広告募集してません(半ギレ)
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男「(事故った……)」女「(男の人がいる……)」お姉さん「……」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 20:41:43.29 ID:s01lsrYnO

男「(止まってる車に前と後ろから衝突事故……)」

女「(フロント側が男の人で、私がバックからドーンッ)」

ガチャッ

お姉さん「……」

男「(停車していた車の運転手は女の人か……)」

女「(とりあえず、どこか痛いフリをしておこう……)」

お姉さん「……」

男「(美人さんだな……)」
ガチャッ

女「(ちょっと髪もグシャグシャにしておこう……)」グシャ
ガチャッ

女「痛た……」ヨロッ


お姉さん「……」



引用元
男「(事故った……)」女「(男の人がいる……)」お姉さん「……」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1341402103/
4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 20:48:42.14 ID:s01lsrYnO

男「すみません! お怪我はありませんか!?」

お姉さん「……大丈夫」

女「イタタ……」
女「っ痛ぅ…あの……すみ、ません……痛っ」ヨロ

男「(こっちの子は免許取り立てかな? 連絡先とか交換出来ないかな……)」
男「大丈夫ですか?」

女「あっ……はい」
女「(捻挫って、本人が痛いと言えば病院では捻挫と診断してもらえるんだよね)」
女「ちょっと足を……」

男「ええと……まずは警察を呼びます」
男「状況を整理すると、停車中の車に僕たち二人が同時に突っ込んだと……」

女「警察を呼ぶんですかっ?」
女「(これお父さんの車なのに……)」


お姉さん「……」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 20:56:38.36 ID:s01lsrYnO

男「事故を起こしたのは事実ですし、人命に支障が無かったのは幸いでした」
男「(責任は 5:0:5 かな……)」

女「(若干お酒も入ってるし免許取消しだよ……)
女「あの……示談というふうにはいきませんか?」

男「ええっ」

女「保険はきちんと入っているので……そちらの車も直せますし」

男「いやそれはいくらなんでも……」

お姉さん「…………良いわ。それで」

男「! 本当ですか……?」
男「(本当美人だな……)」

女「ありがとうございます!」
女「(お金で済むならお父さんに頼めば……)」



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 21:03:41.21 ID:s01lsrYnO

男「やっぱり警察を呼んだ方が……」
男「それに、レッカーだって呼ばないと…」

お姉さん「……彼女も困っているようだし、私は車が直れば他は気にしないわ」

女「ありがとうございます!」ペコッ
女「じゃあこちらの方で見積もりが出次第、連絡させていただきますので連絡先を……」

女「(ここはあの男の余計な口が挟まる前に話を勝手に進めよう……)」

お姉さん「私の電話番号は……」

男「まった!」

お姉さん「……」

女「……なんですか?」ジロ

男「やっぱり警察を呼ぼうよ、その方が後々楽だって」
男「(親任せにして自分で市役所や銀行にすら行った事の無い俺には警察の言われるがままの方が楽だ……)」



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 21:12:02.44 ID:s01lsrYnO

女「被害者の人が良いって言ってるんですよ!?」

男「俺は加害者だ。責任の一端がある以上、此方の言い分も理解してほしいところだ」

女「それなら――…私も加害者ですよ」

男「……? そ、そうだね」
男「それで?」

女「多数決の話です。二対一で示談派の多数でこの問題は解決ですよね」

男「何を言っているんですか? この場合、多数決なんて取っている場合じゃあ……」

女「日本は民主主義国家ですよ、多数決を否定するんですか?」

男「いや、だから。多数決を否定するわけじゃなく、このケースで多数決は違うって事を……」

女「被害者の方がそれで良いって言ってるんですよっ?」

男「だから俺は加害者で、同じく当事者として……」

女「私だって当事者です! だから多数決で……」


お姉さん「……」



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 21:21:19.09 ID:s01lsrYnO

女「どうして多数決を否定するんですか?」

男「いや、だから多数決を否定しているんじゃなく……」
男「(この子相手だとラチがあかないな……)」

男「警察に任せればあとの段取りは全てやってくれます。責任は俺とこの子で10。貴女は0なので示談にしなくても……」

女「ちょっと、話がまだ途中!」

男「ごめん、ちょっと待ってて」
男「どうですか?」

お姉さん「……貴方の方はキチンと責任を取るつもりなのね」

男「当たり前です」
男「(回りに人がいなくても見られてる気がして、悪いことどころか変顔すら出来ないヘタレだから……)」

お姉さん「……そう」
お姉さん「わかったわ。なら私も警察を呼ぶ方に賛成します」

女「ええっ!? 嘘つき! さっきは良いって言ったのに!!」

男「(貯金し直しだな……)」



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 21:28:18.23 ID:s01lsrYnO

女「嘘つき!」

お姉さん「……ごめんなさいね」

女「私の言うことは聞いてくれないなんて不公平です!」
女「卑怯ですよっ、始めは示談の方でまとまっていたのに……」

男「事故を起こした俺たちが悪いんだから」

女「……っ!」
女「(どうしようどうしよう……あ、あと今日はカットとカラー入れに行く予約入れてるんだった)」

女「お願いします!」
スチャッ

男「(! 土下座っ!?)」


お姉さん「……」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 21:33:21.24 ID:s01lsrYnO

