広告募集してません(半ギレ)
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男「冒険してみようと思う」幼馴染「は?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 22:59:04 ID:tgfTku7o

幼「つまり…どういう事だってばよ?」

男「だから、冒険だよ、冒険」

幼「へー、アンタが冒険ねぇ…」




引用元
男「冒険してみようと思う」幼馴染「は?」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1339423144/
2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:00:42 ID:tgfTku7o

幼「仕方ないなぁ」ガサガサ

男「…何やってんの?」

幼「えー、ゴホン」

幼「よくぞ来た!冒険者の男よ!」

男「は?」




3 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:01:44 ID:tgfTku7o

幼「この、その辺りに落ちていそうで、そうでもない」

幼「木の枝っぽい、伝説のひのきの棒と」

幼「…」ガサガサチャリン

幼「この500円を持って、旅立つがいい!」

幼「そして、見事魔王を倒して来るのだ!」

幼「行け!勇者よ!」

男「…冒険者から勇者になっちゃったよ」




4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:02:19 ID:tgfTku7o

幼「このひのきの棒と500円を元手に」

幼「一儲けして、伝説の武器とか手に入れてさ」

幼「魔王とか、大魔王とか、倒してきなよ」プッ

幼「平凡な」

幼「男子高校生のアンタがさ」ププッ

男「そういう冒険じゃねぇよ!」




5 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:03:06 ID:tgfTku7o

幼「じゃあ、あれか!」

幼「麦わら帽子をトレードマークに!」

幼「仲間たちとの大冒険!」

幼「海賊の王者に俺はなる!」ドン!

