広告募集してません(半ギレ)
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男「遺伝子操作で獣耳と尻尾を生やせる…かぁ。」

2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/01(金) 18:07:06 ID:dgHYhTYQ

男「すげぇ世の中になったなぁ…」

男「周りはみんな獣耳付き。多分、この学校で生やして無いのは俺とその他数人じゃないか?」

男「くっ…うらやましいぜ…尻尾もあるし…」

男「なにより!俺はケモナーだから理性がやべぇんだよおおおおお!!!」

ザワザワ
ヒソヒソ…

男「はっ!!まずい…本能のままに叫んでしまった!!」

幼「やっほ、男。何叫んでるんだい?」

男「おお、幼。おはよ…ってお前!耳と尻尾生やしたのか!?」

幼「うん。流行には乗るのが私ですから。」

男「昨日早く帰ったのはそれか…つか、一日で生えるもんなんだな…」

幼「そうだよ~?」

男(くっ…狐…だと!?やべぇ、尻尾がもふもふしてる…)




[ 2013/04/28 13:00 ] エロSS | TB(0) | CM(1)

男「SS深夜VIP?」 幼馴染「そう」

1 : ◆L0dG93FE2w 2013/01/21(月) 20:48:19 ID:jBJFW0fY

男「何それ?」

幼「む…男、SSって読んだ事無い?」

男「無い…てい言うか、まずSSって何だよ」

幼「う…そこからか…」

男「どこから?」

幼「最初から…だね」

[ 2013/04/27 22:00 ] その他SS | TB(0) | CM(1)

千早「ちひゃー危機一髪?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:03:36 ID:OEjWMIIs

千早「何ですかそれ?」

P「ああ、ちひゃーの特性を活かしたおもちゃなんだが」

千早「はあ」

P「まあ、一見は百聞にしかず、だ」

貴音「まあ、これはなんでしょうか?」

春香「うわーっ、ちひゃーそっくり!!」

P「ちょうどいい、貴音と春香で試してみよう」




[ 2013/04/26 22:00 ] アイマスSS | TB(0) | CM(5)

アスカ「賭けをしましょう」

1 : ◆.ABoClzYjg 2013/01/09(水) 23:06:45 ID:YIm6mXJQ

アスカ「シンジ、起きてる?」

シンジ「…なんだよ、アスカ。こんな時間に…」

アスカ「なんか寝付けないのよ、まだ12時にもなってないわ、アンタも小学生みたいに寝てんじゃないわよ」

シンジ「明日も学校だよ…?」

アスカ「そうねぇ…何がいいかしら」

シンジ (聞いちゃいねー)

アスカ「賭けをしましょう」




[ 2013/04/25 22:00 ] エヴァSS | TB(0) | CM(0)

【Bookch】更新について

1 :管理人◆Bookchannel 2013/4/12(金) ∞:00:00 ID:Bookchannel

申し訳ありませんが、更新数が月一回程度になります。
気が向いた時にふらっと…といった感じになりますので、
相互していただいているサイト様や登録していただいているアンテナ様は切ってしまって構いません。
お手数おかけしてしまい申し訳ございません。
もちろん、相互を継続して頂けたらとても有難いのですが、
無茶な話ですので気が向いた方だけで結構です。

当サイトを見ていただいている方々も、月一回に一記事から、気が向いたら五、六記事か...
といった具合になってしまいますので、一人でも二人でも当サイトに来てくれる方がいればとても嬉しいです。

初めに月一回程度とはいいましたが、
基本的には管理人の気が向いた時なので、また暇な時間が増えてくれば更新数も増えるかもしれないです。
それではまた次の更新まで...
[ 2013/04/12 00:00 ] 当ブログについて | TB(0) | CM(2)

男「俺と幼馴染は……歪んだ関係だ」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/12/15(土) 21:04:09 ID:fYRuKMew


幼馴染「はぁっ、はぁっ、おと、こっ……」パチュパチュ


男(始まりは中学生くらいの時か……何となく、年頃だった俺たちは……興味で肌を重ねた)

男(無論……俺と幼も……経験はなかった。拙い手付きで、本みたいに前戯をして……本番まで至った。最初は幼も破瓜の痛みに慣れなかったみたいで泣いてたけど……)

男(何度か試す内に、幼も痛みも無くなって……快感に虜になっていった……)

男(後は……盛りのついた猿みたいに貪りあって……気付いたらセフレ、と呼ばれる性交のみをする関係になってた)


幼馴染「きもちい、いよっ、おとこのっ、ちんぽ、びくんびくん、って、うごいてて……!」ヌチュヌチュ


男(学校が終われば、親が不在の俺の家でひたすら貪る。中学生まではまだ……まだ保ってた歯止めも利かなくなって……ただ、ただ、快楽を求めてるだけに身体を重ね合わせる……)

男(幼のご両親には、俺との勉強と建前を立てて……ご両親の期待を裏切る行為を頻繁にしている)

男(俺は……そんな関係に段々となれてしまった……)

男(良くない、よな……)


男(……良くない、筈なんだけど)




[ 2013/04/07 20:00 ] エロSS | TB(0) | CM(0)

幼馴染「さ、学校に行きましょう!」 男「おう」

1 : ◆L0dG93FE2w 2012/12/17(月) 21:00:56 ID:NBgYaO8k

幼「また同じクラスになれると良いですね!」

男「いや、無理だろう」

幼「またそんな意地悪言って!」

男「いや…だからな?」

幼「あーあー!聞こえません!」

男「現実逃避しても、何もならないぞ?」

幼「クラス表を見るまで、私は祈り続けます!」

男「ま、好きにしなよ…」




[ 2013/04/04 20:30 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。