広告募集してません(半ギレ)
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

妹「兄貴!」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:04:23 ID:dpOAB50Y
兄「ん?」

妹「好きな人って…いる?」

兄「いないなー」

妹「わかった。じゃあね」スタコラサッサ

兄「変な奴だな」


部屋
妹「好きな人いない…」

妹「頑張るぞ!」




引用元
妹「兄貴!」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1331323463/
2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:07:09 ID:dpOAB50Y
翌日

妹「兄貴!」

兄「ん?」

妹「えと…やっぱなんでもない!」

兄「気になるだろ?」

妹「何でもないの!」スタコラサッサ

兄「んー…」

部屋

妹「遊びに行こうと何で言えないの…」

妹「明日は学校か…」




3 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:09:50 ID:dpOAB50Y
翌日

妹「行ってきます」

兄「気を付けてな」

妹「兄貴もね!」

兄「あいよ」

学校

妹「今日こそは…」

妹「…そうだ!何が好みなのか聞こう!」



妹「兄貴!」

兄「はいよ」

妹「好き!」

兄「え?」

兄「いきなりなんだ?」
妹「///」

妹「間違えたの!」




4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:13:02 ID:dpOAB50Y
兄「じゃあなんだ?」

妹「好き…な芸能人っている?」

兄「んー…中堅芸人とか?」

妹「違う!好きな女性タレント!」

兄「初めからそういいなよ」

妹「うぅ…」

兄「個人的はー…」

兄「浜崎とか」

妹「無理だよ!」

兄「え?」

妹「金髪とか校則違反なの!」

兄「えぇ?」




5 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:16:04 ID:dpOAB50Y
妹「そもそもタレントじゃない!」

兄「それもそうだな」

妹「誰がいいの?」

妹「出来れば黒髪か茶髪前提で」

兄「んー…特にいないな」

妹「じゃあどんな感じの人が好き?」

兄「お前みたいなやつ」

妹「え…?」

妹「え、あの…それは…」

妹「///」




6 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:18:26 ID:dpOAB50Y
兄「はは、そーゆー風にテンパるやつだな」

兄「可愛いし」

妹「かわ、かわ…」

妹「」バフン

兄「おー…ぶっ倒れた」

兄「部屋までつれてくか」スタコラサッサ

部屋

兄「最近コイツおかしいな…」

兄「悩み事とかあるのか?」

兄「んー…」




7 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:19:59 ID:dpOAB50Y
翌日

妹「おはよ…」

兄「おはよう」

妹「…」

妹「ご飯…」

兄「もう出来るよー」

妹「はーい…」

食後

兄「今日はちょっと話がある」

妹「うん?」

兄「悩みがあるのか?」




8 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:24:31 ID:dpOAB50Y
妹「別に…ないけど…」

兄「嘘つけ」

兄「相談したら楽になるぞ?」

妹「うぅ…」

妹「…」

兄「兄ちゃんは味方だ」

妹「…あの…ね」

兄「うん」

妹「好きな人がいるの」

兄「ほう」

妹「だけどね、その人は私に微塵も興味ないと思うの」

兄「そんなことはないと思うぞ。お前べっぴんだしさ」

妹「でもでも…」




9 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:28:18 ID:dpOAB50Y
兄「ちなみにどんなやつなんだ?」

妹「えっとね。」

妹「かっこよくて、優しくて、悪いことしたら凄く怒るけど、そのあとどこかに連れてってくれるの」

妹「罪悪感でも感じるのかな」

兄「模範的にいいやつじゃないか」

兄「で、そいつとはどうしたいんだ?」

妹「恋人になりたい…けどね、それは無理なことなんだよ」

兄「何でだ?」

妹「そーゆー決まりなの!」

兄「決まり…?」

妹「それに恋愛感情なんてないと思う」




10 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:32:05 ID:dpOAB50Y
兄「そいつはエイセクシャルなのか?」

