜めてますので本日で即完結となります。ご了承下さい



引用元
BAR一方通行
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1313469006/
2: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:30:44.63 ID:I6qROabg0

「オイ」

「なに?」

「これ扉に掛けて来い」

「えー……ミサカやなんだけど」

「うるさい。掛けてこないとクビだァ」

「わかったよ……くそっ、ロリコン白モヤシが」

「なンか言ったかァ?」

「いいえなんにも言ってませんよっと……」

カラン

「OPEN」

BAR一方通行、開店です。



3: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:31:12.27 ID:I6qROabg0

一方通行「あァ……だりィなァ」ダラーン

番外個体「第一位さんが情けないね。そんな体たらくでいいの?きゃは」

一方通行「いいンだよ……客は来るンだしなァ」ダラダラ

番外個体「そんなことばっかり言ってると来なくなっちゃうよ?いいのかな?」

一方通行「チッ……ガキが偉そうに」

番外個体「ミサカ、アンタと見た目変わんないのにガキはないんじゃない?」

一方通行「オメェまだ0才だろォがァ」

番外個体「じゃあ一方通行は0才の新生児と酒屋やってるロリペド野郎ってなるよね。きゃーへんたい!」

一方通行「言ってろ三下がァ」

カランコロン

「今いいかな?」

一方通行「いらっしゃい!」

番外個体「いらっしゃいませ!!」



4: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:31:38.88 ID:I6qROabg0

上条「上条さんが来ましたよっと」

一方通行「なンだ三下かァ……」

上条「なんだはねえだろ。番外個体も元気そうだな」

番外個体「えへへ。ミサカ元気だよ。上条、ここ座りなよ」

上条「ああ。カウンターの方がお前らと話しやすいからな。ありがとう」

一方通行「なに飲むんだァ?」



5: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:32:36.31 ID:I6qROabg0

上条「そうだな……やっぱり最初はビールにしますよ」

一方通行「おゥ、どれだァ?」

上条「そうだな……純生で」

一方通行「これを選ぶたァ勇気あるな三下は」

上条「ここでしか飲めないからな。……サントリーに圧力かけて作ってもらってんのなんてここだけだろ」

一方通行「まァそォだなァ。ほらよォ。キンッキンに冷やしてるからなァ」



6: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:33:14.86 ID:I6qROabg0

上条「おお、サンキュー。ぐびぐび……うん、まずい。やっぱこれだな」

番外個体「上条ってMなの?」

上条「そうかもしれない……」

番外個体「きゃは。なら一方通行といい相性なんじゃない?」

一方通行「俺にそっちのケはねェよ!!」

上条「ありかも……」ボソッ

一方通行「えっ」

番外個体「えっ」

上条「えっ」



7: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:33:41.11 ID:I6qROabg0

上条「い、いやだなー……上条さんの冗談ですよ?!」

一方通行「あたりめェだ三下がァ」

番外個体「あー……ミサカもびっくりしたあ」

上条「ははは。いくら上条さんでもホモ条さんにはなりませんよ」

一方通行「……ホモ」

上条「どうした?」

一方通行「なンでもねェよ。次は何飲むンだァ?」

上条「んー……なんにしようかな」



8: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:34:28.67 ID:I6qROabg0

番外個体「あ、そうだ!ミサカ、シェーカー振れるようになったから振ってあげようか?」

上条「お、番外個体も作れるようになったのか……なら、ギムレットでも」

一方通行「三下ァ」

上条「ん、なんだ?」

一方通行「ギムレットには早すぎるだろォ」キリッ

上条「……そうか?」

一方通行「まだ二杯目だぞ……それにコイツはまだヒヨッコだァ。そォだな……シンデレラにでもしとけェ」

上条「ノンアルコールか……」

一方通行「テメェ自分の年分かってンのかァ?本来これしか出しちゃいけねェレベルなのにサケ出してやってンだァ。飲んどけって」

上条「それもそうだな……番外個体、シンデレラ頼むよ」

番外個体「ちぇー、アルコールが振りたかったのに……ま、いいか」



9: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:35:32.21 ID:I6qROabg0

シャカシャカ ツー

番外個体「はいどうぞ!」

上条「おお……いただきます」

番外個体「どう?おいし?」

上条「……うまいな。一方通行、番外個体凄いじゃないか」

一方通行「そォ言ってくれると御の字だァ。最初なんてコイツ……くぁwwせdrftgyふじこlp;」

番外個体「いらないこと言うと演算切るから☆」

一方通行「げほっ……がほっ……がほっ……分かったよォ」

上条(尻にしかれてんなあ)

カランコロン

一方通行「いらっしゃい!」

番外個体「いらっしゃいませ!!」



10: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:36:01.09 ID:I6qROabg0

土御門「来てやったぜい。おお、カミやん来てたのか」

青ピ「おーカミやん!番外個体ちゃんもこんにちは」

番外個体「青ピ、こんにちは。土御門も」

上条「おう土御門に青ピ。お前もここの常連なのか?」

土御門「おうよ。ここは品揃え最高だからにゃー」

青ピ「番外個体ちゃんもいてるしな。それにアルビノ美少女もいてるし」チラッ

一方通行「だれがアルビノ美少女だァ!!」



11: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:36:42.46 ID:I6qROabg0

青ピ「マスター、女の子やろ?ボクの目は誤魔化せへんでー!」

上条「そんなわけねえだろ。ほら。隣座れ」

土御門「そうさせてもらうぜい」

青ピ「ちぇー……カミやんのせいで今日も誤魔化されてもた」

番外個体「なに飲むの?」

土御門「そうだにゃー……トリ○にするぜい。ロックにしてくれ」

一方通行「ダブルでいいのかァ?」

土御門「いいぜよ」



12: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:37:11.37 ID:I6qROabg0

番外個体「青ピは?」

青ピ「そうやなーボクは……越○寒梅もらおか」

上条「故郷の酒か」ボソッ

青ピ「ここここ米どころ出身ちゃうわ!!恋しなったわけちがうわ!!ボカぁ大阪人やでえ!!」

一方通行「落ち着けェ。燗はするのかァ?」

青ピ「はー……はー……ぬる燗もらおうと思ったけど、暑いから冷えたやつ頼むわ」

一方通行「へェへェ……」



13: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:37:44.07 ID:I6qROabg0

土御門「それにしてもカミやんがこんなとこ来るとは驚きだにゃー。未成年だから来ないと思ってたが」

上条「上条さんだって来るつもりありませんでしたよー……でもあの暴食シスターが……うっうっ。聞いてくれるか土御門よぉ……」

土御門「……一方通行、カミやんどのくらい飲んだんだにゃー?」

一方通行「さっき純○一本あけただけだァ。ホラよ」コト コト

土御門「おう、ありがとう。……ふう、稼ぎが少なかった昔を思い出すぜい」

青ピ「うまいなぁ……」

上条「うっうっ……あれは……二ヶ月前のことだったんだ……」



14: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:38:21.73 ID:I6qROabg0

~~~~~~~

インデックス「とーま!!たらないんだよ!!とーまの分も欲しいかも!!」

上条「イ、インデックスさん……私、も、もう三日何も食べてないわけでして……その……」

インデックス「知らないんだよ!!はぐはぐ!!はぐはぐ!!」

上条「あっ……」

インデックス「おいしいんだよ」

上条「プルプル……」

上条「いい加減にしろぉ!!!!!」

インデックス「びくっ」

上条「もう知るか!!お前の食費にと思っていたがもう知らん!!このお財布は上条さんのものだ!!」ダッ

インデックス「と、とーま!まってほしいかも!!とおおおおおおまああああああああああ!!!」

