広告募集してません(半ギレ)
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男「都市伝説調べようぜ!」女「ふええ…」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/24(木) 00:32:37 ID:z6RFX5Zs


男「調べようぜ!」

女「え…と、都市伝説ってあれだよね? 口裂け女とか」

男「まぁ古いが正解だ」

女「お断りします」

男「えっ、何で」

女「だってわざわざ怖い目に会いに行くんでしょ!? 馬鹿なの!? ドМなの!?」

男「違う!」

女「こういう話だと先陣きる奴に限ってロクな目に合わないよね」

男「ん…まぁ、そうかもしれんが」

女「ご愁傷さま」チーン

男「おいやめろ」




[ 2013/01/29 23:00 ] 男女SS | TB(0) | CM(0)

男「これが流行りのヤンデレってやつか」

1 : ◆kqrmLy8tDw 2013/01/25(金) 23:41:53 ID:ugFSM6.A

男「ちょっとSS読んでたらヤンデレの魅力に魅入られて」

男「気付いたら自分で自分をベッドに縛り付けていたわけだが…」

男「まさか外せなくなるとは…」

幼「男ー?遊びに来…なにしてんの?」ジト

男「おお、幼。ちょうどいいところに来てくれた」

幼「来たのは良いけどもう帰りたい」

男「気持ちはわからないでもないが帰るならこれ解いてからにしてくれないか」

幼「はあ…いいけど…。何でこんなことになってんの?」




[ 2013/01/27 20:30 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(1)

悟飯「はぁ・・・・」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 19:23:42 ID:bbDmhKQE


悟飯「魔人ブゥも倒して、地球も元通りになったけど・・・」


悟飯「やっぱり高校行きにくいなぁ・・・・」


悟飯「ビーデルさんとは結構いい感じにはなってたけど・・・」


悟飯「やっぱり僕らは普通とは違うから、引いてたよなぁ。」


悟飯「はぁ・・・・・ビーデルさん・・・・」




[ 2013/01/25 19:00 ] ドラゴンボールSS | TB(0) | CM(0)

まる子「おねいちゃん・・・・・?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/23(水) 19:16:41 ID:zuLzNT7M

深夜

まる子「・・・・・トイレ行きたくなった・・・・」


まる子「でも寒いから行きたくないなぁ・・・・」


まる子「でも、行かなきゃ・・・・」


まる子「あれ? おねいちゃんが居ない・・」


まる子「おねいちゃんもトイレかなぁ・・・・」テクテク




[ 2013/01/25 16:00 ] ちびまる子ちゃんSS | TB(0) | CM(2)

勇者「俺が魔王だ」魔法使い「それじゃ私側近やるから」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/14(月) 19:05:50 ID:Vf.3P9.g


―魔王の間―

魔王「ぬうぅぅん!!」ブン

勇者「おっとっと」ガキン

魔王「な、なぜだ! なぜ余の攻撃が通らぬ!!」

勇者「ふわぁぁ…それはな、魔王」

女僧侶「魔王城が遠すぎたせいです」

勇者「おい」

男盗賊「そうそう。おかげでレベル上がりまくりだっつーの。ねぇ姐さん」

女魔法使い「姐さんって呼ぶのやめてって言ってるじゃない」




[ 2013/01/24 01:00 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(1)

義妹「私は幼馴染と言う事に?」 男「何言ってんの?」

1 : ◆L0dG93FE2w 2012/11/19(月) 20:14:16 ID:jH0LHGBc

義妹「だってそうじゃないですか」

男「お前は俺の妹だ」

義妹「でも、義理ですよ?」

男「そうだけどさ」

男「でも、妹は妹だ」




[ 2013/01/23 18:00 ] 兄弟姉妹SS | TB(0) | CM(0)

小鳥「小鳥はとっても歌が好き♪」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/19(月) 13:29:24 ID:nzYCsaiQ

小鳥「何時もより早く事務所に着いちゃった…まだPさんも来てない」ピヨ

小鳥「うふふ、何か得した気分…掃除でもやろっと!」

小鳥「…」フンフーン

P「…」

小鳥「小鳥はとっても歌が好き♪」

小鳥「Pさん呼ぶのも歌で呼ぶ♪」

小鳥「ぴぴぴピピ♪ちちちチチ♪」

小鳥「ピチチクリピー♪」

P「!?」

小鳥「あ!お茶の用意もしておこう!」スタスタ

P「…」

P「…」コソコソ





[ 2013/01/21 09:00 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

幼馴染「おまたせ」 男「おう」

1 : ◆L0dG93FE2w 2013/01/19(土) 08:25:02 ID:4wEES6QA

男「委員会の仕事、お疲れ様」

幼「ごめんね、いつも待たせちゃって」

男「いやいやー、毎日御飯作って貰ってるんだから」

男「帰りに買い物のお供するのは当然だろ」

幼「それじゃ、買い物して帰ろうか」

男「おうよ」




[ 2013/01/19 09:20 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(3)

魔法使いのおかん

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/16(水) 01:42:32 ID:PbZfxznU

自宅

おかん「今日の朝食は聖なる業火ホーリーフレイムでつくった聖・目玉焼きよ」

男「いってきます」

おかん「待ちなさい!」

おかん「今日は高校の授業公開日でしょう」

男「参観日じゃないんだから来なくていいよ。小学生じゃあるまいし」

おかん「いいえ、行くわ」

おかん「武器が必要ね」

男「いってきます」




[ 2013/01/16 17:30 ] その他SS | TB(0) | CM(1)