妹「エイ…?」

妹「多分だけどさ、近すぎて、一緒にいることが当たり前だからなのかな」

兄「毎日会ってるのか?」

妹「うん」

兄「でもこの前ずっと家にいたよな」

妹「うん」

兄「??」

兄「頭悪いからわからん」

妹「その人すごーく鈍感なんだよ」

兄「じゃーもう積極的に行くしかないな」

妹「やっぱ…その方がいいのかな?」




11 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:35:14 ID:dpOAB50Y
兄「いくら模範的でも恋愛に疎いんじゃそーゆー手段しかない」

妹「…がんばる」

妹「何した方がいいかな?」

兄「んー…まずはそいつの目を引くことだな」

妹「例えば?」

兄「お前あんまり化粧しないだろ?」

妹「うん」

兄「だから化粧して、もっと綺麗になるんだ」

兄「お前ほどのべっぴんなら嫌でも目が行くさ」

妹「嫌でも…」

兄「あーごめん。言葉のあやだ」




12 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:37:36 ID:dpOAB50Y
妹「明日からやってみる」

兄「その調子だ」

翌日

妹「~♪」

兄「おはよう」

妹「あ、おはよ!」

兄「おぉ…」

妹「えへへ…」

兄「すっげー可愛いぞ」

妹「ホント!?」

兄「ああ」

妹「やった♪」

兄「じゃあ今日は出掛けるのか?」

妹「ううん、もういいの」




13 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:40:12 ID:dpOAB50Y
兄「え?」

兄「俺一人にしか見せてないだろ?」

妹「いいの!」

妹「兄貴は食事の準備して!」

兄「変なやつ」

食後

妹「で、次はどうしたらいいと思う?」

兄「まずはそれを見せてからの話だろ?」

妹「可愛いって」

兄「それいったの俺だろ?」

妹「うん!」

兄「はぁ…」




14 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:42:55 ID:dpOAB50Y
兄「次は…そうだな。」

兄「デートに誘うとか」

妹「デート…」

妹「わかった」

兄「結果を楽しみにしてるぞ」

数日後

妹「兄貴!」

兄「はい?」

妹「その…遊びにいかない?」

兄「いずこへ?」

妹「どこでもいいよ!」

兄「じゃー支度して待ってな」

妹「あい!」




15 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:49:54 ID:dpOAB50Y
某デパート

妹「見て兄貴!」

兄「お、玉ねぎが20円安い」

妹「そっちじゃない!」

妹「ほら、この洋服可愛くない?」

兄「お前が着たら似合いそうだな」

妹「でもお金ないし…」

兄「じゃあ諦めろ」

妹「むー…」




16 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:52:23 ID:dpOAB50Y
プリクラ

妹「兄貴、あれやろ?」

兄「何や」

妹「関西弁ちゃう」

兄「せやかて自分、関西弁やん?」

妹「…プリクラ撮ろ?」

兄「おーけー」

カシャ

兄「むちゃイケメンになっとるがな」

妹「兄貴はイケメンだよ」

兄「」テレテレ

妹「ホントだよ」

妹「あ、次は…」




17 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:55:57 ID:dpOAB50Y
兄「待った」

妹「どうしたの?」

兄「腹がいたい」

兄「先行っててくれ」タタタタ

妹「えー…」

妹「一人じゃ…つまんないよ」

不良A「可愛い子発見だべ」

不良B「おぉ、いいねー」
不良A「ねー、一緒に遊ばない?」

妹「え?いや…」

不良B「いいじゃん」グイッ

妹「きゃっ」

兄「何しとんの自分」




18 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 05:58:50 ID:dpOAB50Y
妹「おにいちゃ…兄貴!」

兄「俺の妹に何か用?」

不良A「チッ」

不良B「行こうぜ」スタコラサッサ

兄「大丈夫か?」

妹「兄貴こそ…」

妹「あ、お腹はもういいの?」

兄「え?」

兄「あ、あぁ…」

妹「そう、じゃあ今日はもう帰ろ?」

兄「ほいよ」




20 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 06:19:03 ID:dpOAB50Y
帰り道