~~~~~~



15: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:39:28.35 ID:I6qROabg0

上条「そして……俺は夜の街を徘徊して……うっうっ……酒でも飲んでグレようと思って……見つけたのがこのBARだったんだ……」

上条「一方通行は俺の姿を見ると……『今日はヒーローキャンペーンだァ』とか言ってタダでつまみの料理と酒を飲ませてくれて……俺はここの常連になったんだ……」

青ピ「そんなことがあったんか……」

土御門「でも常連って、どうしてそんなに通えるんだにゃー?ギリギリなんだろ?」

上条「それは……」

一方通行「俺がコイツの不幸さを知ってヒーロー割にしてやってるからだァ」

土御門「ヒーロー割!!」

上条「言ってよかったのか?」

一方通行「なァに。お前は限度ってモンを知ってるからそこまで赤字にはならねェンだよ」

青ピ「そんな……アルビノ美少女が既にカミやん病の患者やったなんて……」

一方通行「表出ろ青髪がァ」ガタッ



16: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:40:32.55 ID:I6qROabg0

青ピ「ずびばぜんじだ」

番外個体「へー、でもアナタにもそんなとこがあったんだ」

上条「そういやあのときは……」

番外個体「まだ店に出してくんなかったの。一方通行って変なとこまで細かくて……ミサカ、ストレスで死にそうだったよ」

一方通行「お客さンに満足してもらうンだァ。経験不足のやつなンて出せるかァ。ウチはお客さンにサケで満足してもらうンだからなァ」

青ピ「そうやな……たしかにこの店の雰囲気は素晴らしいもんなあ」

土御門「満足できるぜい」

上条「すげえな一方通行!」

一方通行「そンなたいしたもンじゃねェよ」

番外個体「ひゅーひゅー!!かっこいい!!そこにしびれる憧れるぅ!!」

一方通行「オメェは黙れ」



17: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:42:17.51 ID:I6qROabg0

土御門「次は……そうだにゃー、グレンリ○ットの12年頼むぜい。ロックダブルで」

青ピ「ボクは……そうやな。この店で作ったどぶろくもらおか」

一方通行「グレンリベ○トにどぶろくかァ。分かった。どぶろくは山田錦のでいいのかァ?」

青ピ「ああ、ええで」

一方通行「三下はァ?」

上条「そうだな……ブラッディ・シーザーで頼む。トマトジュースはハマグリのエキスのやつで。ウォツカは……そうだな。インフ○ルノにしてくれ」

一方通行「分かったァ………ほらよォ」コトコトコト



18: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:43:24.15 ID:I6qROabg0

土御門「うめえにゃー……スコッチの中じゃやっぱグレ○リベットが一番だぜい。それに12年……すっきりしてていけるにゃー」

青ピ「マスター、これ何日寝かしたん?」

一方通行「二週間とちょっとだァ」

青ピ「ふーん……そのちょっとが怪しいけど、まあ辛口やな。うまいわ」

上条「ブラッディ・シーザーはサラダみたいだな……ふう、うまい」

番外個体「ミサカはなんにも入ってないウォッカでしか割ったことないなぁ。それに普通のトマトジュースしか使わないし……おいしいの?」

上条「ああ、うまいぞ。とくにインフェ○ノは唐辛子が入ってるからな、ブラッディ・マリーには適してると思う。ハマグリの味もして、最早これは一つの料理だ……あ、でも辛いのが嫌いなら勧めないぞ」



19: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:44:16.22 ID:I6qROabg0

番外個体「ふーん」

一方通行「ペルツ○フカがあればいいンだがなァ」

上条「え、一方通行飲んだことあんの?」

一方通行「あァ。芳川が酒蔵に溜めてたのを分けて飲ンだ。うっまかったぜェ?もォねェみてェだが……」

上条「くそう」ズルイ



20: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:48:16.58 ID:I6qROabg0

土御門「ふー……じゃあ、俺は帰るぜい。ひっく。ツケといてくれ」

青ピ「ボクも~。じゃあ番外個体ちゃんまったね~」

一方通行「青ピはいい。安いから。しかしグラサンテメェは待て」

土御門「なんだにゃー?」

一方通行「青ピのやつのツケはまだ1万前後だァ。しかしグラサン、テメェのツケは35万溜まってンだよ。さっさと払いやがれこの野郎」

土御門「ちっ……ほらよ。そこに40万あるから5万のプリベイトとしといてくれぇ。じゃーにゃー」

一方通行「へい確かになァ」

カランコローン



21: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:54:21.01 ID:I6qROabg0

上条「なあ一方通行」

一方通行「なンだ?」

上条「土御門は分かるけどどうして青ピまでこの店の常連なんだ?」

一方通行「あァ、あいつは土御門の野郎がいつだったか連れてきてよォ、常連になってンだァ。それにあいつは洋酒を一切飲まねェ珍しい野郎だ。接客してて面白ェンだよ」

上条「ふーん……いろいろあんだなあ」

カランコロン

一方通行「いらっしゃい!」

番外個体「いらっしゃいませ!!」



22: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:56:40.38 ID:I6qROabg0

浜面「おう。おっ、上条じゃねえか」

上条「浜面爆発しろ」

浜面「なぜに!?」

上条「いや、なんか言わなくちゃならん気がしたんだ」

浜面「なんだそうか。一方通行、席空いてるよな?」

一方通行「浜面爆発しろォ」

浜面「一方通行まで!?」



23: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:57:46.68 ID:I6qROabg0

浜面「くっそぉ……」

番外個体「注文は?」

浜面「そうだな……ビーフジャーキーと一番○りくれ」

一方通行「これでいいかァ?」プシュッ

浜面「おう……ごくごく……ぷはぁ、やっぱキ○ンだな」

一方通行「そォかよ」

番外個体「ビーフジャーキー一本ちょうだい」

浜面「ああ…」

番外個体「ありがと」モッキュモッキュ



24: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:58:39.51 ID:I6qROabg0

上条「一方通行、トム・コリンズ頼む。ジンは……そだな。ゴー○ンズで」

一方通行「ゴード○ズねェ……ビーフ○ーターの方がうめェだろォが」

上条「あのクセの強い味が病みつきなんですよ」

一方通行「まァ止めはしねェよ」シャカシャカ

番外個体「あっ!!シェーカーはミサカが振りたかったのに!!」

一方通行「テメェはそこの爆弾で練習しろォ!三下のを作ろうなンて百年はえェンだよォ!!」ツー

番外個体「ちぇー」



25: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:59:24.15 ID:I6qROabg0

上条「番外個体のシンデレラも美味かったけどなあ」

一方通行「アイツはまだそこまでの腕じゃねェよ。ホレ」

上条「おっ……うん、やっぱり一方通行のが美味しい」

一方通行「それ見たことかァ」

番外個体「むむむむ……」

浜面「あのー爆弾ってなんのこと……」

『外野はだまってろ!!!!』

浜面「な、なんで上条にまで怒られんだ……」



26: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:00:01.78 ID:I6qROabg0

一方通行「どォする爆弾野郎、まだなンか飲むかァ?」

浜面「もういい……おあいそ」

一方通行「ぜンぶで5600円になりまァす」

浜面「」

一方通行「へンなこと言った覚えはねェぞ。さっさと払え」

浜面「い、一番搾○とビーフジャーキーだけで5600円……?」

一方通行「そォだ。さっさと払え。払うのか愉快なオブジェになるか選びやがれェ」

浜面「くっそおおおおおおお!!!!もってけドロボー!!」

一方通行「まいどありィ」

浜面「もう二度と来るか……」

一方通行「……オイ浜面」

浜面「なんだよ!!」クルッ

一方通行「またのご来店お待ちしてまァす」ニタァ

浜面「…………くそおおおお!!また来ればいいんだろちっくしょおおおおおお!!」バタン



27: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:00:30.78 ID:I6qROabg0

一方通行「……ってな感じでヒーロー割の分は採算がとれるからどンどン飲ンでいってくれェ」

上条「浜面だしまあいいか」ゴクゴク

番外個体「ビーフジャーキーおいしいなあ」モキュモキュ

上条「ふー……今何時だ?」

一方通行「今……21時を回ったトコだァ。シスターは大丈夫なのかァ?」

上条「ああ。今日は小萌先生のとこに行ってるから大丈夫だ。もうちょっといさせてもらうぞ」

番外個体「まあ上条ならいつまででもオーケーだよ」

一方通行「♪~」

番外個体「その方がこの人の機嫌もいいしね」ボソッ



28: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:01:18.94 ID:I6qROabg0

一方通行「なンか言ったかァ?」

番外個体「べっつにー、幻聴じゃないの?きゃは、病院行ってきなよ」

一方通行「断るゥ」

上条(一方通行……ホントに角がとれたよなー……)ホノボノ

一方通行「なに見てンだよォ!!」

上条「いや、なんでもありません!!あ、マルガリータくれ。テキーラは……そうだな。どれがいいと思う?」

一方通行「エ○ドゥーラにしろォ」

上条「じゃあそれで頼むわ」



29: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:01:46.64 ID:I6qROabg0

一方通行「三下はカクテルばっかだなァ……たまにはロックで飲もうとか思わねェのかァ?」シャカシャカ

上条「いや、上条さんはまだ未成年ですのでそんなに強いのは飲めないんですよ」

一方通行「そォかい。そのわりにゃ量飲むよなァ……ホラよ」ツー

上条「おお、ありがとう。お、ソルトがこんなに立ってる……凄いな一方通行は。味は……うんうまい」

一方通行「ほっ、誉めてもなにも出ねェぞォ!!」

番外個体(照れてる照れてる。きゃは、ミサカネットワークに配信っと)



30: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:02:14.79 ID:I6qROabg0

~~~~~~
ようこそミサカネットワークへ

【速報】一方通行が上条当麻にデレた件【セロリ】(1)

冥土返しに「こいつ……できる!」と思わせる方法(245)

上条当麻への想いを正直に語るスレ★398(785)

!misakaチェックスレ(164)

~~~~~~



31: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:02:40.59 ID:I6qROabg0

上条「それにしても……こんだけ飲むと結構来るな。チェイサーくれ」

一方通行「この場合もチェイサーと言えるのかねェ……ホラよ」

上条「ごくごく……」

一方通行「……フフッ」

番外個体(これも配信……えーと、おいお前らセロリが上条当麻を見て微笑んだぞ……っと)

番外個体(!!!)

