広告募集してません(半ギレ)
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男「許嫁ぇ?」

2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:00:44.10 ID:AXcuWLIx0

父「ああ、我が社も中々危機でな」

父「ライバルであり、友社でもある会社の娘さんが相手なんだが」

男「ふぅん」

父「どうした?」

男「俺女に興味無いんだけど」

父「大丈夫だ」

男「何がだ」

父「相手方に恋愛感情をもたせるほどの魅力を兼ね備えている子だからだ」

男「俺が色気や可愛さに負けることは無いだろうな」

父「まあ、会ってみればわかる」

男「何時会うんだよ」

父「明日だ」

男「そらまた急な」

父「言うのを忘れていたのだ、はっはっは」

男「殴っていいか?」



引用元
男「許嫁ぇ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1313485200/
3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:02:03.16 ID:AXcuWLIx0

その日の夜

男(俺に許嫁、か)

男(父さんの会社を助けるためにも…必要なんだろうな)

男(将来継ぐ為に頑張ってきたが…まさか許嫁が出てくるだなんてな)

男「クソっ」

男「女は嫌いなんだがな…」



4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:02:43.93 ID:AXcuWLIx0



男「──ったく、面会の日だってんのに、いつまで寝てんだ糞オヤジ」ガスッ

父「あふん」

男「早く起きろ、今九時だぞ」

父「やばっ!面会は九時半からだぞ!!」

男「俺七時から十五分ごとに起こしに来たからな」

父「速さが足りない」

男「殴るぞ」

父「母さん助けてっ」

母「早く準備しないと」

父「(´・ω・`)」



5:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:03:15.21 ID:AXcuWLIx0

許嫁宅

父「いやーどーもどーも遅れてしまいまして」ペコ

男「家のバカオヤジが不憫で申し訳ございません」フカブカ

許嫁父「いえいえお気になさらずに」

許嫁母「どうぞ腰掛けてくださいな」

父「ではありがたく」

許嫁母「あなたが男さん?」

男「ええ、そうですが」

許嫁母「これは中々イケメンさんね(許嫁にはもったいない!!あたしが食べちゃいたい!!!)」

男「はぁ、そんなことないですよ…(女はいっつもこれだ…)」

許嫁父「流石中々しっかりしていますな」

父「はっはっは、会社を継ぐためには必要なことだと、男自身が頑張っていましたから」

許嫁父「ほぉ、最初から継ぐつもりでいた、と」

男「はい」

許嫁父「なるほどなるほど、君にはなかなか期待させられる」

男「ご期待通りにするため、努力しますよ」

許嫁父「これは楽しみだ」



6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:03:52.04 ID:AXcuWLIx0

許嫁父「娘はまだか?」

許嫁母「もう少しだと思いますが」

許嫁「遅れてごめんなさい」パタパタ

男(ほう、普通に可愛いんだな)

許嫁父「うちの娘、許嫁だ」

男「知ってますよ」

父「お前男子校だろ」

男「噂は流れてくるんだよ、特に女子校のはな」

許嫁父「お前、噂が流れてたのか」

許嫁「いえ、私は知りませんでしたが…」

許嫁父「どんな噂なんだ、男君?」

男「相当可愛く女子男子関係なく人気、告白した者は多数だが、全て撃沈である、と」

男「こんな感じの伝説が伝わっております」

許嫁「…」

許嫁父「ほほう、娘はそんなに人気だったのか」

許嫁父「ちゃんと捕まえといてやってくれよ」

男「もちろんです」

許嫁父「お前も、男君はイケメンだから、取られないように注意しろよ?」

許嫁「もちろんです、お父様」



7:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:04:19.92 ID:AXcuWLIx0

許嫁父「さて、君たちが今日から住む部屋は」

男「えっ」

許嫁父「どうした?」

男「住むって…」

許嫁父「おや、聞いてなかったかな」

男 チラ

父 テヘペロ☆彡

男(コロスコロスコロスコロスコロスコロス)

許嫁父「とりあえず、部屋はあそこの渡り廊下の奥だ」

男「わかりました…って遠っ!!!」

許嫁父「ははははは、なあに、たった三キロ先なだけじゃないか」

男「これはなかなかいい運動になりますね…」

許嫁父「うむ、その割り切り方が一番だな」

父「とりあえず二人で行ってきては?」

許嫁父「おう、そうですな」



8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:05:07.57 ID:AXcuWLIx0

渡り廊下

男「遠っ」

許嫁「…」トコトコ

男「なあ」

許嫁「…気安く話しかけないでくれる?」

男「あぁ、悪い」

許嫁「…」

男「俺あんま女好きじゃねえんだよなぁ」

許嫁「…話しかけないでって言ってるでしょ」

男「ひとりごとだ」

許嫁「…」キッ

男「話しかけて欲しかった感じか?」ニヤリ

許嫁「アンタ…ムカつくわ」ムカ

男「ははっ、お互い様にな」

許嫁「…ふふ、そうみたいね」



9:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:05:49.03 ID:AXcuWLIx0

二人の部屋

男「普通に広いな」

許嫁「…」

男「キッチンにバスルーム…マンションの一室みたいだな」

許嫁「…」

男「…ベッドがひとつしかねぇな」

許嫁「…変なことしたら殺すから」

男「お前、耳ある?」

許嫁「…」キッ

男「『俺は女が好きじゃない』」

許嫁「!」

男「故に襲うなんて馬鹿みてぇなことはしない」

男「な?」ニカッ

許嫁「わかったわよ」ハァ



10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:06:14.57 ID:AXcuWLIx0

許嫁「…ねえ」

男「…なんだ?」

許嫁「アンタはなんでこのことを了承したのよ」

男「会社を救うためだよ」

男「…お前もだろ?」

許嫁「…そりゃ、私も嫌よ」

許嫁「恋ってやつをしてみたかったし…」

男「まあ、似た者同士、仲良くしたいところだが…」

男「どうにも」チラ

許嫁「ええ」フイ

男&許嫁「「お前(アンタ)、ムカつくわ」」



11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方):2011/08/16(火) 18:06:18.56 ID:7qkemWu0o

ここは濃厚なホモスレか!



12:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:07:16.54 ID:AXcuWLIx0

>>11
残念ながら違いますwwww




男「…っと、いがみ合ってるうちにもうこんな時間か」

許嫁「お風呂入ってくるわ」

男「そうかい、じゃあ俺は飯でも作ってるよ」

許嫁「…」ジッ

男「…なんだよ」

許嫁「毒入れたら承知しないわよ」

男「ふん、承知しなくても食ったら死ぬもん入れてやんよ」

許嫁「いい度胸してるじゃない」

男「別にぃ~?」

許嫁「殴るわよ」



13:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:07:42.76 ID:AXcuWLIx0

シャァァァァァ…

男「そんなこんなで、今現在許嫁様はバスタイム中であります」

男「何作るか…」

コンコン

男「?どうぞー」

使用人「失礼します、許嫁父様からの伝言が有ります」

男「ふむ」

使用人「今日は目出度い日だから宴会だ、とのことです」

男「…まじですか」

使用人「マジです、では失礼します」スッ

男「あいつ、風呂入ってるよ…」



14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:08:44.73 ID:AXcuWLIx0

バスルーム前

男「おい」コンコン

許嫁「何、覗きに来たっていうのなら殺すわよ」シャァァァァ

男「オズモーネ平原なんか見たってなんの特にもなんねぇよ」

許嫁「言ったわね??」

男「宴会だからリビング来いってさ」

許嫁「はぁ!?」ガタッ

男「どんまぁぁぁい」

許嫁「アンタ、殺すわよ」

男「俺の所為じゃないからな」

許嫁「三キロ歩いたらまた汗かいちゃうじゃない…」



16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:09:20.38 ID:AXcuWLIx0

渡り廊下

許嫁「はぁ…」

男「汗かきたくないんなら、おぶってやってもいいけど」

許嫁「え?」

男「おぶってやってもいいって言ってんだよ」

許嫁「馬鹿じゃないの?馬鹿なの?」

男「そこそこ良い高校には通ってるんだが」

許嫁「はぁ…」

男「嫌ならいいや、行くぞ」

許嫁「待ちなさい」

男「んだよ」

許嫁「えと、その…おぶってよ」



17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:10:06.64 ID:AXcuWLIx0

リビング前

ガヤガヤ
ワイワイ

男「ずいぶん賑やかだな」

許嫁「そうね」

男「そろそろ下ろすか?」

許嫁「ええ、お願」ガラッ

父「おう、仲がよくてなにより」

許嫁父「おうおう、早くはいれぇぃ!」

男「」

許嫁「」



18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:10:33.05 ID:AXcuWLIx0

父「まさかそんなに仲良くなってたとはなぁ」ハッハッハ

許嫁父「そうだなぁ」ハッハッハ

男「ごめん、うちの父さん酔いやすいから」ボソボソ

許嫁「うちのお父様もなの」ボソボソ

許嫁母「あらあら、ほら、もっとしゃんとしないと」

許嫁父「今日はいいんだ今日は」

母「あなたもよ」

父「今日はいいんだいっ」

男&許嫁「はぁ…」



19:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:10:59.10 ID:AXcuWLIx0

部屋

男「疲れた…」バフ

許嫁「そうね…」ゴロン

男「父さんは酔いつぶれるし…」

許嫁「お父様はからかってくるし」

男「母さんは寝るし」

許嫁「お母様も一緒になって寝るし」

男「俺の親と」

許嫁「私の親って」

男&許嫁「にてる…」



20:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:12:09.54 ID:AXcuWLIx0

男「ん、眠そうだな」

許嫁「…ん」

男「寝るか?」

許嫁「…うん」

男「お前、ベッドで寝ろよ」

許嫁「…アンタは?」

男「俺はソファで寝るよ」

許嫁「…悪いわよ」

男「気にすんなって」ポン

許嫁「んぅ」

男「お前は仮にも乙女なんだしな」ナデ

許嫁「どういういみよ…」

男「いいから寝ろ」

許嫁「ん、そおする…」

男(眠いと素直だな…)



21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:12:35.42 ID:AXcuWLIx0

許嫁「…んぅ」スゥ

男(…寝たか)

男(初日から波乱万丈だったよ)

男「…」

許嫁「んにゅ…」

男(なんだろう…何で嫌悪感が湧かないんだ?)

男(…)

男「?」

許嫁「おと、こぉ…」ムニャ

男(なんか、普通に仲良くなってね?)



22:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:13:07.24 ID:AXcuWLIx0

…と、こ

男(…んだよ…誰だよ、寝かせろよ…)

…きて…く…ろ

男(…?)

