広告募集してません(半ギレ)
ヘッドライン
月別アーカイブ  [ 2012年07月 ] 

≪ 前月 |  2012年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メンヘラ「手首でも切ろうかな」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank):2012/07/23(月) 20:16:05.90 ID:/hHc+Zrq0

メンヘラ「そしてその写メを彼氏君に送ってやる」

メンヘラ「あいつ、最近冷たいし」

メンヘラ「このカッターで手首を…」チキチキ

メンヘラ「うふふ…」




引用元
メンヘラ「手首でも切ろうかな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1343042165/
[ 2012/07/31 19:00 ] 男女SS | TB(0) | CM(1)

妹「はーっ、はーっ……お兄ちゃんの匂いだぁ」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/07/24(火) 20:47:14 ID:qnEEdXKw

兄「さてと……」

兄「いってきまーす」

妹「あ! お兄ちゃんっ!」

兄「ん? どうした妹」

妹「今日は私の誕生日なんだから早く帰ってきてよね!」

兄「おう! 部活終わったらダッシュで自転車かっとばして帰ってくるから!」

妹「絶対だよっ! 忘れたら承知しないんだからね!」

兄「はいよっ、んじゃ! 行ってくる!」

妹「いってらっしゃーい!」


妹「さてと私も学校行かなきゃ」




引用元
妹「はーっ、はーっ……お兄ちゃんの匂いだぁ」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1343130434/
[ 2012/07/30 12:00 ] 兄弟姉妹SS | TB(0) | CM(0)

男「え?もう?」幼馴染「はーい」

1 : ◆L0dG93FE2w 2012/07/13(金) 23:04:32 ID:hAkwo9Sg

幼「もう飲んでまーす」

幼「男ー待ってたよー」

男「幼、ホントにもう飲んでるの?」

幼「20歳の誕生日、おめでとー」

男「ちょ、まだ!まだだよ、幼!」

幼「私はひと足お先にー、ハタチですからねー」




引用元
男「え?もう?」幼馴染「はーい」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1342188272/
[ 2012/07/29 19:00 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(0)

魔王「何?村から人間が?」側近「はい、可愛い女の子です」

1: ◆vGI6DlX1Rs:2012/07/23(月) 23:16:02.72 ID:FKaujywo0

王「ふむ、そなたが彼の村から参った娘か。名は何と言う?」

村娘「わ、わたしは、村娘でございます」

魔王「して、そなたがここに参った理由は……?」

村娘「わたしが生け贄になれば、わたしの村を救っていただけるのですよね?」

魔王「……私が何時、そのようなことを?」

村娘「っで、でも、わたしは、お父様に……!」

魔王「何を勘違いしておるのかわからぬが、私はそなたの村を救うことなどできぬぞ。まあ、滅ぼすことなら容易いが?」

村娘「っひ、ぁ……」

魔王「全く人の世で何と言われているかわからんが……私のところに生け贄などやったとしてもどうにかなる話ではあるまい」

村娘「じゃあ、わたしは……何のために……」

魔王「人々の気休め、とでも言ったところか」

村娘「……ぁ、あ」ばたり

魔王「……気を失ってしまったのか?誠に人とは脆いものだな……。側近」

側近「はい?」

魔王「この娘に部屋を用意してやれ」

側近「食べちゃってもよろしいですか?」

魔王「駄目だ。この娘には今後どうするか聞かねばならんからな」

側近「残念。こんなに美味しそうだっていうのに……」

魔王「我慢しろ」

側近「……わかりました。はぁ」




引用元
魔王「何?村から人間が?」側近「はい、可愛い女の子です」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1343052962/
[ 2012/07/29 12:00 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(2)

魔王「お前を待っていた」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(京都府):2011/07/28(木) 10:06:01.16 ID:0bTRCMGX0

――ここは魔王に支配された世界
現れたのは闇に差す一筋の光。
そう、勇者である。

~魔王城~

高貴なる勇者「我は勇者なり!さあ、来るがいい。穢れし邪念の者どもよ!」

戦士「これが最後のダンジョンだと思うと、感慨深いものがあるな……と、敵か」ジャキッ


雑魚A「やっべ。勇者来たぜ」

雑魚B「オマエ何とかしろよ、俺はその間に逃げる」



引用元
魔王「お前を待っていた」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1311815161/
[ 2012/07/28 12:00 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(1)