番外個体「ぬぐわああああああ!!!ミサカ!!ミサカ一方通行に抱きつくううううううう!!!!」バビューン!! ダキッ

一方通行「ぬをっ!!何しやがる!!」バタバタ

番外個体「ミサカ悪くないもん!!ミサカじゃないもん!!」

番外個体(20000号と最終信号め……)



32: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:03:07.73 ID:I6qROabg0

~~~

20000号「ニヤリ、とミサカはほくそ笑みつつセロリたんの感覚をはぁはぁ」

~~~

打ち止め「ぬううううう!!ミサカはどうしてこんな体なの!?ってミサカはミサカはBARに入れない自分の身体年齢を呪ってみる!」

~~~



33: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:03:41.87 ID:I6qROabg0

番外個体「もうやだ……」ガクッ

上条「なんか知らないけど頑張れよ」ポンポン

番外個体「!!」

番外個体「上条当麻ぁぁぁぁぁ!!!」バビューン ダキッ

上条「わっわわわわわなななななななにをささささされるのででででででで?????!!!!」ヤヤヤヤワラカイモノガ

一方通行「同情するぜェ……」



34: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:04:14.46 ID:I6qROabg0

番外個体「ミサカもうやだぁ……」グスッ

上条(上条さんってそんなに嫌われてるの!?)ガビーン

一方通行「あァそれから三下、カクカクシカジカで別にテメェが嫌われてるわけじゃねェから安心していいぞォ」

上条「良かった……」

カランコロン

一方通行「いらっしゃい!」

番外個体「ぐすっ……いらっしゃいませぇ……」



35: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:04:47.95 ID:I6qROabg0

垣根「おう!来たぜ。おっ、そちらさんは……」

上条「あ、上条当麻です」

垣根「上条……?ああ、幻想殺しか!!俺は垣根帝督っつうもんだ。第二位をやってる。よろしくな」

上条「第二位!?よ、よろしくお願いします」

垣根「そんなにかたくなんなって。歳も近いしな、それにそっちの白モヤシは第一位だぜ?」

上条「それもそうだな。改めてよろしく」



36: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:05:47.81 ID:I6qROabg0

一方通行「オイ冷蔵庫さっさと座りやがれェ」

垣根「冷蔵庫じゃねえよ!」

一方通行「それはこないだ手術が成功しただけで今まで冷蔵庫だったじゃねェか」

垣根「ぐっ……否定はできねえくそっ!!」

番外個体「まあまあ。なんにすんの?」

垣根「お?そうだな……ジャン○ィユー・トレ・○ューくれ。ダブルで頼むわ」

一方通行「オゥ、ホラよ」コトッ

上条「一方通行、オー○フリー頼む」

一方通行「ノンアルコールとは景気が悪いねェ」プシュッ コトッ

上条「ああ、途中休憩だよ」ゴクゴク



37: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:06:15.40 ID:I6qROabg0

垣根「つまみ……なに貰おうかな」

一方通行「ミックスナッツやる。分けて食え」コトッ

垣根「お、どうもどうも」

上条「お言葉に甘えるぞ」

番外個体「ミサカも貰うよ」ヒョイッ カリカリ

一方通行「……」ジー

上条「……お前も食うか?」

一方通行「いいのかァ?」

上条「もともとタダでお前がくれたんだろ」

一方通行「三下ァ……!」パア

垣根(……なにこの雰囲気)ヒソヒソ

番外個体(ミサカだって聞きたいよ)ヒソヒソ



38: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:07:07.71 ID:I6qROabg0

上条「そういや気になってたんだが、番外個体はどうしてこのBARの手伝いを始めたんだ?」カリカリ

垣根「お、それは俺も気になるな。どうしてこんな白モヤシの店なんか手伝ってるんだ?もっといい場所はあるだろうに」カリカリ

一方通行「おいこら冷蔵庫今なんつったコラ」カリカリ

番外個体「この人、今から三ヶ月前にこの店始めたんだけど、ずーっと黄泉川の家に帰ってこなかったの……それで一週間くらいたった日に……」カリカリ



39: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:07:41.11 ID:I6qROabg0

~~~~~~~~

番外個体「よう白モヤシ、しばらくいなかったけど、また店?」

一方通行「白モヤシって言うんじゃねェ。店が忙しくてなァ、土御門のヤロウもダチ連れて来やがったからまた騒がしくなりそうだぜェ」

番外個体(楽しそう……うぐっ!!)

番外個体「ミサカ!!ミサカ淋しい!!手伝う!!手伝うぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!!」

一方通行「あァン?!」

番外個体「あっ、また……」

一方通行「……いいぜェ」



40: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:08:08.65 ID:I6qROabg0

番外個体「……え?」

一方通行「教えてやるっつってンだよ。きちんと教えてからじゃねェとお客さんに顔向けできねェだろォが」

番外個体「わお、本気なの?」

一方通行「本気だァ。いいからこっち来い」ズルズル

番外個体「ミサカ、自分勝手な展開にいろんなトコロが勃っちゃいそう☆」ズルズル

~~~~~~~



41: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:08:38.85 ID:I6qROabg0

番外個体「それからバースプーンのまわしかたから始まって……ようやくまわるようになってから店に出してもらうことになったの。この人厳しかったんだよ」

一方通行「あたりめェだァ」

上条「そんなことがあったのか……」

垣根「さっすが白モヤシだな」

一方通行「誉めてンのか貶してンだかどっちだ」

垣根「あ?誉めてるように聞こえんのかよ」

一方通行「………ほー」

バチバチバチバチ



42: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:09:06.15 ID:I6qROabg0

上条「こーらこらこら!!BARではお静かにー!!」

垣根「はあはあ……おかわりだ」

一方通行「ホラよォ」ダンッ

垣根「……シングルじゃねえか」

一方通行「うっせェ文句あンのかコラ」

垣根「表でろ白モヤシ」ガタッ

一方通行「上等だ冷蔵庫が」ガタッ

上条「こーらこらこら!!外でもあばれちゃいけませーん!!」

番外個体「……保母さんみたい」



43: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:09:33.25 ID:I6qROabg0

上条「全く……」

垣根「ごくごくごく!!ぷはっ気分わりい!!もう帰るぞ!おあいそ!」

一方通行「おゥそォか!!そんなに気分ワリィ店ならさっさと帰れェ!!」

垣根「え?気分悪い店……うぷっ、もうダメだおろろろろろ」

一方通行「なにしてくれてンだァああああああああ!!!!」

上条「そっちの気分悪いかよ!!」

番外個体「あーあ」

垣根「おろろろろろろろろ」

一方通行「くっそォォォォォォォォォォ!!!!!!!!」



44: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:10:00.33 ID:I6qROabg0

垣根「……未元雑巾があってよかった」ピカピカ

一方通行「くそ!!迷惑料込みで50000円だ!!さっさと払えェ!!」

上条「一方通行、それとりすg」

垣根「そんなはした金ぐらいさっさと払ってやらあ!!あ、またきます」

一方通行「ひーふーみー……確かになァ!!あ、また来てくださいねェ」

カランコロン



45: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:10:29.50 ID:I6qROabg0

一方通行「ふゥ……ン?どォした三下」

上条「五万が……はした金……」

一方通行「五万なンてはした金だろォ」

上条「は、は、はははは……」

番外個体「この床ホントに大丈夫かな?」

一方通行「大丈夫だろォ、未元雑巾だぞ」

上条「お前は一体なんの根拠があって未元雑巾をそこまで信用するんだよ」

一方通行「ン……ま、まァいろいろあったンだよ!!」

番外殺し(怪しい)



46: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:10:57.54 ID:I6qROabg0

一方通行「まァそンな話はいいじゃねェか!!なに飲むンだ?」

上条「うーんそうだな……もう結構飲んだし……」

一方通行「まだ23時じゃねェか!!ウチのカンバンは2時だ!それまではいろよ三下ァ!」

上条「うーん……そんなに言うなら、インデックスもいないし飲もうかな」

一方通行「そォこなくっちゃァ!!そンな三下にあるウンチク教えてやるよ」

上条「なんだ?」

一方通行「カクテルのマンハッタンの話だァ……」



47: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:11:44.37 ID:I6qROabg0

~~~~~

「マンハッタンってのは、スイートベルモットとウイスキーにアロマティック○タ-ズを1dush加えてステアして作るカクテルだァ。このカクテルの由来としてはアメリカのニューヨークのマンハッタンっつーBARでチャーチルのオカンによって作られたっつー説と、メリーゴーランド州のバーテンダーがガンマンの気つけ用に作ったっつー説、まァいろいろあンだよ。
そンで肝心のマンハッタンっつーのはだなァ……ニューヨークの中心地の島で、ハドソン川とイースト・リバーにはさまれたトコにあンだよなァ。マンハッタン計画って知ってるだろォ?あれはニューヨークのマンハッタンに本部があったからそう呼ばれてるンだよ。
そンでなンでこの島がマンハッタンっつー名前になったか。それにはこンなドラマがあったンだよ」