女「す、好きです!私と付き合ってくださいぃ!」男「ん?今、何か言った?」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(奈良県):2012/11/03(土) 17:06:11.16 ID:iC+zQDXn0

書き溜めしてません、書くのも遅いです

下手くそです、自己満足で書きます

二番煎じだと思います、良い感じにすみません



高校・教室

女「ってな事があってさー」

女友「はんぱねぇな」

女「なけなしの勇気を振り絞ったのに・・・」

女友「でもさ、なんでアンタ男なんかに告白したの?」

女「え?」

女友「あいつ、あんまり評判良くないよ」

女「そうなの!?」

女友「そりゃ、世界を二度も救ったヒーローだけどさ」

女友「鈍感っていうか、なんていうか」

女「世界の救世主から、たった半年で鈍感君かぁ」



[ 2013/01/14 23:00 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

男「君は誰?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/18(日) 17:40:16 ID:y98Msv7g

男「ねえ、何でこっち見てるの?」

男「…」

男「君だよ君!今僕の事見てるの君だけだろう?」




[ 2013/01/14 14:30 ] その他SS | TB(0) | CM(0)

男「サバイバルゲーム…」

1 :ちょっと長いかも知れませんが始めます 2013/01/05(土) 20:48:16 ID:O1D9BcO2

男「…」ザッ

DQN「…」ザッ

男「言い残す事は?」

DQN「なーにかっこつけちゃってんの?」ケタケタ

男「…それだけか?」

DQN「シカトこいてんじゃねぇぞおらぁぁあ!」ダッ

男「…」

スッ…

ドクンッ!

DQN「かっ…」ガクッ

DQN「お前今…なに…を…」

DQN「っ…」ドサッ

男「…あと…1人」

……………
……




[ 2013/01/13 16:10 ] その他SS | TB(0) | CM(1)

男「恋のABC」

1 :HAM ◆HAM/FeZ/c2 2013/01/07(月) 15:53:53 ID:dzTFpcNo

ABC欠乏症という病気をご存じだろうか。
最近世界を騒がせている厄介な病気だ。
その病気にかかった者は「ABC」が発音できなくなる。
まあ言うなれば失語症の一種だ。

人間が勝手に決めたアルファベットの通りに病状が進むなんて、ふざけた話だ。
おおかたどこかのマッドサイエンティストが作り出したウイルスかなにかが原因だろう。

女「……」モグモグ

僕の彼女もABC欠乏症にかかってしまった。

女「……おいしい」モグモグ

ちなみに今は食事中だ。




[ 2013/01/11 01:00 ] 男女SS | TB(0) | CM(0)

男「セックス飽きた」女「うん」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/11/18(日) 02:47:44 ID:oxY1DOk6


男「マンネリだ」

女「刺激がない」

男「これはマズい」

女「離婚の原因になる」

男「どうしよう」

女「プレイを変えよう」

男「よし」

女「何がいい?」

男「幼児プレイ」

女「素敵」




[ 2013/01/08 21:10 ] エロSS | TB(0) | CM(2)

女「ペロペロするだけの人生」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/08/14(火) 21:39:31 ID:sFVoeSzE


女「……」

女友「ねえ」

女「……」

女友「ねえ、女」

女「なに」

女友「さっきから、何を探してるの?」

女「……証拠」

女友「証拠? なにそれ」

女「わからないなら、いい」

女友「いっしょに探してあげるよ」

女「ほんとに?」

女友「うん」

女「女友ちゃんは良い子」

女友「まあね。で、何を探してるの?」




[ 2013/01/05 22:00 ] 百合SS | TB(0) | CM(1)

魔男「絶望しているようだな」女「あ、あなたは!」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/12/09(日) 01:09:25 ID:992Vuz06

vipで落ちちゃったから再挑戦


女「あの、大事な話って何かな? もしかして~」

イケメン「僕たち気が合わないみたいだし別れましょう」

女「バカな!? まだ付き合って1週間も経っていないわよ! 3日よ、3日!」

女「私のどこが気に入らなかったのよ……。まだやり直せるよね……」

イケメン「僕、これからバイトがあるので失礼します。二度と連絡とかしないように」

女「ちょ、ちょっと待ってー! 別れ話にしても軽すぎだよコレ!」

女「ぐわあああぁぁぁ、畜生おおおぉぉぉーーーーーーッ!!!」

女「あんまりだわ…私の人生初の超彼氏だったのに…」

女「ううっ! 悔しい!」

?「待ちな、早まるんじゃねぇ」

女「え? あ、あなたは…」

魔男「死ぬんじゃねぇ。強く生きろ」ガシッ

女「私が今の話でいつ死ぬ決心固めたのよ……」




[ 2013/01/04 19:00 ] その他SS | TB(0) | CM(0)

男「俺と付き合ってくんない?」女「…え?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/11(月) 00:48:31 ID:uO3NKsjI

男「だから、俺の彼女になってくれって言ってるんだけど」

女「え、あの……私、ですか?」

男「お前以の他に誰がいるんだよ」

女「いえ、あの、その……」

男「……で、返事は?」




[ 2013/01/03 18:00 ] 男女SS | TB(0) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。