友「俺も幼馴染だよな?」男「そうだな」

1 : ◆L0dG93FE2w 2012/07/16(月) 11:13:47 ID:ZFPnVMdw

友「なのに何故、幼ちゃんはお前の彼女なんだ?」

男「え、相思相愛だからじゃない?」

友「何で俺には結婚の約束をした、可愛い幼馴染が居ないの?」

男「友、保育園の頃から、バカだったからなぁ…でもさ…」

友「バカって言うな、バカップルの片方が!」

男「バカップルって…」




引用元
友「俺も幼馴染だよな?」男「そうだな」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1342404827/
[ 2012/07/27 19:00 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(1)

幼馴染「今度引っ越す事に…」男「…」

1 : ◆L0dG93FE2w 2012/07/17(火) 19:41:19 ID:7D3egraA

幼「なっちゃった…」

男「いやだっ!」

幼「だって、お父さんの転勤なんだから、仕方ないじゃん!」

男「い、行かないでよ、幼ちゃん!」

幼「もう決まった事なんだから…」

男「いやだ!いやだ!」

幼「わ、わたしだって、行きたくないよっ!」

幼「男くんと、離れたくないよ!」

男・幼「うわーーーーーーーん!」




引用元
幼馴染「今度引っ越す事に…」男「…」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1342521679/
[ 2012/07/26 21:00 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(0)

幽霊「幽霊です」 男「怖いなあ」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/07/08(日) 00:29:40 ID:kQMKQB.I

幽霊「ひゅーどろどろどろ。……怖いですか?」

男「うん、怖い」

幽霊「あまりそう見えないんですけど」

男「うーん。でも、怖いよ?」

幽霊「そですか。ならいいんです」

男「気がついたら知らない人が家にいるなんて、恐怖以外の何物でもないよ」

幽霊「そっちの意味で怖いんですか」




引用元
幽霊「幽霊です」 男「怖いなあ」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1341674980/
[ 2012/07/26 12:00 ] 妖怪系SS | TB(0) | CM(1)

幼馴染「デュフフ…二次元最高!」男「…」

1 : ◆L0dG93FE2w 2012/06/30(土) 23:11:43 ID:OEraUuCI

幼「ややっ?これは男殿!お久しぶりでござるね!」

男「…」

幼「拙者に何か言う事でもあるでござるか?男殿」

男「…あのさ、幼」

幼「デュフフ?何でござるか?」

男「…夏休みの間に何があった?」

幼「ドゥフフ。それは秘匿事項でござるよ。コポォ」

男「…」




引用元
幼馴染「デュフフ…二次元最高!」男「…」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1341065503/
[ 2012/07/25 12:00 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(0)

幼馴染「ククク、見よ!男よ!」男「見てるよ」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/27(水) 21:27:32 ID:UeYvVavg

幼「この魔法陣が完成すれば、もはや我に敵など居なくなる!」

幼「…無限の力が我の物となるのだ!」

幼「クックック…フワーッハッハッハ!」

男「…魔法陣ねぇ」




引用元
幼馴染「ククク、見よ!男よ!」男「見てるよ」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1340800052/
[ 2012/07/24 22:00 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(0)

男「…へ?」 メリー「だから」

1: ◆doBINqA5W6:2012/07/13(金) 00:38:31.30 ID:UmPTLInFo

メリー『もしもし。わたしメリーさん。今しまむらの前に居るの』

男「は、はあ。そうですか…」

Pi

男「切れた…なんなんだ一体?」

ピロピロピロ Pi

男「もしもし」

メリー『もしもし。わたしメリーさん。いまあなたのアパートの前に居るの』

男「番号間違ってませんか?」イラッ

Pi

男「切れた…最後まで聞けよ」

ピロピロピロ Pi

メリー『もしもし。わたしメリーさん。いまあなたの部屋の前にいるの』

男「…いやだから番号は?確認した?」イライラ

Pi

男「…またか!くそっ!!」



引用元
男「…へ?」 メリー「だから」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1342107511/
[ 2012/07/24 12:00 ] 妖怪系SS | TB(0) | CM(0)

義肢少女「もっと普通の生活はできないんですか」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank):2011/05/28(土) 20:54:26.64 ID:T8SDr3vno