48: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:12:29.79 ID:I6qROabg0

~~~~~
1626年、ニューヨーク

オランダ人A「うーん……この土地を植民地として欲しいぜい……でもインディオの首長は首を縦に振ってくれないし……実に困ったにゃー」

オランダ人B「それやったらええ方法があるでー!ごにょごにょごにょ……」

オランダ人A「おお!!それはナイスアイデアだにゃー!!では早速……」



49: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:12:55.64 ID:I6qROabg0

~~~~~

首長「はいはい……不幸なかみj……おっと、首長さんが来ましたよっと。なんの用でせうか?」

オランダ人A「ぬっふっふ……そんなことより!!今日は友好の証にサケをいっぱい持ってきたぜい!!飲んでほしいにゃー」

首長「ん?これは首長さんの大好きなサケではありませんか!!いっただっきまーす!!」

オランダ人「……ニヤリ」



50: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:13:22.59 ID:I6qROabg0

~~~~~~

首長「はにゃらかほーい……うにゅー、酔っ払ったぁ」

オランダ人B「おお、それは大変やな。ほんで本題なんやけど……この土地を売ってくれる契約書にサインが欲しいんやで!」

首長「はいはいお安い御用ですよっと……ひっく、すらすらすらりんこ。これでいいのか……?ぐーぐー……」

オランダ人「くっくっく……はははははは!!!」



51: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:13:48.28 ID:I6qROabg0

~~~~~~

インディオA「起きろ首長ォ!!」ユサユサ

首長「う……ん、なんだよ騒々しいな」

インディオB「なんだよじゃないよ!!どうしてオランダ人なんかに土地売っちゃうの!!ミサk……インディオBわけわかんない!!」

首長「へ?オランダ人?土地?」

首長「……………あー!!!!!!!!!」



52: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:15:48.50 ID:I6qROabg0

~~~~~~

首長「おいオランダ人コラ!!」バンッ

オランダ人A「なんだにゃー、騒々しい」

首長「こんな契約!!俺は『泥酔』だったからパーだっつうの!!」

オランダ人B「こいつなんて言ってるん?」

オランダ人A「しらんぜよ……あっ、わかった!!」

オランダ人A「この土地の名前が『泥酔』って名前で、それを教えに来てくれたんだにゃー!!」

オランダ人B「なんて親切な首長さん……感激や!!」

首長「………は?」



53: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:16:29.79 ID:I6qROabg0

~~~~~~~~

一方通行「……で、『泥酔』っつゥのはインディオの言葉でマンハッタンっつゥンだ。だからこの土地はマンハッタンって名付けられましたとさ」

上条「………土御門ェ、そして青ピェ」

番外個体「ふぁ……む……長いよ。ミサカ退屈しちゃった」

一方通行「っつゥわけで当店自慢のマンハッタンをどォぞォ」

上条「これが……ごくごく……うん、うまいな」

一方通行「マティーニと並ンでカクテルのクイーンっつわれてるぐれェだからなァ」

番外個体「あ、いいなミサカも飲む!!」

一方通行「テメェはちゃンと聞かなかったからダメですゥ」

番外個体「ちぇー」

上条「いいじゃん、作ってやれよ」

一方通行「仕方ねェなァ……ホラよ」スッ

番外個体「やったー!ごくごく……なかなかおいしいね」

一方通行「ケッ」



54: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:17:01.52 ID:I6qROabg0

上条「ふふっ……あ、そろそろギムレット頼むわ。今度は番外個体に作ってもらおうかな」

番外個体「ほら、第一位さん、誰がまだヒヨッコだって?」

一方通行「……いいのかァ?ホントに」

上条「いいんだよ。シンデレラ美味かったし」

一方通行「そォかよ」

番外個体「ふっふーん」シャカシャカ

一方通行「」ハラハラ



55: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:17:34.12 ID:I6qROabg0

番外個体「つー……っと!!はいどうぞ!!」

上条「お、ありがとう…………うん、うまい!」

番外個体「きゃは、よかった!!ほれみろ一方通行!!」

一方通行「……ケッ」

上条(ちょっと水っぽいけど……)ゴクゴク

一方通行(あの量は明らかに60mlよりも多い……氷が溶けたか酒が多いか……どっちにしろ、要練習っつゥ事かァ)

番外個体「♪~」

一方殺し(まあ(ァ)、嬉しそうだしいいか(ァ)………)



56: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:18:17.74 ID:I6qROabg0

キャピキャピ

上条「おっ、なにか女の子の声が……」

一方通行「はしたない真似すンじゃねェぞ三下ァ」

上条「わかってるよ……」

番外個体「……男はこれだから」

カランコロン

一方通行「ヘイらっしゃい!!」

番外個体「いらっしゃい」



57: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:18:50.54 ID:I6qROabg0

絹旗「こんにちは!!」

麦野「はー……落ち着くわー」

一方通行「なンだ、アイテムかァ」

上条(美人が四人……だと……?)

滝壺「あれ、みないお客さんがいる」

上条「ど、どうも」

フレンダ「暗部御用達の店なのにいやに善人そうな……でも結構イケメンだし、結局OKってわけよ!」

上条「えええ!?い、イケメンだなんてそんな」



58: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:19:35.13 ID:I6qROabg0

麦野「あら本当……なら、ちょっとお酌してもらおうかにゃーん」

上条(年上!年上!)

絹旗「マスター、この人超お酒詳しかったりするんですか?」

上条(幼女!幼女!)

一方通行「あァ、わりと勉強したみてェだぞ」

上条(アルビノ!アルビノ!)

滝壺「おさけくさいもんね。けっこう飲めるみたい」

上条(おっぱい!おっぱい!)

フレンダ「結局、わたしたちのお酒選んで欲しいわけよ」

上条(金髪!金髪!)



59: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:20:06.66 ID:I6qROabg0

上条「お酒?そうだなぁ……みなさん、ビールは好きですか?」

麦野「ビール?まあ好きだけど」

絹旗「わたしは……あんまり好きじゃないですね。あの苦味がちょっと……」

滝壺「わたしはなんでも好きだよ」

フレンダ「結局、大好きってわけよ!」

上条「そうですか……なら一方通行、ティマ○ン・フランボワーズなんてどうかな?」

一方通行「三下にしちゃァいいンじゃねェのかァ?」ゴト



60: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:20:35.19 ID:I6qROabg0

絹旗「これ、なんのお酒なんですか?」

上条「ビールですよっと。どうぞお飲み下さい」シュワシュワ

麦野「ゴクゴク……ぷはぁ……ん?これ本当にビールなの?」

絹旗「苦味があんまりなくて……超果実酒みたいです」

滝壺「くだものの味がしておいしい」

上条「これは木イチゴの味ですよ」

フレンダ「ビールの瓶じゃなくてワインの瓶みたいだけど、どこの?」

上条「ベルギーです。日本のビールはラガーが殆どなんですけどベルギーのはエールが殆どなんですよ」



61: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:21:01.65 ID:I6qROabg0

滝壺「どう違うの?」

上条「ラガーといえばすっきりしていてきりっとした苦味があるのが特徴なんですが、エールってのはみずみずしさとまろやかさが特徴なんです」

フレンダ「ふーん……ビールっていろいろあるんだ」

絹旗「マスター、この人超詳しいじゃないですか!」

一方通行「あァ、こいつなりに勉強してるからなァ」

番外個体(お、覚えとこ。メモメモ……えーと、ラガー……)



62: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:21:28.02 ID:I6qROabg0

麦野「おいしいし、こんなに知ってるなんて、わたし浜面なんかよりはるかに気に入っちゃったにゃーん」

滝壺「む」

上条「え?浜面を知ってるんですか?」

フレンダ「結局、わたしたちの組織の下働きってわけよ」

滝壺「違うもん、新生アイテムの正式メンバーだもん」

絹旗「ちょ、滝壺さん、ここではフレンダが超生き返ってるんですから下働きでいいじゃないですか」

上条(なにはともあれ浜面爆発しろ)



63: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:21:56.73 ID:I6qROabg0

~~~~学園都市某所~~~~

浜面「はくしょーん!!」

半蔵「どうした、風邪か?」

浜面「んー、なんかくしゃみが出たんだよな……」

駒場「おい……来たぞ」

浜面「ああ、はいはい……」

半蔵「よし……行くぞ!」



64: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:22:24.73 ID:I6qROabg0

浜面「こらああああああ!!!!!!!テメェらああ!!」

ガキ「」ビクッ

駒場「万引き現場は押さえたぞ。こら、隠したものを出しなさい」

ガキ「」オズオズ

半蔵「これだけか?」

浜面「ちっ……てこずらせやがって」

駒場のリーダーもフレンダと一緒になんだかんだで生き返り、元スキルアウトたちで子どもの万引きGメンのアルバイトをしていましたとさ

