広告募集してません(半ギレ)
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女 「ジャーパネットジャーパネット~」  男「……?」


1:代理:2012/03/17(土) 00:11:52.01 ID:W44psXUV0



 「ジャーパネットジャーパネット~」

男「……?」
いい加減夜も更けて、そろそろ寝ようかという時間帯。とつぜん女が耳につく歌詞を口にしだした。

女 「夢のジャパネットおんな~」

男「テレビつけっぱなしだったか。ポチッと」

女 「ひゅう~ん……」

男「さて、寝よ寝よ」

女 「ちょっ、ちょっと待ってください!」

おかしいな、電源切ったはずなんだけど。



引用元
女 「ジャーパネットジャーパネット~」  男「……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1331910706/

2:代理:2012/03/17(土) 00:14:09.84 ID:W44psXUV0



女 「お客さん、チャンネルはそのまま!」

男「電源切ったんだけど」

女 「いいから」

設定無視で来やがったなコノヤロウ。


女 「さて、今回お届けする商品はこちら!」

男「もう寝るんだけど……」
甲高い声で言うと、ふすまの影に手を伸ばす女。
その手がつかんだものは──






3:代理:2012/03/17(土) 00:29:11.59 ID:W44psXUV0



女 「お客さん、チャンネルはそのまま!」

男「電源切ったんだけど」

女 「いいから」

設定無視で来やがったなコノヤロウ。


女 「さて、今回お届けする商品はこちら!」

男「もう寝るんだけど……」
甲高い声で言うと、ふすまの影に手を伸ばす女。
その手がつかんだものは──






4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 00:52:31.47 ID:Ob/JnKuL0



姉 「え、な、なに? なんなの!?」

俺の姉だった。

男「人身売買……?」

女 「夏も本格的になり、暑い暑い毎日、寝苦しい夜。エアコンをつけないと暑くて眠れないけど、エアコンをつけるのは嫌だ……そんなときってありますよね?」

男「あ、そのまま続けんの?」

女 「そんなあなたにご紹介しますのが、こちら『姉、24年製』でございます!」

姉 「はぁ……?」






5:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 00:53:10.63 ID:Ob/JnKuL0



女 「寝苦しい熱帯夜にこちらをご使用いただきますと、エアコンが苦手なかたにもとっても優しく、爽やかな眠りをもたらしてくれる画期的な商品です!」

男「ふうん、どうやって?」

女 「ご使用方法はとっても簡単です。ご購入いただきますと『姉』が自動的に皆さまのお体にくっつきますので……」

姉 「え? わっ!」

男「抱きつかせてどうすんだ。余計暑いぞ」

女 「皆さまの手でも足でも、お好きなところで結構です。こうして──っ!」

バキッ

姉 「ひぎい!」






6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県):2012/03/17(土) 02:20:59.87 ID:XM42isA6o



続ける?






9:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 02:56:25.63 ID:Ob/JnKuL0



続けます。書き溜めとった



女 「思いっきりどついて、体から引き剥がしてください。そうすると……」

男「……まぁ、確かに離れると涼しくなるな」

女 「暑さから解放され、気持ちの良い眠りにいざなってくれると、こういう商品でございます」

男「……わざわざ暑くしてから引き剥がすって。完璧ムダ骨じゃん」

女 「まぁ、単純なストレス解消とも言います」

男「ぶっちゃけやがったな」

女 「都合のいい暴力のはけ口とも言えます」

男「ぶっちゃけすぎ!」
話さないほうがいいこともあるんだぞ。






10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 02:58:20.61 ID:Ob/JnKuL0



女 「そして気になるお値段ですが、我々も頑張らせていただきました。メーカーさんと交渉に交渉を重ね……」

男「メーカーって……」

女 「今回特別にこの価格でご用意させていただきました! じゃん!」

男「……」

女 「なんとこの価格! 今テロップに出させていただいておりますが、通常この価格はありえませんよ!」

男「見えねぇよ!」






11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 02:59:19.81 ID:Ob/JnKuL0



女 「しかも24年製ですからね。24年製! 我々としても今回は特別ということですので、次回はこの価格でお届けできない可能性もございます。是非ですね、このチャンスを逃さないようご検討ください」

男「だからいくらなんだよ……」

女 「ただしこちら、大変申し訳ありませんが、限定数500とさせて頂きます。ご了承ください」

男「500!?」
メーカー頑張ったな、オイ……!






12:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 02:59:48.81 ID:Ob/JnKuL0



女 「ではですね、こちらのストレス解消&快眠誘発人柱『姉、24年製』、限定数500で……」

女 「「「ご注文、お待ちしております!」」」

男「……なんで今、声が重なった?」

女 「……はい、それでは次の商品のご紹介です」

男「続くのかよ!」






13:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:01:40.77 ID:Ob/JnKuL0



女 「先ほどの『姉、24年製』ですが、大変ご好評をいただいているようで現在お電話が繋がりにくくなっております。お手数ですが何回かですね、かけなおしていただけると幸いです」

女 「また深姉ですので、おかけ間違いにはご注意ください」

男「俺の睡眠は考えてくれないのか?」

女 「それでは次の商品はこちら!」

じゃーん!

男「……今の効果音どっから流れた?」

女 「『女、17年製』のご紹介です!」

男「テメーか!」






14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:03:23.70 ID:Ob/JnKuL0



女 「こちらも大人気で、全世界で500万以上も売れている、もうスーパーヒット商品なんですねぇ!」

男「すごっ!」
なんて言うかもう、メーカーさん頭が下がります。

女 「なっかなか入荷が確保できない状態ですが、今回なんとか用意させていただきました。ではさっそく機能の方、紹介させていただきます」

女 「まず朝ですが……『男さん、起きてください。……ちゅっ』、こんなふうに優しく眠りから覚ましてくれる、こんな機能です」

女 「もちろん朝食の準備もオッケー。和洋中、あなたの好みに合わせて2000ものレシピを自在に操ります」

男「……」






15:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:04:10.08 ID:Ob/JnKuL0



女 「まだ目の覚めきっていないあなたに、背中からやさしくジャケットを着せてくれる。こんな機能も付いているんですね。かゆいところに手が届きます!」

女 「そしてお昼ごはんのお弁当を持たせてくれます。もしあなたが玄関に置き忘れてしまった場合でも、会社までしっかり届けてくれます。嬉しいですね」

女 「しかもキャラ弁のレシピも搭載! すべて食べられる食材で、目にも美味しく作り上げます。そのレパートリーは、リラックマから爆裂ジード団まで何でもござれ!」

男「食欲失せるよ……」

女 「あなたの帰宅後は、お風呂でも夕食でもお好きなように。すべて完璧に整えてあります。帰ってきたら全て準備がすんでいる、これって幸せですよね」

女 「もちろん夕食のレシピも、あなたのお好みに合わせて! スーパーのチラシを吟味し、足で稼いだ安価で美味しい食材が食卓を彩ります」

男「くそっ、深夜にそんな話すると腹減ってくるだろ……」






16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:05:08.65 ID:Ob/JnKuL0



女 「そしてご夕食後、お風呂にも入り、夜も更けたころ……」

男「……」

女 「こちらの機能は放送コード上ご紹介できませんが、万ッ全ッです! 掻い摘んでご説明いたしますと……」

女 「○○○で△△△な□□□を×××が☆☆☆し、それはもう天にも昇る心地ですッ!」

男「思いっきり説明してんじゃねぇか!」

女 「そしてコトが済んだ後は、疲れたあなたの体をいたわるように優しく眠りに導いてくれます。ピロートークも362もの話題を備えておりますので、ほぼ年間通じて飽きることもございません」

男「どうせなら365備えろよ」






17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:05:41.75 ID:Ob/JnKuL0



女 「……とまぁ、これほどの機能を備えているわけですが、そうなると気になるのはやはりお値段ですよね」

男「警察が気になるよ。人身売買だろうが」

女 「ご安心ください。ジャパネット女の特別ご奉仕価格でのご提供となります。……こちらっ!」

じゃーん!