許嫁「男!!早く起きろっ!」

男「うわっち!」

許嫁「…ったく、いつまで寝てんのよ」

男「…悪い、結構疲れてたみたいでな」

許嫁「まあ、そうね」

男「…なあ」

許嫁「なっなによ」

男「俺たち、普通に仲良くなってね?」



23:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:13:42.05 ID:AXcuWLIx0

許嫁「…認めたくないけどね」フイ

男「まあ、いいんじゃね?」

許嫁「確かにいがみ合ってるよりはましだけど…」

男(俺、女嫌いなはずなんだけどなぁ)

男「ん、いずれ結婚しなきゃいけないし、な」

許嫁「ま、いいこと…よね」

男「そうなんだろうなぁ」

許嫁「なによ、何か不満があるの?」

男「いや、俺女嫌いなはずなんだが…」

男「今はお前には嫌悪感がないんだよ」

男「なんでだろう…」

許嫁(それって…)

許嫁(…思いあがりは駄目)



24:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:14:16.56 ID:AXcuWLIx0

許嫁「そういえば、アンタってどこの高校?」

男「〇×高校だよ」

許嫁(通りで…)

男「なんかあんのか?」

許嫁「意外と近いんだなぁって」

男「あぁ、そうだな」

許嫁 カリカリカリ

男「てか、さっきから何やってんだよ」

許嫁「課題やっつけてんのよ」

男「ふぅん」

許嫁「アンタはやらないの?」

男「俺は渡された瞬間にやるから」

許嫁「課題の意味無いじゃない」

男「その程度の課題だったってことだ」



26:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:16:37.81 ID:AXcuWLIx0

許嫁 カリカリカリ

男(ん…眠くなってきた)

男(寝ちゃっていいかなぁ…)

男(床で寝ると寝違えるんだよなぁ…)

許嫁「ふうっおしまい」トントン

許嫁(…やけに静かね)

許嫁 チラ

男 スースー

許嫁(寝てる…)

許嫁「床で寝るなんて…ベッドで寝ればいいのに…」

男「…く」スースー

許嫁「…」サラ…

許嫁「…はっ!?わわわ私はなななななんてことを」ドキドキ

許嫁(何…この感じ…)ドキドキ



27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:17:18.23 ID:AXcuWLIx0

男「…うぐ」

男(寝てた)

男「ん?動けね…」

許嫁 スゥ

男「」

許嫁「へへ…むにゃ…」ギュウ

男(動けない理由はこれか…何か可愛く見えてきちまった)

許嫁「んん…」

男(やれやれ…)サラ…

許嫁「ん…?」

男「あら」

許嫁「あれ…?私、寝てた…って」ギュ

許嫁「~~~~っ!?/////」パッ

男「俺がやったわけじゃないからな」



28:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:19:01.96 ID:AXcuWLIx0

男「だから俺悪くないって」

許嫁「すぐに離すべきだったのよ!」

男「お前がしがみついてきて離れなかったんだよ!」

許嫁「なっなっ…馬鹿あぁぁっ!!//////」ポカポカポカ

男「あだだっ!理不尽だ!!!」



29:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:19:50.82 ID:AXcuWLIx0

許嫁「うううぅぅぅぅぅ//////」

男(許嫁は現在枕にしがみついて顔を埋めています)コポポ

男「まあ、コーヒーでも飲んで落ち着けよ」コト

許嫁「ぁ…」

男「なんだよ」

許嫁「わっ私、コーヒー飲めない…」

男「マジ?」

許嫁「…そうよ」

男「まじかよ」

許嫁「悪かったわね!」



31:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:20:35.78 ID:AXcuWLIx0

男「マジで飲めない?」

許嫁「だって…苦いもん…」

男「飲んでみればいいのに…」

許嫁「うぅ…」

男(どうにか飲ませたいわけだが…)

許嫁「…」ジー

男(ずっとコーヒー見てるし)

男「!」

男(良い方法がある)



32:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:21:23.34 ID:AXcuWLIx0

男 グイッ

許嫁(なんであんなに平気で飲めるんだろう…)

男「ん」クイッ

許嫁「え」

男「ん」チュ

許嫁「ん~~~~っ!?//////////」

男「んぐ…」

許嫁「んくっ…」コクン

男「…は」

許嫁「ぷはっ…」

男「どうだ?」

許嫁「…」スッ

男「おっおいんぐ」ムチュ

許嫁「んっ…」

男「んむ…ちゅる」

許嫁「っ!?ひたぁ…んんっんちゅ…」

男「ちゅるっれろぉ…」

コンコン

使用人「失礼しま」ガチャ

男「」チュパッ

許嫁「」プハッ

使用人「した」バタン



35:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:22:28.90 ID:AXcuWLIx0

この板はホモが好きなんですか…
自分は書けませんです



許嫁(わ、私…どうかしてる)

許嫁(あんな…キス…)カァァ

男(コーヒー飲ませるだけだったのに…)

男(まさかあんなことになるなんてな…)カァ

男 チラ

許嫁 チラ

男&許嫁「っ!!」プイッ

男&許嫁(あの時…使用人が来なければなぁ…)

使用人(無粋なことをしてしまいました…)



36:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:23:07.21 ID:AXcuWLIx0

男「!」

男(もう夕方か…)

男(気まずいなぁ…)

許嫁(もう夕方…)

許嫁(うぅ…まともに男の顔が見れない…)

男「…ふ、風呂入ってくる」

許嫁「えっええ」



37:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:25:09.33 ID:AXcuWLIx0

浴室

男「ふう」

男「たまにはゆっくり浸かるのもいいのかなぁ」ゴシゴシ

男(…ん?)ズキ

男(なんだ…この感じ…)

男「寂しい…のか?」

男(ほんのちょっと離れてるだけなのに?)

男(許嫁がいなくて…)

男「ったく…なんでだよ…」

男(俺は女嫌いのはずなのに…どうしてここまで?)