義肢少女「いつも昼過ぎまで寝続けて。最近は来る度に起こしてる気がします。そんなにお仕事が忙しいんですか。」

博士「いやー、幼なじみが朝起こしに来てくれるシチュエーションに憧れる男子の気持ちが分かったんだ。」

博士「それに加えて暖かいご飯まで用意されて、文句を言いながらもさりげなく気遣ってくれる優しさのブレンド。素晴らしいよね。」

博士「それを自ら壊すだなんて、とんでもない!」

義肢少女「(今度から起こすのやめようかな)」

博士「たまにペッタリくっついて添い寝してくれるしね。数秒だけど。」

義肢少女「そのまま永眠してくださいってオチでよろしいですね。」



引用元
義肢少女「もっと普通の生活はできないんですか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1306583666/
[ 2012/07/23 15:00 ] その他SS | TB(0) | CM(0)

義肢少女「もっと普通の手足はないんですか」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank):2011/05/25(水) 16:53:46.97 ID:ILmJt17Do

義肢少女「そもそもこの無駄なゴツゴツはなんですか。」

博士「無駄じゃないよ、合体するのにすごく必要だよ。」

義肢少女「合体する事自体が必要ありません。というか合体って何させる気ですか。」

博士「うーん、せっかく空を飛べるようにしたのに。それに他にも拡張パーツでパワーアームや跳躍用の逆関節も作ってt

義肢少女「要りません。」

博士「ちなみにここのボタンを押すとファンネルが出るよ。」ファンネル!

博士「ごめんなさいごめんなさいごめめめりこんでるひぎぃぃぃ!」



引用元
義肢少女「もっと普通の手足はないんですか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1306310026/
[ 2012/07/22 17:00 ] その他SS | TB(0) | CM(0)

男1「俺が」男2「いるぞ?」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/10/10(月) 06:04:43.53 ID:9cbtELAG0

男1「だれだお前」

男2「お前こそだれだ」

男1「俺は男だ」

男2「俺も男だ」

男ズ『まさかドッペル?!』

男1「本物にあったら消えるはずだな」

男2「俺が本物なのに消えないな」

男1「触れるぞ」

男2「現実か」

男1「どういうことだ」

男2「俺が聞きたい」



引用元
男1「俺が」男2「いるぞ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1318194283/
[ 2012/07/21 20:00 ] 男女SS | TB(0) | CM(0)

幼馴染「馬鹿とはなんだ!」男「落ち着け」

1 : ◆L0dG93FE2w 2012/07/01(日) 22:14:56 ID:RvYos/7M

幼「失礼だろう、男!」

幼「親しき仲にも礼儀あり、だ!」

幼「幼馴染の私に向かって、馬鹿とはなんだ、馬鹿とは!」

男「…あ、あのさ幼…」

幼「何だ?言ってみろ!」




引用元
幼馴染「馬鹿とはなんだ!」男「落ち着け」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1341148496/
[ 2012/07/21 12:00 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(0)

神「イケ面以外の人間の美的感覚を狂わそう」イケ面「!?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/07/08(日) 20:19:20 ID:S3OzOxAE

~学校~
女1「うわっ、見てみなよあいつ…」

女2「キンモォwwなにあの面w」

イケ面「………」

女2「あ、女1!あの人来たよ!///」キャーキャー

女1「え!どこどこ!///」キャーキャー

ブサ男「ゼェ…ゼェ……間に合ったぁ…」

ガラガラ
教師「おーし、HR始めるぞー。お、ブサ男ギリギリじゃないか、にしてもかっこいいなっ」

ブサ男「はぁ……へ?」

女1女2「/////」キャーキャー

イケ面「……」




引用元
神「イケ面以外の人間の美的感覚を狂わそう」イケ面「!?」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1341746360/
[ 2012/07/20 22:00 ] その他SS | TB(0) | CM(1)

男「今夜、星を見に行こう!」幼馴染「断る!」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/24(日) 19:22:22 ID:HYrnPNBg

男「えー。何でだよー」

男「今の時期、すげー綺麗に星が見える場所が…」

幼「知ってるわよ」

幼「毎年ウチの家族とと男の家族、みんなで行ってる場所でしょ?」

男「…うん」




引用元
男「今夜、星を見に行こう!」幼馴染「断る!」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1340533342/
[ 2012/07/20 18:30 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(0)

幼馴染「ペロッ…これは…青酸カリ?」男「違うよ」

1 : ◆L0dG93FE2w 2012/07/02(月) 22:17:36 ID:lKaRQIbk

男「だいたいさ…」

男「青酸カリだと思うなら、舐めちゃダメだろ!」

男「匂い嗅ぐとか、そう言うのだろ!」

男「舐めたら、死んじゃうだろ!」

男「自分が死んで、青酸カリって実証ってか?」

男「って、やかましいわ!」

引用元
幼馴染「ペロッ…これは…青酸カリ?」男「違うよ」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1341235056/
[ 2012/07/20 12:30 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(0)