女 「1億5000万円でのご提供となります!」

男「[ピーーー]ハゲ」






18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:08:56.96 ID:Ob/JnKuL0



規制入っちゃったな。すまそ


男「死ねハゲ」

女 「ただしこちら、ご契約者様との交渉次第でお値段の変更が可能です。まずはお電話を……」

男「あ、ふすまの影にラジカセがある。あそこから音出してたのか」

女 「まずはお電話を!」

男「寝よ寝よ……ふぁ」

女 「ま~ず~は~お~で~ん~わ~を~っ!!」

男「いででっ! 放せっ!」






19:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:09:28.97 ID:Ob/JnKuL0



女 「わかりました、じゃあ……100万円で!」

男「……」

女 「10万円! ……1万円! ……5000円ッ!」

男「……」

女 「1000円ッ! 100円ッ! えぇい、5円ッ!」

男「いらね」

女 「なんでっ!? たったの5円くらいいいじゃないですか!」






20:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:10:34.01 ID:Ob/JnKuL0



女 「たったの5円で、朝起こしてくれてご飯作ってくれて、お風呂沸かしてくれて夜の世話までしてくれるんですよ!? わかりやすく言うと奴隷ですよ!」

男「完ッ全に違法じゃねーか! つーかなによりだな」

女 「はい?」

男「現時点でそれ、姉さんが全部やってくれてるし」

女 「……」
女 「あっ……」

男「あ?」

女 「アイツはもう死んだっ!」

男「生きてるよ」






21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:11:10.43 ID:Ob/JnKuL0



女 「わ、わかりました! マイナス5万! 5万払うから買ってください!」

男「なんだそりゃ……」

女 「5円払って5万円もらえるんですよ!? プラマイ4万9995円ですよ!? お買い得ってレベルじゃねーですよ!?」

男「そ、それならまぁ……」

女 「はいっ、ご成約ありがとうございます! こちら限定数1となっておりますので、完売でございます!」

男「いいからさっさと5万よこせよ」

女 「あ、後にしてくださいっ……! それでは本日の商品をもう一度振り返ってみましょう。どうぞ」






22:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:11:42.77 ID:Ob/JnKuL0



女 「商品ナンバー01、人体サンドバッグ『姉、24年製』。ご覧のお値段でのご提供。
旧式の『姉』を下取りで5万円引きさせていただきます』

男「下取り……だと」

女 「商品ナンバー02、あなたの愛の奴隷『女、17年製』。こちら完売となりました、ありがとうございます」

女 「以上の二品です。いやー、どれも素敵な商品ばかりで、本当にたくさんのお電話を頂きました」

女 「それでは今回の放送はここまでです。また次回をお楽しみに~」

女 「……というわけで、はい。それじゃあ明日から精一杯ご奉仕させていただきますね!」

男「早く5万払えよ」






24:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:12:07.37 ID:Ob/JnKuL0



女 「ぐっ……! そっ、それは10年間の500回払いになります! 分割手数料はすべて姉さんのほうで負担させていただきます」

男「ものすげぇ他力本願……」

女 「それでは明日の朝をお楽しみに。おやすみなさい!」

男「あっ、おい! 500回払いなら今すぐ100円払いやがれ!」






25:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:13:48.22 ID:Ob/JnKuL0



──そして翌朝。

男「う……」
目が覚めた。早朝の空気に当てられて、ひぐらしが遠くで鳴いて──

男「鳴いてないな」
いつもは鳴いてるはずなんだが……。朝からどこか暗い気分になる声で。

男「……っておい、もう10時!?」
なんでこんな時間に!? めざましかけ忘れちまったか?

男「待てよ? 確か今日から、アイツが起こしてくれるんじゃあ……」
あのやろう、初日から何してやがる。






26:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:14:16.79 ID:Ob/JnKuL0



鼻息も荒く自室を出て、隣室のふすまを開けた。

女 「ふがぁ……」

男「こいつッ……!」
ジャイアンみたいないびきかきやがって……!

男「起きやがれっ!」

女 「はふんごっ!?」

いびきを怒声で中断されて、年頃の女子にあるまじき鼻息が漏れた。






27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:14:52.10 ID:Ob/JnKuL0



男「おい、今何時だ?」

女 「え……? 10時ですね」

男「朝から世話してくれるんじゃなかったのか? えぇ?」

女 「はっ、い、いけない!」

女 「ず、随分寝てたのねアナタ。休日だからってもう、お寝坊さんっ」

男「今日は平日だ! 誰が『アナタ』だ!」
寝言が収まらないようなので、その頬にアイアンクローをかましてやる。

女 「ふごごごっ! れ、れもれも、こえから挽回のチャンスをふださひっ!」

男「じゃあさっさとやれ!」

女 「すぐに支度しまぁす!」






28:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:15:28.11 ID:Ob/JnKuL0



女は慌てて階段を駆け下りようとした。そこへ一言。

男「おい」

女 「はい?」

男「100円。分割払いだろ」

女 「……お食事は何がいいですか?」

男「マッシュポテトと、アンチョビのホットサンド。半熟たまごのサラダ生ハムとオリーブ添えだな」

女 「かしこまりました」

そしてそのまま階段を降りていった。

男「100円……」






29:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:15:49.26 ID:Ob/JnKuL0



そんなこんなで待つこと30分。

女 「できましたよ」

なんて軽快に言うから、ちょっと期待してちゃぶ台の前に腰掛けると。

男「……なんだこれは」

女 「パンです」






30:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:16:23.82 ID:Ob/JnKuL0



男「そりゃわかる。ただの食パンじゃねーか、これ」

女 「『アンチョビのホットサンド風食パン』でございます」
女 「そしてこちらは、マッシュポテト風インスタントスープと……」

女 「生ハムサラダ風の水でございます」

男「さらだふうのみず……?」
初めて聞く言語だ……。






31:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:16:59.22 ID:Ob/JnKuL0



女 「そんなわけのわかんないもの、作れるわけないじゃないですかッ!」

男「テメーが2000のレシピから好きなの作るって言ったんだろうがッ!」

女 「2000のレシピから1000で割って、その中から作るんですッ!」

男「つまり……二つだけ? レシピって」

女 「はい」

男「いまどきネコでももっとレパートリーに富んだ食生活してんぞ!」
ごはん、味噌汁、猫まんま、ほらもう三種類だ!






32:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:17:25.55 ID:Ob/JnKuL0



女 「細かいことは言いっこなし。はい、これお弁当ですから、お仕事行ってらっしゃい」

男「ちっ……晩飯に期待はしねーが、せめて風呂は沸かしとけよ!」

女 「はい、だんな様」

男「ケッッッ!」






33:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:18:14.85 ID:Ob/JnKuL0



そうして俺は家を出た。
まもなく昼時を迎え、職場の片隅で弁当を広げると……。

男「げっ、なんだこりゃっ!」

中から出てきたのは、モヒカンが内蔵を飛び散らかしてる絵。
あいつ本当に「爆裂ジード団キャラ弁」つくりやがった!
基本は海苔とたまごと……内蔵の部分は、こりゃ塩辛か?

同僚「なんだい、一人で大声上げて……って、ヒイッ!?」






34:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:18:54.98 ID:Ob/JnKuL0



男「あ、同僚さん。これは今流行の『キャラ弁』ってやつで……」

同僚「男くんが人肉食ってるゥ~ッ!?」

男「ち、違うそうじゃない!」

同僚「ついに人食い人種に! あぁー悪霊退散悪霊退散!」
男「ちげってんだろ!」

バキッ

同僚「げぴっ!」
同僚は静かになった。

男「味は……まぁ普通だな」
てゆーか、こんだけ作れるならレシピももっと増やせるだろ……。






35:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:19:35.21 ID:Ob/JnKuL0



そんなこんなで、ついに帰宅の時間。

男「ただいま」

女 「おかえりなさーい」

男「姉さんは? 朝から見ないけど」

女 「出稼ぎに行ってますよ」

男「出稼ぎ?」






36:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:20:09.06 ID:Ob/JnKuL0



女 「はい。500回払いの金利手数料を補填するために。発電機をぐるぐる押して回す仕事に行ってもらってます」

男「な、なんということを……」
まぁ、それはそれとして。

男「で、飯は?」

女 「……あ」
ワハハ、というバラエティ番組からの笑い声が寒々しい。






37:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:20:56.37 ID:Ob/JnKuL0



男「まぁいい。期待してなかった。風呂は?」

女 「……」
女 「すぐ入れますよ! お湯を落として洗って沸かすだけにしてあります!」

男「全部じゃねーかッ!」

男「もういいっ! いいからさっさと、ほら!」

女 「な、なんですかその手」

男「100円。分割払いだろ」

女 「……」
女 「これ、駄菓子屋さんで使える100円分の金券です──」

男「もしもしジャパネット女? 今すぐクーーーーーリングオフだッッッ!」

女 「100円が決め手ですかぁっ!?」


収拾もつかないまま終わり






38:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:21:32.06 ID:Ob/JnKuL0



姉 「……はっ」
姉 「いま男の声が聞こえたような気がするけど……気のせいかしら」

看守「そこ、手が止まっておるぞ! 帝は暗いのがお嫌いだ! 心を込めて回すのじゃあっ!」

ビシッ

夜 「ひいっ! わ、わかりました! はぁはぁ」

夜 「は、はやく助けに来て、わたしの王子様っ。ルビは『おとこ』と振るのよ!」

──

男「ところで姉さんはいつ帰ってくるんだ?」
女 「10年の分割手数料ですからね。10年契約ですよ」
男「……」






39:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/03/17(土) 03:22:02.30 ID:Ob/JnKuL0



┼ヽ  -|r‐、. レ |
d⌒) ./| _ノ  __ノ






42:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県):2012/03/17(土) 04:47:52.87 ID:5jtqU43do



面白かった
長すぎず短すぎずちょうど良い長さですた
また機会があったら書いてくだしあ






44:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東日本):2012/03/17(土) 06:31:27.53 ID:fzzLmGNIo



終わりか






45:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2012/03/17(土) 15:05:52.03 ID:QEMhVDcSO




24年製、姉は俺が引き取るから安心してくれ



引用元
女 「ジャーパネットジャーパネット~」  男「……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1331910706/
[ 2012/04/28 17:10 ] 男女SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。