男(昨日会ったばっかで、大嫌いのはず…なのに)

男「寂しい…のか…ったく」

ガラッ

男「!?」

許嫁「っ」ダキッ

男「お、おい…!?」

許嫁「なんか…寂しくて…」ギュウ

男「…なんだよ」ハァ

許嫁「…なによ」ギュ

男「同じこと考えてたんだなって、さ」ギュ

許嫁「男…」



38:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:25:38.82 ID:AXcuWLIx0

男「あのー」

許嫁「何」

男「いい加減離れてくれません?」

許嫁「や」ギュウウ

男「そっちは服着てますけどね?こっちは裸なわけですよ」ハックショイ

許嫁「…や」ギュウ

男「まったく…」グイッ

許嫁「ひゃ…んっ」ムチュ

男「…ん」

男「今はこれで勘弁してくれ…風邪ひくから」

許嫁「むむ…分かったわよ…」シブシブ



39:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:26:46.86 ID:AXcuWLIx0

男「ふいー、いい湯だった」

男「お前も入れよー?」

許嫁「うん」ピ

男「お、高校野球の結果か」

許嫁「白樺学院…」

男「惜しかったよな…本当」

許嫁「…じゃ、入ってくるから」

男「…そうか」

男 ギュ

許嫁「ぁ」

男「離れている間の許嫁分を補給しないとな」

許嫁「…もう」



40:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/16(火) 18:26:49.93 ID:Sv20EDi6o

むしろホモは嫌いだよ
NTRはもっと嫌いだが



41:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:29:16.82 ID:AXcuWLIx0

>>40
良かった、自分意外にNTR嫌いな人がいて(´;ω;`)



浴室

許嫁「…ん」シャコシャコ

許嫁(私…男が好きになっちゃったんだ)

許嫁(あんなにムカついてたのに)

許嫁「あんなに…大っきらいだったのに」

許嫁(甘えたい、男に)

許嫁(甘えて欲しい、男に)

許嫁「う~…////」



42:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方):2011/08/16(火) 18:29:50.04 ID:7qkemWu0o

展開早すぎるし簡単に女と仲良くなるなあ
男の女嫌い設定が必要だったとは思えない



45:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:31:59.43 ID:AXcuWLIx0

>>42
すみません
女嫌いはただ飾りとして必要だったものですので



許嫁「そろそろ寝るわよ」

男「そうだな、明日学校だし」

許嫁「…」

男「大丈夫だって、すぐ終わるだろ、な?」ナデナデ

許嫁「そう…よね、うん」

男「じゃあ寝るかっ」

男「じゃあお前はべッ」

許嫁「一緒に寝るのっ」ダキッ

許嫁「ね、お願い…」ギュウウッ

男「…分かった」

許嫁「ほんと!?」パァッ

男「全く…お前少しは自分の体の心配をしろ」

許嫁「…信頼してる、から」

男「ん?」

許嫁「なんでもないっ!早くねるの!」

男「?」



43:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:30:04.39 ID:AXcuWLIx0

許嫁「…ぷはっ」

許嫁「お風呂あがりにはフルーツ牛乳が基本」

男「俺はコーヒー牛乳派だなぁ」

許嫁「じゃあ飲んでみなさい」

男「んぐっ」

許嫁「んっんっ」チュル

男「はっ…」

許嫁「おいしいでしょ?」

男「まあ…美味いけどさ…」

男(コイツ…こんなに積極的になるのか…理性が…)

許嫁「?」



46:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:32:38.86 ID:AXcuWLIx0

許嫁「…」

男「…」ゴロン

許嫁「ねえ」

男「ん?」

許嫁「アンタは、その、私以外の誰かとキスしたことあるの?」

男「ねぇよ」

許嫁「!」

男「まず、女嫌いだったから」

許嫁「…告白は?」

男「ん、何?」

許嫁「告白は、されたことあるの?」

男「んー、あるけど」

許嫁「何回?」

男「わからん」

許嫁「そんなに沢山?」

男「多分、自分の中学のほとんどの女にされたんじゃないか?」

許嫁「え」



47:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:33:30.29 ID:AXcuWLIx0

許嫁「どうして女が嫌いになったの?」

男「ああ、まあ…」

男「群がってくるんだよ」

許嫁「はぁ?」

男「何かするたびにキャーキャーキャーキャー」

男「昼飯の時にも弁当食え合戦」

男「そんなんでいつの間にか女子を避けてたんだってわけ」

男「それで俺は男子校を選んだんだよ」

許嫁「そう…なんだ」

男「それでも」

許嫁「?」

男「俺はお前のことが好きになった」

許嫁「えぁ…」



48:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:35:11.33 ID:AXcuWLIx0

男「最初は大っきらいだったし、ムカついたけどな」

許嫁「…ん」

男「だから、恋をするのもお前が初めて」

許嫁「…アンタのファン、うちの学校にいるわよ」

男「マジかよ…」

許嫁「沢山ね」

男「ぐぬぬ」

許嫁「…大丈夫」ギュッ

男「!?」

許嫁「絶対、取らせないから」

男(ったく…)

男「どんだけ好きにさせんだよ…」ギュ

許嫁「私も男のこと、好きだから」

男「…あぁ」

男「良かった」

許嫁「え?」

男「俺の独りよがりだったらどうしようかと」

許嫁「あっアンタねぇ…っ」

許嫁(今までの私の行為で気づかないって…鈍感すぎよ…)

許嫁(きっと、今までの女子も苦労してきたんでしょうね…)



49:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:35:51.15 ID:AXcuWLIx0

男「あぁ、そうだ」

許嫁「何?」

男「お前も、とられんなよ」

許嫁「…どうしよっかなぁ」

男「えっ!?」

許嫁「男がちゃんとキープしてよね」

男「へいへい、わかってますよお姫様」

許嫁「じゃ、おやすみ」

男「待った」グイッ

許嫁「ちょっなっ…んむ」チュ

男「おやすみ」ニコ

許嫁「…あぁぁぁぁっ///////////////」ブシュー



50:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:36:38.32 ID:AXcuWLIx0



許嫁「~♪~~♪」カチャカチャ

許嫁「できたっ」ハフゥ

許嫁 チラ

時計「六時半だ」

許嫁「男、起こさなきゃ」トテトテ



52:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:38:42.32 ID:AXcuWLIx0

男「んー…」スースー

許嫁「男、起きて」ユサユサ

男「んぐ…」ダキッ

許嫁「ひゃっ!?」

男「いいな…ずけぇ…」ムニャ

許嫁「ちょちょ、ちょっと!」

許嫁「おっ起きなさいっ!!男っ!!!」

男「んー…?」

許嫁「あ…起きた?」

男「ん、あぁ、悪い」パッ

許嫁「…まったく」

許嫁「もう朝ごはん出来てるから」

男「ん、サンキュ」



53:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:40:24.58 ID:AXcuWLIx0

男「美味い、普通に」ムシャムシャ

許嫁「良かった」ニコ

男「味噌汁一番うまい」モグ

許嫁「お味噌がいいからじゃないかしら」

男「お前も謙遜するのな」

許嫁「謙遜じゃ…っ!!」

男「謙遜な」

許嫁「むぅぅぅぅ~~~~っ」



54:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:41:55.41 ID:AXcuWLIx0

男「この渡り廊下を歩くのを忘れてた…」

許嫁「お待たせ、男」

男「ん?あぁぐほっ」

許嫁「男?大丈夫?」

男「ゲホッゲホッ…大丈夫だ、噎せただけ」

許嫁「?そう」

男(制服似合いすぎだろ…ふともも眩しいです)

男「さ、行くか」

許嫁「ええ」



55:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:42:44.22 ID:AXcuWLIx0

リビング

許嫁母「あら、おはよう」

男「おはようございます」

許嫁「おはようございます」

許嫁母「昨日はごめんね?うちの使用人が…」

男「えっ!?いやあの」

許嫁「べっ別に何もしてませんからっ!!」

男「いっ行ってきます!!」

許嫁「あっ、男!待ってよー!」

許嫁母「若いっていいわねぇ…」



56:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:44:17.36 ID:AXcuWLIx0

登校

許嫁「あっ、そだ、男、これ」ゴソ

男「弁当?」

許嫁「今朝作ったのよ」

男「ほほう、ありがとう」

許嫁「あ、私コッチだから、それじゃ」タッ

男「ああ」



57:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:44:49.07 ID:AXcuWLIx0

男友「ヌッ」

男「うおっ!?」ビクウ

男友「貴様…」

男「なんだよ」

男友「今一緒に歩いてたのは許嫁ちゃんじゃないか!?」

男「そうだが」

男友「なぜ貴様がっ!!女嫌いの貴様がぁぁっ!!!」

男(これは…言わないほうがいいな)

男「別に…そこであったから話してただけだ」

男友「本当かっ!?本当なのか!?嘘だったら学校全体を敵に回すぞ!!!」

男「ああ」

男(バレたら死ぬ)



58:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:45:15.54 ID:AXcuWLIx0

許嫁(ふう、普通に渡せてよかった)トコトコ

許嫁友「ヌッ」

許嫁「わひゃっ!?」ビクウ

許嫁友「許嫁…」

許嫁「…な、何?」

許嫁友「今一緒に歩いてたのは男君じゃないの!?」

許嫁「そうだけど」

許嫁友「なんで許嫁がっ!!男なんて興味ないって言ってた許嫁がぁぁっ!!!」

許嫁(これは…言わないほうがいいわね)

許嫁「別に…そこであったから話しただけよ」

許嫁友「ほんとに!?本当なのね!?嘘だったら学校全体を敵に回しちゃうからね!?」

許嫁「ええ」

許嫁(バレたら死ぬ)



59:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:46:02.21 ID:AXcuWLIx0

男友「さぁって!!!昼飯の時間だぞーい!!!」

男「うるせぇなぁ」

男友「ん?お前、今日弁当なのか」

男「あぁ、まあな」パカ

男「」パタン

男友「どうした?食わないのか?」

男「ごめん、ちょっと屋上に行ってくる」

男友「なんでだ?」

男「用事ができた」

男友「そうかい」

男「またな」

男友「ああ、頑張ってこいよ」



60:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:46:54.04 ID:AXcuWLIx0

男(弁当にハートってリアルにあるもんなの?漫画だけじゃないの?)

男(美味いけど…美味いけども)ムグムグ

男友「この卵焼きもらっていいか?」

男「ああ」

男友「さんきゅ」

男友「うめぇな」

男「だろ?」

男友「誰に作ってもらったんだ?」

男「い…って、お前なぜここに!?」

男友「ちっ」

男友「なんで屋上行ったのかなーとおもって来てみたわけよ」

男「んで?」

男友「でけぇハートだ」

男「最後に言いたいことは?」

男友「その弁当は誰に作ってもらったんだ?」

男「よし、死ね」



61:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:47:49.07 ID:AXcuWLIx0

許嫁(今頃お弁当食べてるかな)

許嫁(ふふっ、びっくりするだろうなぁ)

許嫁友「許嫁ー?」

許嫁「え、何?」

許嫁友「今すっごい幸せそうな顔してたけど」

許嫁「え?え?」

許嫁友「彼氏でもできた?」

許嫁「っ!?そんなわけないじゃにっ」

許嫁友「あ、噛んだ」

許嫁「そんな訳ないじゃない!」

許嫁友「相手は相手は~?」

許嫁「ちょ、ちょっと、いないって」



62:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:49:19.52 ID:AXcuWLIx0

男(午後の授業つまんねぇ…もうちょい上の学校いきゃよかったかなぁ…)