非力彩芽「ふぇぇ…こんなの重くて持てないよぉ…」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/26(火) 05:06:01 ID:JUGKWHgc

???「だったらあたしにまかせな!」

非力彩芽「ふぇ?お姉ちゃん…誰?」

怪力彩芽「アタイは怪力彩芽さ!」




引用元
非力彩芽「ふぇぇ…こんなの重くて持てないよぉ…」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1340654761/
[ 2012/07/19 22:30 ] その他SS | TB(0) | CM(0)

兄「最近妹ちゃんがつれないんです……」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/12(月) 01:28:09.77 ID:pf5pinlw0

DQN1 「フゥ……やっぱ旨いなマルボロ」

DQN2 「屋上で隠れタバコなんて、俺たちパネエっすねBigDQNさん」

BigDQN「おう、超極悪だぜ」

バタン タッタッタ

DQN1 「やべ、誰か来たぞ。タバコ隠せ!」

DQN2 「せ、先生に怒られるのは嫌だからな」


兄  「おい! そこでクソ座りしてるテンプレDQNども!」

BigDQN「んあ?」



引用元
兄「最近妹ちゃんがつれないんです……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1315758489/
[ 2012/07/19 18:30 ] 兄弟姉妹SS | TB(0) | CM(0)

魔王「……ダイエット、か」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/09/17(土) 10:53:28.43 ID:p4waPSYDO