~~~~~~~~



65: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:22:53.85 ID:I6qROabg0

麦野「ねえ、彼女とかいるのかにゃーん?」ベタベタ

上条「い、いえ」

絹旗「いいじゃありませんかいいじゃありませんか」ベタベタ

上条「えええ?い、一体なにを」

フレンダ「結局、ちょっとだけよってわけよ」ベタベタ

上条「いやいや!!なにをちょっとだけ……」

滝壺「……いいもん。はまづらかっこいいもん」

一方通行「」イライラ



66: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:23:22.12 ID:I6qROabg0

一方通行「だああああァァ!!!テメェらヒーローにたかってンじゃねェぞコラァァァァ!!!!!」

アイテム「」ビク

一方通行「オラァ、ヒーローから離れた離れたァ!!おあいそだァ!!」

麦野「えー、いいじゃないまだいたって」

一方通行「ダメだダメだァ!!さっさと金払って帰りやがれェ!!」

絹旗「ちぇー。超いくらですか」



67: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:23:49.13 ID:I6qROabg0

上条「あ、あのー麦野さんたち」

滝壺「なに?」

上条「ビールだけですし、上条さんが払っときますから大丈夫ですよ?」クルシイケド

絹旗「超本当ですか?」

フレンダ「結局、浜面とは気前も違うわけよ!」

上条「ええ、所詮ビールだけですし」

麦野「にゃっははー、やっさしいにゃーん。でも……」チラッ

一方通行「」プルプル



68: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:24:18.90 ID:I6qROabg0

麦野「マスターだって女の子なんだから、あんまり嫉妬させちゃダメd……あ」

番外個体「あ」

上条「え?」

一方通行「」



69: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:24:48.19 ID:I6qROabg0

絹旗「む、麦野!!超帰りましょう!!」タタタタ

麦野「そ、そうね!!じゃあ、またくるわ!!」

バタン!!

一方通行「………」

番外個体「………」

上条「………」



70: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:25:30.25 ID:I6qROabg0

一方通行「………」

番外個体「………」

上条「………なあ」

一方通行「……なンだ?」

上条「……シャルトリ○ーズ・ヴ○ールくれ」

一方通行「あァ……V.○.P.かァ?」

上条「いや、無印でいい」



71: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:25:56.97 ID:I6qROabg0

一方通行「そォか……ホラよ」スー

上条「………ゴクン」

上条「おあいそ、頼む」

一方通行「あァ…………500円だァ」

上条「もう一声」

一方通行「100円」

上条「くっ……ギリギリだがしょうがないな」チャリン



72: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:26:22.77 ID:I6qROabg0

上条「またくるわ……」

一方通行「あァ……」

上条「…………一方通行」

一方通行「……なンだ?」

上条「俺……気にしないから」

上条「一方通行が男だろうが女だろうが…………」

上条「俺、お前のこと大好きだからな」ニコッ

バタン



73: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:26:51.12 ID:I6qROabg0

一方通行「………………」

番外個体「………バレちゃったね」

一方通行「あァ………」

番外個体「……………」

番外個体「……っもー!!一方通行ってばドンくさいのなんの!!あれじゃあバレて当然だよ!!あーー、でも上条はまた来るって言ってたし良かったじゃん!!もー、妬いちゃうなあ!!っていうか今まであのアイテムの四人とミサカしかしらなかった秘密だったのに上条にしれちゃったら秘密価値が落ちちゃうよ!もー、でもしょうがないか!!それにしてm「番外個体!!」」



74: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:27:31.03 ID:I6qROabg0

番外個体「………なに?」

一方通行「そして三下ァ……………」

一方通行「ホントに………ありがとなァ」ニコッ

番外個体「……どう、いたしまして」ニッコリ



75: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 14:28:06.04 ID:I6qROabg0

ここはとある街のとあるBAR

「上条にゃーん、むぎにゃんのお酌のお味はどうかにゃーん?」

「三下から離れやがれ三下がァ!!!!!!」

このBARには様々な人がやってきます

「まったく……カミやん[ピーーー]ばいいのにとつくづく思うぜよ」

「カミやんはずるいなあ」

「全くだぜ……くそ、滝壺もなんか心なしか冷たいしよ」

このお話もそろそろおしまいのようですね

「一方通行……ついにホモの道に……くそ、第二位だからって負けてたまるかよ!!」

「ちょっ、なに?垣根はん。ちょ、ちょっとここではあきませんて……ここはアッー!!」

「………ま、知らぬが仏ってやつだぜい」

「あーあ。ミサカ、隠し通そうとする一方通行を見るのがわりと好きだったんだけどなあ」

「し、しー!!俺と番外個体と麦野さんたちしかそのことは知らないんだから!!」

「あ、それもそうか。土御門は気付いてるみたいだけど」

「オイ番外個体ォ!!ムダ口叩いてないでこれ掛けてきやがれェ!!」

「え?まだ掛けてなかったっけ」

「ったく、コイツラ勝手にずかずか入ってきたンですよォ!!」

「しゃーないなあ………」

「あ、番外個体。それ終わったら俺になんかカクテル作ってくれ」

「はいはい」

「む!!ライバルが増えたかしら」

「番外個体ォ!!!!!」

バタン

「きゃー、こわいこわい。あんなにオープンで上条スキーやっててどうして百合子ちゃんだってバレないのかな……よいしょっと」カラン

OPEN

「これでよしっ!」

さて、久し振りにBARに行ってみようかなと思っているみなさん

たまには少し遠出して、今まで行ったことのない街の、行ったことのないBARに行ってみましょう

もしかすると、そのBARには、ちょっと変わったマスターや、ツンツン頭の高校生がいるかもしれませんよ

………おっと、これを言うのを忘れてましたね

BAR一方通行、開店です。


おしまい



78:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/16(火) 14:38:39.32 ID:A+o45oTIO

超読んだぜ、乙!!
かなり面白かった!!
後日談読みたいぜ!!



99:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/17(水) 13:20:17.69 ID:Dkt6lSur0


後日談待ってる



106: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 13:56:31.80 ID:WmN1enZE0

ここはとあるBAR

みなさん、こんにちは。おや?はじめましての人もいますね。まあそれはいいでしょう。

「オイ、これ掛けて来い」

「はあ……ねえ、ちょっとは女の子らしくしたほうがいいと思うんだけど」

「うっせェ。テメェは雇われの身だァ。さっさと言うこと聞きやがれェ」

「ガキ大将かっつの……いってくるけど」

さて……このお話は少し変わったマスターと、マスター目当てにやってくるいろんなお客さんのお話です

「もっとシステム考えればいいのに……電光掲示板とかね。よいしょっと」

カラン。看板が扉に掛かった音がしましたね。それではいつもの行きましょうか

OPEN

「これでよしっ!」

BAR一方通行、開店です



107: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 13:57:17.32 ID:WmN1enZE0

一方通行「女の子らしくって言うけどよ、そォ言うテメェだって少しは女らしくしたらどォだ?」

番外個体「ミサカはなにもしなくても女の子らしいスタイルだからいいんだもん」ボイン

一方通行「クッ………」ペタン

番外個体「きゃは☆第一位さんは能力の使いすぎでぺったんこだねえ」

一方通行「……悪ィかよ」

番外個体「べっつにー?ただ、それじゃあ寄ってくるものも寄ってこないぞってことだけかな?」

一方通行「コイツ……!」

カランコロン

一方通行「い、いらっしゃい!」

番外個体「きゃは、いらっしゃいませ!」



108: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 13:57:46.19 ID:WmN1enZE0

土御門「よーう一方通行、番外個体」

一方通行「なンだテメェかよ……」

土御門「ん?カミやんならイギリス行ってていねえぜい」

一方通行「別に三下なんか……」アセアセ

番外個体「いや、隠し通す気ないでしょ」

土御門「ははっ!百合子ちゃんは可愛いにゃー」

一方通行「なっ……てててめ誰からそれを!!」

土御門「カミやんから……って言いたいところだけどにゃー、言われなくても見てたら気付くのが普通ってもんだぜい」

番外個体「ですよねー」

一方通行「………?」



109: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 13:58:12.45 ID:WmN1enZE0

土御門「とにかく一杯もらうぜい。そうだにゃー………ニコラシカに頼むぜい」

一方通行「銘柄はなにがいいンだァ?」

土御門「マー○ルかにゃー」

一方通行「ランクはどれだよ?」

土御門「XOで頼むぜい」

一方通行「景気がイイねェ。ほらよ」スー

番外個体「え?こんなの飲めないよ。どうやって飲むの?」

土御門「え?知らないのかにゃー?……しゃあない、土御門にーさんが教えてやるぜよ」



110: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 13:59:00.03 ID:WmN1enZE0