男(男子校じゃ此処が限界なんだよなぁ…)

デアルカラシテー

男「…」

男(許嫁に会いたい…)

─────────────

許嫁(授業つまんない…)

許嫁(寝ちゃおっかなぁ…)

ツマリココハコウナッテルワケデ

許嫁「…」

許嫁(男に会いたい…)



63:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:50:49.54 ID:AXcuWLIx0

帰宅路

男友「でだな、女子ってのはうんたらかんたら」

男(あーあ、帰り道で会うことは無いだろうな…)テクテク

許嫁友「でね、男の子っていうのはうんたらかんたら」

許嫁(帰り道で男に会うことはない…よね)トコトコ

男友「おっおい」

男「今日の晩飯何がいいかなぁ」

許嫁友「ねっねぇ」

許嫁「和食がいいなぁ」

男「あ」

許嫁「あ」

男(まさか帰り道であうとは)

許嫁「えと、今朝はどうも」

男「いえ、こちらこそ」

男友「どっどうも」

許嫁「こんにちは」

許嫁友「どどうも」



64:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:52:05.87 ID:AXcuWLIx0

男「…」

許嫁「…」

許嫁友「…」

男友「…」

男「どうする?」ヒソヒソ

許嫁「んー…」ヒソヒソ

許嫁友&男友「「なにコソコソしてるんだっ」」

男&許嫁「ひゃいっ」ビクッ

男友「まさかお前ら…」

許嫁友「本当に…」

男「」ダラダラダラダラ

許嫁「」ダラダラダラダラ

男「どどどどどうしよ」ボソボソ

許嫁「逃げるしか…」ヒソ

男「それで行こう」ダッ

許嫁「了解」ダッ

男友「あっお前ら!?」

許嫁友「逃げるってどういうことなの!?」

男友&許嫁友「待ちなさ~~~い!!!!」ダッシュ!!!



65:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:53:22.61 ID:AXcuWLIx0

男「疲れた…ただいま…」

許嫁「ただいま…」

許嫁母「あら、おかえり」ニコ

許嫁母「一緒に帰ってくるとは…」

男「たまたま会ってですね…」

許嫁「そういうことです…」

許嫁母「あらあら、ずいぶんお疲れなのね」

男「追いかけ回されまして…」

許嫁「男、行こ…」

男「あぁ…」

許嫁母(ずっと手、繋いだままじゃない)



66:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:54:40.33 ID:AXcuWLIx0

部屋

男「うああぁー」ドサッ

許嫁「んーっ」ドサ

男&許嫁「「つかれたぁーっ!」」

男「うあぁ…許嫁ぇ…」ギュッ

許嫁「男ぉ…」ギュ

男「ふぅ」

許嫁「…はぁ」

男「落ち着く~…」

許嫁「うん…」

男「まったく…俺はどこまでデレデレなんだよ…」

許嫁「別にいいじゃない」

男「ぐぬぬ…なんか俺だけデレデレしてるな」

許嫁「え?」

男「ん」ムチュ

許嫁「んむっ!?」



67:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:55:22.92 ID:AXcuWLIx0

許嫁「んっ…んむぅ…」

男「ちゅるっ…んん」

許嫁「ぷはぁっ」

男「ふう…」

許嫁「はぁ…男ぉ…」ウルウル

男(うぐっ…やばい…)

許嫁「…」ギュウウウッ

男(やばいやばいやばいやばいやばい)

コンコン

男「あ」

許嫁「あ」

使用人「失礼しま…」ガチャ



68:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:56:06.33 ID:AXcuWLIx0

男「…」

許嫁「…」

使用人「…お母様…が…」

男「あの人か…」

許嫁「うぅぅぅぅ…」

男「女の勘…てやつか…」

使用人「申し訳ございません」ペコ

男「あぁ、気にしてないから大丈夫です」

許嫁「…」

男(危なかった…あのまま行ってたら襲ってた)

使用人「一応伝言を授かっております」

男「あぁ、どうぞ」

使用人「情事を行うならあたしも混ぜて、とのことです」

男「却下で」

許嫁「却下で」

使用人「はい、では」ススス



69:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:56:56.24 ID:AXcuWLIx0

許嫁「むうぅぅぅぅ…」

男「そんな顔すんなって」ポン

許嫁「だって…」

男「まぁ…残念だったけど…」

許嫁「けど?何よ」

男「なな何でもないっ」

許嫁「言って」

男「いや、なんでもないんだってマジで」

許嫁「…」ジッ

男「…」タラ

許嫁「…私に、素直になってくれないんだ」グスッ

男「!?だーっ!!わかった!わかったから泣かないで!!」アセアセ

許嫁「言ったわね?」

男「!?謀ったなっ貴様!!」

許嫁「ふふ、引っかかる方が悪いのよ」

男「普通引っかかるから…」



71:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:59:29.28 ID:AXcuWLIx0

許嫁「…え?」

男「だから、あのまま行ってたら襲ってたって言ってんだよ!!」

許嫁「え、えっと、その」ドキドキ

男「あーちょっとトイレ行ってくる」

許嫁「え、あ、うん」ドキドキ

許嫁(襲うって…そういうことよね)

許嫁(あの男が?私を…?)