側近「は?ダイエットですか?」

魔王「そうだ、何度も言わせるな」

側近「はぁ。しかし突然……」

魔王「……そうだな。これには深い訳があるのだ……」



~~~~~~~~



引用元
魔王「……ダイエット、か」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1316224408/
[ 2012/07/19 12:00 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(1)

少女「気が付いたらお兄ちゃんが居なくなってて、私1人が男湯に残されちゃった……

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2012/07/17(火) 19:16:22.21 ID:Rjyd6lqDO

温泉宿、露天風呂、男湯


少女「……お兄ちゃん……もう上がったのかな……?」




ガララ……


少女「あ、お兄…………!?」

青年「おっ?いい風が吹いてるじゃねぇか。」

少女(し、知らない男の人が入ってきた!?……どうしよ……!?)



引用元
少女「気が付いたらお兄ちゃんが居なくなってて、私1人が男湯に残されちゃった……
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1342520182/
[ 2012/07/18 21:30 ] その他SS | TB(0) | CM(0)

薬屋「こんこんこんのこぎつねさん」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/07/15(日) 22:22:28 ID:43W/Vd/6

薬屋「いらっしゃい。おや?」

童女「こっ……こんにちは。あの」

薬屋「おつかいかな?偉いね。」

童女「あっ、あのっ、おくすり。おくすりください!」

薬屋「薬、といってもいろいろあるんだ。」

薬屋「まず症状を教えてほしいな。」




引用元
薬屋「こんこんこんのこぎつねさん」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1342358548/
[ 2012/07/18 18:00 ] 動物SS | TB(0) | CM(0)

幼馴染「男が幸せなら…私…」男「何を言ってるんだ、お前は」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/17(日) 13:48:02 ID:CR4fOzgw

幼「え?だって…」

男「だって…なんだ?」

幼「男、B組の女さんと、お付き合いしてるんでしょ?」

男「は?何だそれは。初耳なんだが」

幼「え?クラスでも評判になってるんだってよ?」




引用元
幼馴染「男が幸せなら…私…」男「何を言ってるんだ、お前は」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1339908482/
[ 2012/07/18 14:10 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(0)

幼「ジャンケンしようよ」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/08(金) 12:22:57 ID:f2uoG.8k

男「人の部屋に入って来ていきなりだな」

幼「いいから!やるの?やらないの?」

男「・・・まあ良いけど、負けた方は服を一枚脱ぐルールな」

幼「え!?」

男「なんだ、自信がないならヤメとけ」

幼「だ、大丈夫だもん!!その代わり男が負けてもちゃんと洋服を一枚脱ぐんだよ!」




引用元
幼「ジャンケンしようよ」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1339125777/
[ 2012/07/17 22:30 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(0)

夏「あっつう……」 男「あなたが原因でしょう」

2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県):2011/07/25(月) 14:10:09.60 ID:aJh7i4EUo

男「さて問題です。学校が終わって家に帰り、部屋に入ると変な生き物がいました。これはなんでしょう」

?「すかー……」

男「寝てるんですか? 小さい女の子? 羽? ふむ……興味深い」

?「すかー……フゴッ! うぅ……」

男「……メルヘンな生き物が自分のいびきで鼻を詰まらせているというのは、珍しいけれども見たくないものですね」

?「あ……暑い……クーラー……」ピッ

男「ほうほう。クーラーのリモコンを操作して?」

?「すかー……」

男「暑苦しい熱帯夜の夜を演出し、また眠ると。えー、少しよろしいですかそこのあなた」

?「……う……何?」

男「あなたは何者でしょうか? 私自身の妄想で無いとすれば、生物学的な種類などを教えていただけると幸いです」

?「……うざっ」

男「ふむ。えー、コホン。すーこーしーよーろーしーいーでーすーかー?」

?「うっせえ……あれだ、真夏が見せた幻想だよ。理解したら黙れ。決してその幻想をぶち壊すな」

男「つまり私の妄想という事ですか。実に興味深い。私の妄想さんであるという事は、私の内面的なストレスがこういう形を取ったということでしょうか?」

?「非日常に変なベクトルで免疫のある奴ってうっとうしいわぁ……あー、あれだ。夏の妖精だよ。自己紹介終わったし寝る」

男「夏の妖精? 妖精というと、北欧などで言われるフェアリーのような者でしょうか? 言われてみればこの羽や大きさといい納得できますね。しかし夏というのは一体?」

?「ああもう面倒くさい。ほれ、身分証明書。ここ見てみ。書いてんだろ、職業欄に『夏』って」

男「……確かに書いてありますね。しかし何故これは日本語表記なのでしょうか? そもそもあなたは何故日本語を?」

夏「うっぜええええええええええ!! なんなのよあんた!? そこなの!? 違うでしょ!?」

男「理解不能です」



引用元
夏「あっつう……」 男「あなたが原因でしょう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1311570535/
[ 2012/07/17 18:30 ] その他SS | TB(0) | CM(0)

天使「童○には罰を与えます」 童○「ヒィッ」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県):2011/07/28(木) 17:18:48.15 ID:4oYIV1l80

天使「死んでください」

童貞「なぜ!?」

天使「童貞は罪ですから。そして詰みですから」

童貞「そんな横暴な…」



引用元
天使「童貞には罰を与えます」 童貞「ヒィッ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1311841127/
[ 2012/07/17 15:30 ] その他SS | TB(0) | CM(1)

幼馴染「わはー、男くんだー」男「…」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/06/13(水) 23:58:47 ID:6l6c9zFY

幼「わはー、男くん、おはよう~」

男「…」

幼「男くん?」

男「ん?あぁ、幼、おはよう」

幼「ぼーっとしちゃってー。危ないですよー?」




引用元
幼馴染「わはー、男くんだー」男「…」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1339599527/
[ 2012/07/17 11:00 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(1)

魔王「勇者遅いなぁ……」

4:VIPにかわりまして槿がお送りします:2011/08/20(土) 02:20:55.60 ID:OV7O5/0IO

〈魔城〉

魔王「ふふふ……よくぞここまできたな……歓迎するぞ……」

魔王「我が呪文にて塵と消えよ!」

魔王「ばきっ! くくく……その程度か……どかっ!効かぬ、効かぬぞ!」

魔王「喰らえ!You're asking for it! (自業自得!)どっかあああああーーーーーん!!」

魔王「はっはっは!どうだ!参ったか!はっはっはっはっは………」

魔王「…………」

魔王「…………」

魔王「…………」

魔王「……遅い……」

魔王「勇者おそーーーーーーい!!!」



引用元
魔王「勇者遅いなぁ……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1313773437/
[ 2012/07/16 22:00 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

男「許嫁ぇ?」

2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2011/08/16(火) 18:00:44.10 ID:AXcuWLIx0

父「ああ、我が社も中々危機でな」

父「ライバルであり、友社でもある会社の娘さんが相手なんだが」

男「ふぅん」

父「どうした?」

男「俺女に興味無いんだけど」

父「大丈夫だ」

男「何がだ」

父「相手方に恋愛感情をもたせるほどの魅力を兼ね備えている子だからだ」

男「俺が色気や可愛さに負けることは無いだろうな」

父「まあ、会ってみればわかる」

男「何時会うんだよ」

父「明日だ」

男「そらまた急な」

父「言うのを忘れていたのだ、はっはっは」

男「殴っていいか?」



引用元
男「許嫁ぇ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1313485200/
[ 2012/07/16 18:00 ] 男女SS | TB(0) | CM(6)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。