幼「的な?」ププッ

男「そんな国民的に有名な漫画の事言われても」

男「俺、別に海賊とかになりたいわけじゃないし…」

男「幼の言うとおり、平凡な男子高校生だしな」

男「あと、泳げないし」




6 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:03:59 ID:tgfTku7o

幼「それじゃ、アレか!ハリウッドか!」

男「ハリウッド?」

幼「インディなんとかみたいな?」

幼「ムチとか持って、遺跡を探索みたいな?」

男「遺跡ねぇ」




7 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:04:42 ID:tgfTku7o

幼「洞窟でおっきな丸い石から逃げたりとか?」

男「あぁー、あれ実際あったら怖いだろうなー」

幼「古代の秘宝を巡って」

幼「1000年王国の兵隊と大立ち回りとか?」ププッ

男「世界規模のエンターテインメント的な」

男「渋いおっさん冒険者になりたい訳じゃねぇよ!」




8 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:06:17 ID:tgfTku7o

幼「じゃあアレかな?インド?」

男「インド?」

幼「婚約者が急に悪漢に誘拐されて」

幼「追いかけてる途中で」

幼「脈絡もなく踊りだしたり」

幼「主人公の出生にまつわる驚愕の事実が明らかになった瞬間!」




9 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:06:57 ID:tgfTku7o

幼「急に歌いだす、主人公!」

男「なぜ歌う?」

幼「そしてバックダンサーが登場して…」

幼「踊りだしちゃったり」

幼「悪漢相手に大立ち回りしながら…」

幼「最終的にはやっぱりみんなで踊りだしちゃったり?」ププッ

男「いや、そんなエスニックテイスト満載な」

男「マサラムービーの事、言われてもな」

男「俺、歌えないし、踊れないからね?」




10 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:07:50 ID:tgfTku7o

幼「じゃあアレだ!香港だ!」

男「香港?」

幼「昔のジャッキーみたいに」

幼「悪漢に追い詰められて、時計台から落ちてみたり」

幼「ビニール傘で二階建てバスにぶら下がってみたり」

男「あの頃のジャッキーは輝いてたよなー」

男「まぁ、今でも輝いてるけど」




11 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:08:25 ID:tgfTku7o

幼「赤い鼻のじいさんの特訓によって」

幼「親の仇の、のどぶえを指でちぎったり?」

幼「ショッピングセンターのポールに飛びついて…」

幼「5階くらいの高さから一気に降下!みたいな?」ププッ

男「俺は別に香港のアクションスターになりてぇ訳でもねぇよ?」

男「てか、映画から離れろよ!」




12 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:09:01 ID:tgfTku7o

幼「じゃあ、アレか!赤タイツか!」

男「赤タイツ?」

幼「熱き冒険者!とか言って、指をパチンって鳴らして」

幼「他のメンバーに『アタック!』とか『グッジョブ!』とか言って」

男「あぁ、あの指をパチンってするの、流行ったなー」

幼「プレシャスを守ったり、奪われて大変な事になったりするの?」

男「そんな日曜の朝、いい感じでお子様を楽しませるような」

男「冒険者になりたいんじゃねぇよ?」




13 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:09:49 ID:tgfTku7o

幼「じゃあ、山とか登っちゃう?」

幼「チョモランマとか、キラウエア火山とか」

幼「富士山とか、立山とか、白山とか」

幼「あと、天保山とか?」

男「別に山登りしたい訳じゃないよ」

男「てか、最後のだけ、ハードル低いな!」




14 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:10:34 ID:tgfTku7o

幼「じゃあ、何なのよ。どこに冒険の旅に出るのよ?」

男「冒険はするけど、旅にはでねーよ」

幼「旅に出ずして、冒険とは如何に?」

幼「禅問答?」

男「違うよ」

幼「ご近所で冒険ってどんなのよ。全然意味わかんないよ」




15 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:11:19 ID:tgfTku7o

男「…壁を乗り越えてみようかと思うんだ」

幼「壁?ベルリンの?」

男「ベルリンの壁はもうないだろ」

幼「壁ねぇ…どこの壁?」

幼「町内にそんなに高い壁って有ったっけ?」

男「…あるよ。すげー高い壁が」




16 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:12:00 ID:tgfTku7o

幼「へぇ。私も見に行っても良い?」

男「ダメって言っても、ついてくるんだろ?」

幼「まあねー」

男「だよなー」

幼「で、いつ行くの?」

男「そうだな…」




17 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:12:49 ID:tgfTku7o

男「こういうのは、思い立ったが吉日って事で」

男「今から壁乗り越えてみようかな?」

幼「え、この近くなの?本当に近所じゃん」

男「…」

幼「ん?どうしたの?」

幼「行くんでしょ?冒険に」




18 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:13:31 ID:tgfTku7o

男「幼さん。昔からアナタの事が好きでした」

男「俺とお付き合いして下さい!」ペコッ

幼「…はぁぁぁぁ?」

男「…」

幼「…」




19 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:14:20 ID:tgfTku7o

男「…」

幼「…」

男「返事は?」

幼「壁登る話しから、何で急に告白になっちゃったのよ?」

幼「意味がわかんないんだけど」




20 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:15:15 ID:tgfTku7o

男「オレと幼は、昔からの付き合いで」

男「所謂、幼馴染って奴だ」

男「俺が幼に告白してしまう事で…」

男「今までの良い感じな関係が、全部壊れてしまうかもしれない」

男「それが怖くて、今まで何も言わなかったんだ」

男「自分と幼の間に、心の壁を作ってたんだ」

男「まったく、女々しい事だ」




21 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:16:12 ID:tgfTku7o

男「でもな」

男「俺はその壁を越えたいんだよ」

男「自分で作っちゃった、高い高い壁だけど」

男「それをぶっ壊すくらいの勢いで」

男「乗り越えて…」

男「幼、お前と付き合いたい」




22 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:17:00 ID:tgfTku7o

男「これが俺の冒険」

男「それとも挑戦…かな?」

男「…どうかな、幼」

男「俺の事を、異性として見てほしい」

男「そんで、良ければお付き合いして欲しい」ペコッ

幼「…」




23 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:18:01 ID:tgfTku7o

幼「いやー…」

幼「身近にねぇ…」

幼「そんな壁があったとはねー」

幼「正直、驚いたよ」

幼「私はさ…」




24 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:18:38 ID:tgfTku7o

幼「私はとっくに、男の事、異性として見てるよ」

幼「ずっと、真剣にお付き合いしたいって思ってたよ」

幼「だから嬉しいよ、男がそんな事言ってくれて」

幼「…私で良ければ、お付き合いして下さい」ペコッ

男「…ありがと、幼」

幼「…こちらこそ、ありがとう、男」




25 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:19:38 ID:tgfTku7o

男「いやあ、冒険は大成功だなー」

幼「そうだねー、大冒険だったねー」

幼「もう一端の冒険者って名乗ってもいいんじゃない?」

男「ははっ、冒険者なー」

幼「そんな冒険者のお主に、これをやろう」

男「え?伝説のひのきの棒と500円?」




26 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 23:20:24 ID:tgfTku7o

幼「…」

チュッ

幼「勇気を持って、壁を乗り超えた男に…」

幼「…私のファーストキスを、ね」


おわり




30 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/12(火) 00:34:25 ID:hFopWGA.

面白かったよ





引用元
男「冒険してみようと思う」幼馴染「は?」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1339423144/
[ 2012/07/14 19:00 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。