許嫁「」ボシュ

許嫁(…ちゃんと、女の子として見てくれてる)

許嫁(あの、男が)



72:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:00:27.12 ID:AXcuWLIx0

男「よっと」

許嫁「ん」トス

男「どした?」

許嫁「…別に」

男「そうかい」

男「たまにはこうやって何もしないでいるのもいいな」

許嫁「いつもは何してたのよ」

男「勉強しかしてなかった」

許嫁「やっぱり」

男「そういうお前はどうなんだよ」

許嫁「…」

男「お前もかよ!!」

許嫁「しっ…仕方ないじゃない!!」

男「まあ、そうだよな」

許嫁「でも…今はアンタがいるから」キュッ

男「ん、そうだな」

許嫁(はぁ…幸せ…)

許嫁 コクン…コクン…

男「あら」

許嫁 スゥ…スゥ…

男「まあ…あんなに走り回ったしな」



73:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:01:03.71 ID:AXcuWLIx0

許嫁「──ん」ムク

許嫁「あれ…?」キョロキョロ

許嫁「寝ちゃったのか…」

フワ…

許嫁「…ん、いい匂い」

許嫁「キッチン…から?」トテトテ

時計「むふっ、パンチラおいしかったれす^q^」



74:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:01:38.09 ID:AXcuWLIx0

男「和食つったってなぁ」

男「やっぱ魚だろ魚」

男「鰈の煮付けかな」

男「たしか作り方は…」

────────────

男「こんなもんか…」

男「おぉ…いい匂いがする…」

男「どれ、味見を」ワクワク

許嫁「…」ジー

男「」

許嫁「…つまみぐい?」

男「味見だ味見!!」



75:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:02:37.19 ID:AXcuWLIx0

晩飯

許嫁「…」モクモク

男「…」ムグムグ

許嫁「…美味しい」

男「…だろ?」

許嫁「ありえない…私よりおいしいなんて…」

男「料理の腕では勝った!」

許嫁 イラッ☆

許嫁「…」ゴゴゴゴゴ

男「え?え?」



76:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:03:23.75 ID:AXcuWLIx0

男「いい加減に機嫌直せよ…」

許嫁 ツーン

男「ったく、俺は風呂入ってくるから」

許嫁 ツーン

男(女って怒らせっとめんどくせぇよな…)



77:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:04:05.64 ID:AXcuWLIx0

許嫁(意地になるのは良くないって分かってる)

許嫁(でも…男の困った顔を見てみたいって気もする)

許嫁(わがままなのはわかってるけど…)

許嫁「…」

許嫁「やっぱり、良くないわよね」

男「よお、お姫様」

男「ご機嫌如何?」

許嫁「…なんでそんなに他人行儀なのよ」

男「機嫌がよろしくなかったので」

許嫁「…悪かったわね」

男「え?何?」

許嫁「悪かったって言ってるの!」

男「なぁんだ、やっと機嫌直してくれたか」

男「じゃあ、さっさと風呂行ってこい」

許嫁「…」ギュ

男「お?」

許嫁「…ごめん、なさい」ボソ

男「は?」

許嫁「…っ」タタ



78:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:05:33.55 ID:AXcuWLIx0

男(あいつも謝るときはちゃんと謝るんだな)