妹「兄貴、今日どうだった?」

兄「楽しかったぞ」

兄「お前とこうしていられたしな」

妹「」テレテレ

数日後

妹「兄貴!」

兄「ん?」

妹「デートは成功だったよ!」

兄「それは良かった」

妹「楽しかった。だって」

兄「それはもう脈ありなんじゃないか?」

妹「まだわかんないよ」




21 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 06:21:16 ID:dpOAB50Y
妹「次は何がいいかな…」

兄「たまには自分で考えたらどうだ」

妹「それもそうだね」

妹「じゃーね」スタコラサッサ

兄「そろそろあいつの誕生日だな…」

兄「これ渡したら喜ぶかな?」

部屋

妹「んー…んー…」

妹「何がいいんだろ…」

妹「プレゼントとかかな…」




22 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 06:23:15 ID:dpOAB50Y
翌日

妹「兄貴、今日は私が作るよ」

兄「どういう風のふきまわしだ?」

妹「気分だよ」

妹「さ、座ってまってて」

兄「ん…」

食事

妹「どうだ!」

兄「なんぞこれ」

妹「チャーハン」

兄「…」




23 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 06:24:57 ID:dpOAB50Y
兄「」パクパク

妹「」ドキドキ

兄「ふぅ」

兄「ごちそうさま」

妹「ど、どうかな…」

兄「見た目があれだけど」

妹「ダメ…か」

兄「味は絶品だったぞ」

妹「ホ、ホント?」

兄「あぁ、美味かった」

妹「…ありがとう」




24 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 07:59:36 ID:dpOAB50Y
一週間後

妹「さて…」

兄「妹、今日は遊びにいったら?」

妹「え?」

兄「いい天気だしさ、前言ってたやつとでも」

妹「…」

妹「うん、そうする」



妹「お兄ちゃん…」

妹「何で気づかないんだろ…」




25 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:03:54 ID:dpOAB50Y


兄「よし、こんなもんだろ」

兄「あとは帰りを待つだけだな」

外 夕方

妹「そろそろ帰ろうかな」

妹「特に行く宛もなくふらふらと…」

妹「図書館はこういうとき便利だね、うん」

不良「あ、この前の子じゃん」

不良「ねー、一緒に遊ばない?」

妹「…」

妹「私は変なのに好かれるんだな…」

不良「は?」

妹「どっかいってよ」

妹「深海魚みたいな顔で近づかないで」

不良「」カチン




26 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:11:02 ID:dpOAB50Y
不良「もう僕ちゃん怒っちゃったもんねー」

妹「ランボか」

不良「来い、仲間呼んでまわしてやる」

妹「え…」

不良「おら」グイッ

妹「い、いや…」

妹「だ、だれかぁ…」

「やめろや」

妹「!」

兄「またお前か」

兄「懲りろよブス」

不良「あぁ!?」




27 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:12:39 ID:dpOAB50Y
兄「ブス、チビ、ハゲ、デブ。」

不良「」ウルウル

不良「そんな言わなくていいじゃんっ」

不良「うわぁぁぁ」タタタタ

兄「ったく…」

妹「お、おにいち…兄貴…」

兄「…」パシン

妹「…痛いよぉ…」




28 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:14:43 ID:dpOAB50Y
兄「夕方っつってもな、もう8時なんだよ」

兄「中学生は出歩いちゃいけない時間なんだ」

兄「わかるか?」

妹「はい…」グスッ

兄「…次からはちゃんとしろよ?」

妹「うん…」ヒック

兄「…」ナデナデ

妹「…」グスッ




29 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:16:35 ID:dpOAB50Y
兄「泣くな」