土御門「まずこのレモンを二つ折りにするように端をもつだろ?このときに砂糖を灰皿に落としてもいいぜよ」

土御門「そんでこのレモンを……ほうひゃってふひに」

一方通行「あー……俺がこっからは説明するからテメェは俺の説明に合わせて動けェ。こうやって口に咥えてだなァ……あ、レモンの皮をここで外してもいいぜェ」

一方通行「そンでこのレモンを砂糖と一緒に口の中で噛むンだァ。そンで口の中でよく混ざり合ったらブランデー……今回はマーテ○だな。を一気に口に入れて飲む!これがニコラシカの飲み方だァ」

番外個体「???ふーん……」

土御門「カクテルの中にはシェーカーを振るものもあればステアして作るものもあるだろ?ニコラシカは口の中で作るカクテルってことなんだにゃー。味はサイドカーによく似てるぜい」

一方通行「お好みでインスタントコーヒーの粉なンかを砂糖に混ぜてもいいぜェ」

番外個体「へー……ミサカはあんまり好きじゃないかな」

土御門「まあ好みは人それぞれぜよ」



111: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 13:59:26.57 ID:WmN1enZE0

一方通行「……で?」

土御門「へ?」

一方通行「へ?じゃねェよ。テメェが一人で来るっつゥことはまたなンかあンだろ?」

土御門「……全く、一方通行には敵わないにゃー」

土御門「あ、っつってもそんなに大したことじゃないんだぜい。ちょっと海外から知り合いが来るんでな。もうすぐ来ると思うんだが……」

カランコロン

土御門「おっ、来た」

一方通行「いらっしゃい!」

番外個体「いらっしゃいませ!!」



112: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 13:59:58.06 ID:WmN1enZE0

ステイル「…ここかい?上条当麻があの子をほっぽり出して通ってる店だというのは……」

土御門「おうステイル!ここ座れここ」

番外個体「ふわー……おっきいね」

一方通行「どこの国……見たとこイギリス人かァ。スコッチでいいのかァ?」

ステイル「いや、せっかく日本に来たんだからなにか日本のものが飲みたいね。珍しいのはあるかな?」

一方通行「珍しいのねェ……お、イイのがあるぜェ」ゴト



113: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:00:27.04 ID:WmN1enZE0

土御門「越○景虎……初めて見るぜい」

ステイル「どぶろくかい?どぶろくなら飲んだことがあるんだが……」

一方通行「越乃景○を飲ンだことがあるわけじゃねェだろ?まァ飲ンでみろって」トクトク

ステイル「どれ………ん?これは炭酸かな?これは珍しいね……ふむ」

一方通行「だろォ?活性にごり酒っつって、発酵途中だからまだガスが出てンだよ」

土御門「活性清酒なら飲んだことがあるけどにゃー。こんなもんもあるのか……」

ステイル「うん、これはおいしいね。お土産に一本買って帰ろう。新しいボトルあるかな?お土産として持ち帰らせてもらえると嬉しいんだが……」

一方通行「モチのロンよォ!!毎度ありィ!!」

番外個体(に、濁ってるお酒なんてあるんだ……勉強しないと。日本酒かな?)メモメモ



114: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:00:53.28 ID:WmN1enZE0

土御門「次は……うーん、なんにしようかにゃー……カミやんみたいにカクテルにするぜい。なんか適当に軽めの作ってくれ」

一方通行(軽めのって言われっと強いの作りたくなンだよなァ……よし)

一方通行「こちらになりまァす」

土御門「おう……………うげっ!!強すぎるぜいこれ!!透明だから嫌な予感はしてたが……」

一方通行「BAR一方通行特製、スピ○タスで作った超ドライウォッカマティーニでェす。ヴェルモットのビンを思い浮かべながらお召し上がりくださァい」

ステイル「うわ……ひどいねこれは」

土御門「」



115: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:01:21.53 ID:WmN1enZE0

一方通行「こちらチェイサーになりまァす」

土御門「がぼがぼがぼがぼがぼ!!!ぷはっ………[ピーーー]気かテメェ!!!」

一方通行「滅相もございませェン」

ステイル「土御門……同情するよ」

土御門「同情するなら……おうふ……お前の魔術で俺の体内アルコールを抽出してこの店に引火させてくれ……」

ステイル「引火は出来ないけどアルコール抜きの魔術なら古くからあるからね。ほら、具合はどうだい?」

土御門「口の中が……まだピリピリするぜい……」

番外個体(これがス○リタスかぁ……ち、ちょっとくらいなら舐めてみてもいいよね)チロッ



番外個体「んに゛ゃっ!!!」

一方通行「なにやってンだか……」



116: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:04:34.36 ID:WmN1enZE0

ステイル「じゃあそろそろ僕はおいとまさせてもらうよ。あの子が心配だ」

一方通行「へい。代金は……」

ステイル「一万円で足りるかな?お釣りはいらない。その代わり、また来させてもらうよ。いい店を見つけたもんだ……」

カランコロン

一方通行「毎度ありィ」

土御門(ええかっこしいの赤髪ピアスが)

番外個体「うう……ぴりぴりする……」

一方通行「テメェ、ジンでも同じこと言うだろォ。スピリ○スなンて百年早いンだよ」

番外個体「むー……」



117: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:05:25.38 ID:WmN1enZE0

土御門「次こそまともなカクテル頼むぜい。そうだな……フローズン・ダイキリ」

一方通行「もちろン?」

土御門「俺はヘミングウェイじゃないから砂糖入れて欲しいぜい」

一方通行「ちっ……釣れないねェ。ラムはなにがいいンだ?」

土御門「レモン・ハ○ト・ホワイトがいいぜい」

一方通行「ここはキューバのラムをオーダーするのが粋ってもンだろォが……ホラよ」スー

土御門「んー、冷たいにゃー」

一方通行「あたりめェだァ。フローズンなのに冷たくなかったらテメェ切れるだろォ」

土御門「ははっ、やっぱり百合子ちゃんには敵わんぜよ。おあいそ……っとと、こないだ五万プリベイトしたから払わんぜよ。それじゃーにゃー」カランコロン

一方通行「……プリベイトとはいえ損した気になるのはなンでだろォな」

番外個体「さあね」



118: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:05:52.85 ID:WmN1enZE0

バタバタ!! バタバタ!! ダメデスヨウ!!

一方通行「ったく、なンだよ騒々しい……」

番外個体「……やな予感」

カランコローン!!

一方通行「いらっs……」

番外個体「……はあ」



119: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:06:19.76 ID:WmN1enZE0

打ち止め「おー!!ここがアナタの働くBARか!!ってミサカはミサカは初めてのBARに感激してみたり!!」

初春「だだだダメですよ!未成年がこんなとこに来ちゃ!ささ、帰りましょアホ毛ちゃん」

打ち止め「やだやだやだー!!ってミサカはミサカは駄々をこねてみたり!!」

一方通行「……オイガキ、テメェなにしにきたンだァ?」

打ち止め「なにって、きちんとアナタがお仕事できてるか監視に!ってミサカはミサカはいたぃ!!ちょ、ちょっと!無言でチョップ繰り返さないで!ってミサカはミサカは懇願してみたり!!」



120: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:07:15.59 ID:WmN1enZE0

番外個体「……で?この花畑はなんなの?」

初春「花畑じゃありません!!わたしは風紀委員第一七七支部所属の初春飾利です!!」

番外個体「ふーん。で、どうして最終信号と一緒にBARに来ちゃったの?中学生でしょ?」

一方通行「テメェは若干ゼロ歳だろォが」

初春「この子が道でこのBARに行きたいって騒いでて……それで保護しようと思ってたらビリビリされて気が付いたらここまで引っ張られてたんです。『きっと風紀委員のお姉ちゃんといっしょなら入れるのだ!』って言って……」

一方通行「モロ犯罪じゃねェかクソガキがァ!!」

打ち止め「いたいいたいいたい!!ってミサカはミサカは暴力的なアナタに抗議してみたり!!」



121: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:07:45.29 ID:WmN1enZE0

一方通行「ッチ……オイ、折角ここまで来たンだァ。座りやがれ」

初春「へ?で、でもでもわたしお酒は……」

一方通行「ここは未成年にもお酒を提供するBARでございまァす」

打ち止め「わあい!!ってミサカはミサカは歓喜してみたり!!」

一方通行「クソガキにはこれだァ。オロ○ミンC」

打ち止め「……わー。ってミサカはミサカは四国のとある県生まれの>>1が喜びそうな飲み物に口をつけてみたり」

番外個体「?」



122: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:08:30.44 ID:WmN1enZE0

初春「あ、あのわたしも」

一方通行「風紀委員のお姉サマにはこちらでございまァす」チラ

番外個体「」コク

初春「あ、あの」

番外個体「なーんだ。お酒提供するとか言っておきながらノンアルコールカクテルのマティーニを提供するなんて、やっさしいじゃん一方通行」コレデイインダロ

一方通行「さすがのBAR一方通行でも中学生に酒は飲ませねェよ」ジョウデキダァ



123: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:08:57.20 ID:WmN1enZE0

初春「ノンアルコールカクテル……?ミックスジュースみたいなものですか?」

一方通行「一緒だァ。どっかの誰かさンはそれを言われると切れるみたいだがなァ」

初春「ならいただきます!いやー、喉かわいてたんですよ……」ゴクゴクゴク

一方通行「ァ」

番外個体「一気とか」

打ち止め「しゅわしゅわー」

初春「きゅっぷい」



124: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:09:23.94 ID:WmN1enZE0

初春「……」

一方通行「あ、あのォ、お客さン?」

初春「………はは……」

番外個体「はは?」

初春「ぎゃっははははははははは!!なんだこれ!うめえじゃねえか畜生め!!つ、次はあれだ!!エクストラ・ドライ・マティーニをもってきやがれ!!」

一方通行「は、はいィ」

番外個体(マティーニ一杯でこんなに酔っ払うやつ初めてみた)