男「意外」

男「あーあ、ねみ…」ギシ

男「先ねーてよっと」

男「…」

男「…多少は、俺も悪かったな」

男「調子乗ったし」



80:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:06:18.03 ID:AXcuWLIx0

許嫁「一時間もお風呂に入ってた…」

許嫁「うぅ…」

許嫁「あ、やっぱりねてる」

男 スピー

許嫁「…」スッ

男「ん…」

許嫁(男が…愛しい)ナデ

許嫁「…ん」チュ

男「…んぐ」

男 スピー

許嫁「おやすみ、男」



81:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:07:30.81 ID:AXcuWLIx0

登校路

男「…」

許嫁「…」

許嫁友「…」

男友「…」

男「…どうしてこうなった」

男友「昨日逃げたからな」

許嫁友「今日こそ真相を聞かせてもらうからね」

許嫁「あっ!!あそこにUFOが!!」

男友&許嫁友「「えっ!?どこどこ!?」」

男「ダッシュだ、許嫁」ダッシュ

許嫁「勿論」ダッシュ

男友「いないじゃん…ってあっ!!!」

許嫁友「こらーっ!!!なんで逃げるのよー!!!」



82:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:08:57.89 ID:AXcuWLIx0

男「…くっ」

男友「今は放課後…あとはわかるな?」

男友「さあ…話してもらおうか」

男「ちょっと待ってくれ」

男友「構わん、話してくれるならな」

男(許嫁に了承をとらねば…)ピポパ

許嫁『あ、男?』

男「今、やばい状況なんだ」

許嫁『私もなの…』

男「逃げようがない、どうする」

許嫁『選択肢は…ないわね』

男「不本意だが」

許嫁『バラすしかない、と』

男「それ以外は思いつかん」

許嫁『うぅ…』

男「悪い、頼りにならなくて」

許嫁『…別にいいわよ』

許嫁『ただ…その、帰ったら…』

男「…あぁ、どうやら俺にも癒やしが必要になる」



83:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:09:45.54 ID:AXcuWLIx0

男「以上」

男友「…」

男「じゃ、俺はこれで」ガシッ

男友「…待て、肝心なところを忘れていないか?」

男「無いね」

男友「俺が聞いたのは、『許嫁ちゃんと朝会っただけ』だぞ?」

男友「真相は?」

男「…」

男友「あーそうだ、女子校の人たちにお前のメアド公開しよっかなぁ」

男「お付き合いしております」

男友「ぬぅぁぁぁぁああああんだっとぇええええええ!?」

男「…だから言いたくなかったんだよ」



84:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:10:25.01 ID:AXcuWLIx0

男友「いつからだ!?どこまでイった!?」

男「表面的には土曜から、内面的には日曜から」

男友「どういう意味だ!?」

男「ぐっ…」

男友「言ってくれ!!頼む!!」

男「…俺の、許嫁だ」

男友「…へ?」

男「あいつは、許嫁だ」

男友「…マジで?」

男「ああ」

男友「まじで存在するのかよ、許嫁…」

男「もういいだろ?」

男友「あぁ」

男友「…悪い、予想してなかったんだ」

男「言うのを拒んだ理由はこれだ」



85:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:11:45.48 ID:AXcuWLIx0

男「学校全体を敵にまわそうが、これだけは無理だ」

男友「わかってる」

男友「だが、どうやら広がりつつある」

男「盗み聞きか…」

男友「細心の注意を払ったんだがな…」

男「会社の命運が掛かってる」

男友「…だよな」

男「何より…」

男友「?」

男「俺があいつを離さない」ガラッ

男友「…」

男友「!?」

男友「お前!!!今のはノロケだなあああああああああああ!!!!!」ダッシュ

男友「って、もういねえええええええええええうわああああああああああああああ」



86:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:13:17.98 ID:AXcuWLIx0

許嫁「これだけ」

許嫁友「…」

許嫁「じゃ、私はこれで」ガシッ

許嫁友「…待って、肝心なところを聞いてないわ」

許嫁「もう話したけど」

許嫁友「私が聞いたのは、『男君と朝会っただけ』だよ?」

許嫁友「真相は?」

許嫁「…」

許嫁友「あぁ、男子校の人たちに許嫁のメアド公開しよっかなぁ」

許嫁「お付き合いしております」

許嫁友「ぬぅぁぁぁああああああああぬぃいいいいいいいいいいいいいい!?」

許嫁「…だから言いたくなかったのよ」



87:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:14:38.47 ID:AXcuWLIx0

許嫁友「いつから!?どこまでイったの!?」

許嫁「…表面的には土曜日から、内面的には日曜日から」

許嫁友「どういう意味?」

許嫁「あっ…」

許嫁友「言って!お願い!」

許嫁「…私は、彼の許嫁」

許嫁友「…え?」

許嫁「私は、許嫁なの」

許嫁友「本当?」

許嫁「…そうよ」

許嫁友「本当にあるんだ…許嫁」

許嫁「もう、いい?」

許嫁友「うん」

許嫁友「ごめんなさい、予想してなくて…」

許嫁「これが、言うのを拒んだ理由」



88:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:16:09.05 ID:AXcuWLIx0

許嫁「学校全体を敵に回しても、これだけは駄目」

許嫁友「わかってる」

許嫁友「…でも、もう広がってるみたい」

許嫁「…盗み聞き、無粋ね」

許嫁友「注意はしてたんだけど…防ぎきれなかったみたい」

許嫁「お父様のためだから」

許嫁友「…だよね」

許嫁「何より…」

許嫁友「?」

許嫁「私が男を…離さない」カチャ

許嫁友「…」

許嫁友「…!?」

許嫁友「今のはノロケでしょ!?」ダッシュ

許嫁友「っていないいいいいいいい!!!!!」



90:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:20:58.24 ID:AXcuWLIx0

男「はっ…はっ…はっ…」

男「ここまでくればさすがに…」

許嫁「おとこ!」タタタ

男「許嫁!大丈夫か?」

許嫁「ん」ダキッ

男「うおっと」ギュ

許嫁「やっと…名前で読んでくれたね」

男「あぁ…確かに、今のは無意識だった」

許嫁「…嬉しい」



91:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:21:26.72 ID:AXcuWLIx0

男「しばらくはここに隠れていよう」

許嫁「うん」

男「ったく…情報の周りが早いな」

許嫁「…そうね」

男「捕まったらやばい」

許嫁「考えたくないわ」ブルッ

男「同感」

許嫁「疲れた…」ギュ

男「ああ…」



92:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:22:31.20 ID:AXcuWLIx0

男「追っ手はすぐきそうだ」

許嫁「どうする?」

男「ん~…」

許嫁「今は…動きたくない」

男「もうちょい休んでから移動しよう」



93:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:24:20.90 ID:AXcuWLIx0

男「許嫁?そろそろ逃げないと」

許嫁「…うん」

男「…ん?」

イタゾ!!
チクショウイチャイチャシテルゾ
ダキアッテルダト

男「げっ」

イタワ!
ラブラブジャン
ダキアッテルワヨ

許嫁「うわっ」

男「許嫁、逃げるぞっ!」キュッ

許嫁「…うんっ」キュ



94:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 19:25:40.13 ID:AXcuWLIx0

許嫁「…好きよ、男」ニコ

男「俺も好きだ、許嫁」ダッ




                                         おわり



96:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/16(火) 19:28:31.61 ID:5TdmXF7po

乙!



98:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福島県):2011/08/16(火) 19:57:59.82 ID:u8/INTDW0





引用元
男「許嫁ぇ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1313485200/
[ 2012/07/16 18:00 ] 男女SS | TB(0) | CM(6)
名無しさん
なんかすっとしない。
2012年07月17日 03時57分
名無しさん
糞だった
中学生乙
2012年07月18日 12時15分
名無しさん
許嫁とはいえ、いきなり珈琲を口移しとか、主人公が少女漫画でたまにいるキザでスペック高すぎるイケメンキャラって感じで、読んでて気持ち悪かった
2012年12月01日 22時37分
名無しさん
最高ー 乙
2013年04月21日 14時19分
名無しさん
嫌いじゃないタイプ。
ちょっと展開早かったけどねww
おつおつ
2013年05月28日 12時35分
名無しさん
あとひとひねり欲しかったな
2013年10月02日 21時28分
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。