女「深い事情があるんです! 示談にしてください!!」

男「困るよ……ほら土下座なんてやめなさい」

お姉さん「ええ……女の子がそういうことをするものじゃないわ」

女「(お酒を飲んだのは1時間前……アルコールが抜けきるまでにあと7時間は見ておきたい)」
女「(汗と尿で出した後なら、警察を呼ばれても大丈夫……つまり7時間凌げば私の勝ち)」

女「じゃ、じゃあそこの喫茶店で少し落ち着きましょうよ」

男「えっ」
男「(いや車は放置するつもりかよ……その内にキップ切られるぞ、それ以前に事故の音を聞いた住民が既に通報しているかもしれない)」


お姉さん「……」



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 21:39:52.79 ID:s01lsrYnO

お姉さん「……諦めなさい」

女「!」

お姉さん「貴女には悪いと思うけど、社会に出る以上思うようにいかない事ばかり」

男「(悪いのはお姉さんじゃなく、この少女と俺なんだけどな)」

お姉さん「貴女の気持ちはわかるわ」

女「なにがわかるのよ!」
女「お願いです! 一生のお願いですからっ!」ペコッ

女「(一生のお願いって便利な言葉だよね、軽い台詞なのに重さを感じる)」
女「お兄さんの方も」

男「?」

女「知り合いの可愛い女の子を紹介しますから」

男「っっ……」
男「(ありがたい……が、しかし…)」

男「警察に報告するのは義務みたいなものだ。理解してくれないか?」

女「やだもー話通じなーーい!!!」キーッ


お姉さん「……」



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 21:49:16.48 ID:s01lsrYnO

女「……」
女「そ、そもそもこの人が赤信号なのにこっち側に曲がってくるから悪いんじゃない! 信号無視よ!!」

男「い、急いでたんだ……申し訳ない」

お姉さん「いえ……今回の一件で注意してください」

女「それに……青に変わったから前の車も進むと思ってブレーキを踏まないでいたら、その前の車が発進しないままだったからぶつかったんじゃない!」

お姉さん「少し、青信号に変わった事に気がつくのが遅れたの」

男「それに信号付近は徐行だよ」

女「今は関係無いじゃない徐行なんて! 信号無視に言われたくないですよー!!」

男「(ぐうの音も出ない……)」


お姉さん「……」



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 21:58:29.12 ID:s01lsrYnO

男「(そんなに警察を呼ばれたくないワケ……か)」

男「……少しお酒臭くないか?」

女「えっ」

お姉さん「……」スン
お姉さん「そうね、確かにアルコールの匂いがするわ」

女「(ヤバい……)」
女「わ、私の彼は凄いワルで暴力団のメンバーなんだから!」
女「言うことを聞いてくれないなら、警察に解放された後に二人の住所を割り出して酷い事してもらうんだからっ!!」

男「(めんどくさいな……)」
男「恐喝だよ、ソレ」

女「ナンバープレートさえ見れば住所なんてすぐに割り出せるって言っていたもん!」
女「彼に頼めば、彼が殺人をして捕まっても私は無実だしね」

お姉さん「殺人教唆は立派な犯罪だけど……」



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 22:08:30.40 ID:s01lsrYnO

女「だからお願いします!」
スチャッ

男「だから土下座はやめ……」

女「この通りですっ、この車だってその彼のだし……警察に捕まったのバレたら私が怒られちゃう!」
男「けどなあ……」

女「これだけ言ってるのに!」
ガツンッ!!

男「痛っ!?」
男「(足痛いんじゃなかったのかよ……?)」ジーン

女「(男だし涙でも流せば同情を引けるかも……)」
女「……しくっ」ホロ

男「!」
男「(……なんか、少し可哀想かもな)」

……ウー ウー

女「! サイレン!?」


お姉さん「ああ――…ごめんなさい」

お姉さん「暴行があったみたいだから、別件として警察に通報したの」

女「!??」



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 22:12:18.65 ID:2glqTVtj0

お姉さんナイス



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 22:16:24.75 ID:s01lsrYnO

――…

警察『+ 酒気帯び……っと』

女「もーサイアク……」ハァ

警察『すみません、停車していた車の運転手はどちらで? 事故時について詳しくお話を聞きたいのですが』

お姉さん「……私です」

テクテク…

男「……」
男「そういえばあのお姉さん……理知的で冷静そうな人だったのに、どうして最初は示談なんかに乗ったんだろう…?」

―――
警察「……ふむふむ」

お姉さん「……」

警察「なるほど……それは悪質だ」


警察『"無免許運転"……っと』カキ…


     <了>



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 22:17:14.41 ID:l1rYlWnM0





40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 22:18:04.37 ID:kAOy4A/W0

おっつおつ



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 22:19:09.75 ID:Bua6fYmq0





44: ◆0f/9jKtPus :2012/07/04(水) 22:20:04.70 ID:s01lsrYnO

きっとお姉さんにはワケがあったにちがいない。

乙です。



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 22:21:24.32 ID:OXmZ6vdZ0

え、どういうこと



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/04(水) 22:22:18.55 ID:IFSPZTvu0

>>45
お姉さん:無免許
女:飲酒
男:信号無視

じゃね?



引用元
男「(事故った……)」女「(男の人がいる……)」お姉さん「……」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1341402103/
[ 2012/07/05 12:00 ] 男女SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。