125: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:09:50.08 ID:WmN1enZE0

打ち止め「むぅ、風紀委員のお姉ちゃんが伝説の生物ヨッパライに!!ミサカもマティーニっての飲みたーい!!ってミサカはミサカはアナタにせがんでみたり!!」

一方通行「うっせェ黙ってろ!」

初春「にゃっはははははははは!!ジンはボン○イ・サフ○イアだ!!さっさと持ってきやがれきゃははははははははははははは!!!!」

一方通行(怖いよォ……このお姉ちゃん怖いよォ三下ァ……)

初春「おっとぉ!!なぁにベルモットをグラスに入れようとしてんだぁ?!わらしが並べてあるベルモットを横目で見て飲むんらからさっさともってきやがれ!!」

一方通行「ハイ、ただいまァ!」



126: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:10:35.56 ID:WmN1enZE0

初春「ごくごく……ぷはぁ!!ん?んー……」

一方通行「どォされましたかァ……?」

初春「むにゅむにゅ……白井さんのパンダ野郎……御坂さんの時代遅れツンデレ……佐天さんの変質者……ぐー」

番外個体「……ねちゃったね」

一方通行「はァ……意味のわからんガキだぜまったく……」

打ち止め「むー?このビンか!さっそくこのビンを調べよう!ってミサカはミサカは」

一方通行「なァに堂々と飲酒しようとしてやがりますかァ!!お酒は二十歳になってからって習わなかったンですかァ?!」バシュッ

番外個体「アンタがそれを言いますかね」



127: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:11:14.23 ID:WmN1enZE0

打ち止め「返してー!ってミサカはミサカはアナタに強奪されたビン奪取を目論んでみたり!!」

一方通行「うっせェうっせェうっせェ!!!」

カランコロン

垣根「うっす」

一方通行「このガキをこの住所に。このガキを……おっ、生徒手帳。なになに……ふン。この住所に持っていけェ。報酬は後で払う」

垣根「俺は宅急便かよ。つーかまともに接客しろと」



128: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:11:53.33 ID:WmN1enZE0

バッサバッサ

カランコロン

垣根「もっていってきたぜ」

一方通行「手ェ出してないだろォなァ」

垣根「安心しろ。あの花畑のおっぱいを少し触っただけだ」キリッ

一方通行「ほォ……全く手ェ出してなかったらロマ○コンテを贈ろうと思ったンだが、手ェ出したンなら仕方がねェ。ミックスナッツ一皿贈呈しまァす」

垣根「こないだと同じかよ!?」

番外個体(触れるようなとこなかったと思うんだけどなあ)

~~世界のどこかでは~~



129: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:14:14.11 ID:WmN1enZE0

アニェーゼ「む、今どこかでわたしのアイデンティティをバカにされた気がします」

アンジェレネ「奇遇ですね、わたしもです」

ルチア「……」

~~~~~~~~~~~~
絹旗「麦野、今わたしのことバカにしました?」

麦野「へ?してないわよ」

フレンダ「結局、わたしも同じ気がしたってわけよ」

~~~~~~~~~~~~
バードウェイ「マーク!今わたしのことバカにしただろ!」

マーク「バカにするもなにも一言も喋っていません!!」

~~~こんなところでも~~~
長門「あ」

キョン「どうした長門?」

長門「今どこかでわたしのステータスをバカにされた……ような気がする」

キョン「気のせいじゃないか?俺は貧乳属性だし」

長門「……嬉しい」