兄「俺も悪いよな」

兄「遊びに行けなんて」

妹「兄貴は…悪くないよぉ」

兄「…」ナデナデ

兄「帰ろうか。」

妹「うん…」

トテトテ

兄「あ、それでさ」

妹「?」

兄「好きな人はどうなった?」




30 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:18:02 ID:dpOAB50Y
妹「…家についたら話すよ」

兄「わかった」



兄「ちょっと待ってろ」

妹「?」

ガサゴソ

兄「入っておいで」

妹「…」トタタタ

パーン
パーン

妹「」ビクッ

兄「妹、誕生日おめでとう」




31 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:19:56 ID:dpOAB50Y
妹「…え?」

兄「お前も14歳か」

兄「俺は嬉しいぞ」

妹「…」

兄「ほら、プレゼント」

妹「これって…」

兄「この前の服だ」

妹「」ウルウル

妹「ありがと…」

兄「気にするな」

兄「さ、飯にしよう」

妹「うんっ!」




32 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:21:46 ID:dpOAB50Y
食後

兄「で、お前に惚れられている幸せ者の話を聞こう」

妹「うん…」

妹「えへへ…」

兄「ん?」

妹「その前に私からもプレゼント」

兄「おー、気になるな」

チュッ

兄「ほえ?」




33 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:23:37 ID:dpOAB50Y
妹「これがプレゼント」

兄「え?」

妹「それでね、私の好きな人って、兄貴なの」

兄「え?」

妹「今までアトバイスしてくれたの、兄貴の気を引くためなの」

兄「それはつまりあの…」

兄「え?」




34 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:26:02 ID:dpOAB50Y
妹「助けてくれたし、一緒にいてくれたし、嫌な顔しないで遊びにいってくれた」

妹「そしてさっきも私のために叱ってくれた」

兄「…」

妹「そんな兄貴が大好きだよ」

妹「付き合えないってわかってるの」

妹「でも…言いたかった」

兄「妹…」

妹「ごめんね、変な話で。」

妹「気持ち悪いでしょ」

妹「私、部屋に戻るね」




35 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:28:36 ID:dpOAB50Y
妹「おやすみ」タタタタ

兄「待ってくれ!」

妹「…」

兄「今言ったことは本気か?」

妹「本気じゃなけりゃ…こんな寂しい気持ちにならないよ…」

兄「…」

兄「俺もさ」

妹「…」

兄「最近、お前が気になってたんだ」

兄「今日もそう」

兄「いつまでも帰らないから心配でな…」

妹「兄貴…」

兄「事が起こる前に助けれて良かったわ」




36 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:31:56 ID:dpOAB50Y
妹「でも…さ」

妹「所詮は兄妹」

妹「こんなこと言っても意味ないんだよね…」

兄「それでも、お前が俺をずっと好きでいてくれるなら」

兄「俺もお前をずっと好きでいたい」

兄「俺からも言わせてくれ。」

兄「好きだ、妹。一人の女性として。お前を愛してる」

妹「…」

妹「兄貴ぃ…」タタタタ

ギュッ

妹「ずっと…一緒だよ」

兄「あぁ…ずっと2人で…」




37 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:36:56 ID:dpOAB50Y
その日の夜

妹「えへへ…」ギュッ

兄「恥ずかしいだろ…」

妹「私もだよ」

妹「寝よ?」

兄「狭いがな…まぁいいや」

兄「おやすみ」

妹「おやすみ」




38 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 08:38:57 ID:dpOAB50Y
………
……


妹「寝たかな?」

兄「」スースー

妹「ホントは明日が誕生日なんだよ…」

妹「でもそんなお兄ちゃんが大好き…」

妹「おやすみ」
………
……

兄「バーカ。」

兄「そーゆーのは早くいえよ」

兄「…俺も好きだよ」

兄「おやすみ」チュッ


お わ り




40 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/10(土) 10:44:06 ID:c6b0gL3c
素晴らしかった

乙!





引用元
妹「兄貴!」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1331323463/
[ 2012/07/07 23:00 ] 兄弟姉妹SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。