~~~~~~~~~~~~~~
律「澪しゃーん?今私のことバカにしなかった?」

澪「してないぞ」

唯「被害妄想はキモいよりっちゃん!」

梓「そうですよ律先輩。だれもあなたに関心なんてありません」

律「みんなひどくね?」

たくあん「……」
~~~~~~~~~~~~~~~
番外個体(なんだか波紋を生んだ気がする)



130: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:15:13.30 ID:WmN1enZE0

一方通行「なに飲むンだァ?」

垣根「そうだな……プレミア○・モ○ツだな。あ、グラスはタンブラーにしてくれ」

一方通行「……ウチはコブレットなンですけどォ?」

垣根「うっせえ。サン○リー特製のセットに入ってるのがあるだろ。ロゴが入ったやつ。あれで飲んだら一層うめえんだよ」

一方通行「……チッ。ホラよ」コトッ



131: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:15:58.21 ID:WmN1enZE0

垣根「おう。しゅわしゅわ……香り高いねえ。やっぱプレモルだわ」

一方通行「そォかよ」

番外個体「プレミアムビールって普通のビールとどう違うの?」

一方通行「日本では明確な定義があるわけじゃァねェンだが……ただ単に企業がプレミアムと銘打って販売したもンがプレミアムビールって広く認識されてるな。ただ、バカみてェにプレミアムって言い張って高く売っても売れるわけねェだろ?だから企業の方も一々製法にこだわったり原料を厳選したりして付加価値をつけてるってわけだァ。企業のモンばっかりじゃなくって地ビールなンかもプレミアムビールに含まれるぜェ」

番外個体「ふーん……いろいろあるんだね」

垣根「日本の酒税法の定義付けなんか、官僚がどうやったら一番効率的に税金を絞れるかの一点で考えてるクソみたいなもんだからな。あんまりあてにしないほうがいいぞ」

番外個体「きゃは、過激な発言だねえ」



132: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:16:27.23 ID:WmN1enZE0

カランコロン

一方通行「いらっsh……チッ」

番外個体「きゃは、いらっしゃいませ!!」

麦野「来たわよ」

垣根(なんか楽しいことが起こる予感)wktk

一方通行「……垣根ェ」

垣根「なんだ?」

一方通行「こいつとはつもる話がある。さっさと帰りやがれェ」

垣根「」



133: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:17:04.98 ID:WmN1enZE0

垣根「へ、へ、へへへへ………分かった……分かったよ……いくらだ?」

一方通行「78000円でェす」

垣根「」

垣根「え……?なんで78000円?プレモルだけだよね?」

一方通行「プレモルの値段が500円、グラスをタンブラーに変えさせた料金が77500円税込となっておりまァす。円高で高値となっておりまァす」

番外個体(流石にとりすぎ……それに言い訳下手すぎ……多分怒るよな)

垣根「……まあ、円高なら仕方ねえか。ホラ」バサッ

番外個体(バカだったわ)

一方通行「ハイ確かに、またどォぞー」

カランコロン

一方通行「……で?」

麦野「?」



134: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:17:50.14 ID:WmN1enZE0

一方通行「『?』じゃねェよ。なにしに来た。三下ならいねェぞ」

麦野「やっだなー、そんなに取り合いばっかりする気ないわよ。まあ、いるに越したことはないけど?」

一方通行「……っ!」

麦野「わたしは飲みに来たの。そうね……三人いることだし、シャンパンでもあけるわ」

一方通行「チッ……何がいいンだァ?」

麦野「オーソドックスにドン・○リで」



135: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:18:19.18 ID:WmN1enZE0

スッポン

一方通行「……ホラよ」

麦野「もちろん百合子ちゃんも飲むわよね?」

一方通行「……テメェそンなキャラだったかァ?」

麦野「こまかいことはいいじゃないのよ。それにほら……」

番外個体「おいしーい!!こ、これがドン・ペリ……星のような味って本当だね!!」

麦野「飲んでるわよ?」

一方通行「」



136: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:18:47.21 ID:WmN1enZE0

一方通行「クッソガキがァァァァ!!!客がオーダーしたもン勝手に飲ンでンじゃねェよ!!!」

番外個体「え、だって三人いるしって言ってたからいいのかと思って」

一方通行「お前なァ……もし後から二人来るって言われたらどォするつもりだったンだ?」

番外個体「あっ」

麦野「ははっ、いいっていいって。どーせこの三人で飲もうと思ったんだしね。あ、でも少し引きなさいよ」

一方通行「飲まねェ!」

番外個体「おいしーい!」

一方通行「だから飲むなァ!!」



137: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:19:58.28 ID:WmN1enZE0

カランコロン

一方通行「いらssh……」

番外個体「いらっしゃいませ、きゃは」

麦野(やっとか)

上条「うーす……疲れたぜ」バタン

一方通行「オイどォしたンだ三下ァ!!あ、冷蔵庫か!!冷蔵庫にやられたンだなァ!!」

垣根『オイ』

上条「へへ……違うよ……イギリスで、ちょっとな……」ヨロッ

上条「インデックスにメシ全部食われちまって」グー

一方通行「ずごォ!!!」ズコー

番外個体「お、いいこけっぷりだね」



138: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:20:25.85 ID:WmN1enZE0

一方通行「……ホラよォ」コト

上条「に、肉じゃが……」

一方通行「いらねェのかァ?」ギロッ

一方通行(いらないのかなァ……)ウルッ

上条「いっただっきまああああす!!!!!!はぐはぐはぐはぐ!!うめEEEEEEE!!!!!!一方通行、お前天才か!!」

一方通行「なっ……/////」

麦野(あー……上条、普通に食ってるな、ありゃ)

番外個体(一方通行の涙目上目遣いを見逃すなんて……上条、恐るべし)



139: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:24:23.23 ID:WmN1enZE0

麦野「まあまあ、シャンパンも開けたことだし飲みましょうよ」ベタベタ

上条「は、はいぃ!!ん?これは……ドン・ペリ……ええええええええええええ!!!!こ、これはあのドン・ペリニヨン僧が偶然発見して『星のような味だ』と絶賛したドン・ペリでせうか……?」

麦野「そうだよー」ベタベタ

一方通行(麦野のやつまた……!!)ギリッ

番外個体(百合子たんきゃわゆうううううい!!!………はっ、ミサカは今なにを)



140: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:25:08.45 ID:WmN1enZE0

麦野「上条にゃーん、お酌してほしいにゃーん」

上条「はい麦野さん……ってえええ!!ぐ、ぐらすをはさんでいるのは」

麦野「ん?どったの?なにに挟まれてる?」ムニュウ

一方通行「」プルプル

番外個体(あ、MK5だ)

上条「そ、そのそのそのそのsssssnnnnnn」

麦野「んー?」

バンッ



141: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:25:34.58 ID:WmN1enZE0

一方通行「もォ我慢できねェ………三下ァ!!」

上条「は、はいぃ!!」

一方通行「こないだ……俺に言ってくれたの……ありゃ嘘だったのかよォ……」

上条「………」

一方通行「大好きだって言ってくれたの……嘘だったのかよォ……」ポロポロ



142: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:26:03.48 ID:WmN1enZE0

ファサッ

一方通行「三……下……?」

上条「バカだな……一方通行は」ワシワシ

上条「…………そんな思いさせて悪かった。謝るよ」

一方通行「……なンだよ…」

上条「…実はな、怖かったんだよ……お前を失うのが」

一方通行「……え?」

上条「もし……もし拒絶されてたら……俺はこの店に二度と……いや、もう照れ隠しはよそうか」

上条「お前に……二度と会えなくなると思って……」グスッ

一方通行「三下ァ……」



143: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:26:32.62 ID:WmN1enZE0

上条「今日だってそうだ……俺、イギリスに行ってたんじゃないんだ」

一方通行「……え?」

上条「実はな……これを買ってたんだよ」

一方通行「………これは」

上条「…はは、俺の奨学金じゃあ1000円のしか買えないからな。そのときまではこれで許してくれないか?」

一方通行「………」

上条「一方通行……いや、鈴科百合子さん」



144: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:27:01.82 ID:WmN1enZE0

上条「俺と……付き合ってください」



145: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:27:28.36 ID:WmN1enZE0

一方通行「…………断る、わけ、ねェだろォがァ…!!!」



146: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:28:29.52 ID:WmN1enZE0

パチパチパチパチ

番外個体「よかったねー百合子ちゃん!!」ダキッ

一方通行「や、止めろォ!!離せェ!!」

麦野「……はは、ふられちゃったわね」

上条「麦野さん……おr「なーんて!!」……え?」

麦野「知ってたわよ。昨日あたり、土御門が「いやーカミやんにも困ったもんだにゃー!」とかいいながら嬉々として話してきたから」

上条「……土御門ェ」



147: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:29:43.80 ID:WmN1enZE0

一方通行「……オイ麦野ォ」

麦野「ド○・ペ○で乾杯しましょ乾杯!それも中国式の……って、なに?一方通行」

一方通行「……じゃァあのグラスは」

麦野「しっててわざとだけど?」

一方通行「………」チャキ

上条「あー!!待て待て!!黙って拳銃を抜くんじゃありません!」

一方通行「どいて、そいつ殺せない」

上条「やめろおお!!能力以外には上条さんの鉄壁ガードも効きませんのことよ!?」



148: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:30:45.33 ID:WmN1enZE0

麦野「ところで上条」

上条「はひ?!な、なんですかこんなときに!!」バタバタ

麦野「正直、どうだったかのにゃーん?」ムニュムニュ

上条「え?どうって………」

麦野「………」

番外個体「…………」

一方通行「…………」

上条「……正直、たまりませんでした」ニヘラ



149: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:31:54.35 ID:WmN1enZE0

一方通行「……」チャキッ

上条「止めてください!!!男としては必然でs不幸だあああああああああ!!!」

一方通行「待ちやがれ三下がァ!!」バンバン

麦野「ふふ、お幸せにね。あれ?この場合は不幸にねかにゃーん?」

番外個体「ちょっと、くだらない事言ってないで止めてほしいんだけど。お店が無くなっちゃう」

麦野(まあ、上条は16……あと二年はお預けだけどにゃーん……でも)

麦野(大人の二年は、早いのよ。ふふっ)



150: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:32:28.33 ID:WmN1enZE0

ここはとあるBAR

おや、皆さんお久し振りです

皆さんはお変わりありませんね?わたしは白髪が増えましたよ、少しですがね

「こっちグラスあいたぜよー。水割りたのむぜい」

「兄貴ーまだ飲むのかー?」

この二年でこのBARにもお客さんが増えました

「うっうっうっ……ちくしょー!!滝壺おおお!!!」

「そないに泣きないな。ええことあるって」

変わったことといえば……そんなにありませんけどね

「きゃはははははは!!酒!!おさけもってきてくらさーい!!」

「おい飾利、飲みすぎだろ」

「冷蔵庫はだまっれれくらさーい!!」

「………はひ」

そうそう、お客の年齢層が豊富になりましたよ。
とはいってもまだ本当はお酒を出しちゃダメなんですけどね



151: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:33:42.39 ID:WmN1enZE0

あとは変わらず、マスターも変わり者のままですね

「百合子ちゃーん!!浜面が酔いつぶれてもたー!!」

「はーまづらぁ、だらしないわねえ」

あ、これも変わった。マスターが女の子だってバレちゃいました。
そしてこれもですね

「当麻ァ!!土御門の水割り注いだかァ?」

「もうとっくに終わりましたよ。うわ、浜面!!さっさとトイレ行け!!」

「きゃーきゃー!!ミサカ大パニックー!!」

従業員が三人になりました。
でも、もうすぐ一時的で二人になってしまいますけどね……え?いやいや。不幸なことじゃありませんよ。マスター……おっと、今はもう違いますね。ママがね、妊娠したんですよ。おめでとうございます本当に。ついに本当のママになるんですね



152: ◆s1lxaZbV96:2011/08/23(火) 14:34:09.07 ID:WmN1enZE0

「た、滝壺ぉぉぉぉ………ぐっ!!」

「うっせェ!!あーもう……こりゃダメだ……これ掛けて来い、これ」

「またこんな役目かぁ……もう二年もなるのに」

「うわァ!!垣根ェ!!未元雑巾だァ!!番外個体ォ!!さっさと掛けてきやがれェ!!」

「きゃー!!」

バタン

「ほんっともう……浜面、滝壺ちゃんに振られてどんだけ経つんだっての……これかけちゃって本当に大丈夫かな?えいっ」

カラン。この音を聞くのも久し振りですね……それではいつもの。とはいかないようですが

「この中には浜面産の幻想が……ええい!!その幻想を、ぶち[ピーーー]!!」ガチャッ

バタン

カラン。扉が閉まってもう一度、音が聞こえました。

CLOSED

BAR一方通行、閉店です

またのお越しをお待ちいたしております



おしまい



154:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋):2011/08/23(火) 15:05:28.14 ID:WTV36W68o

おっかれさん



155:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/23(火) 15:45:47.93 ID:RxwKytIUo

おもしろかったよ
おつかれ



158:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県):2011/08/23(火) 18:27:01.12 ID:tAnXcSVp0

面白かったです





161:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/23(火) 19:37:14.37 ID:4Ud6NbhZo

乙!
おつかれさん



164:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県):2011/08/24(水) 02:37:14.63 ID:6Sm05qqu0

お酒の知識はないけど楽しめたんだよ

乙!



引用元
BAR一方通行
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1313469006/
[ 2012/09/28 12:00 ] とあるSS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。