広告募集してません(半ギレ)
ヘッドライン
月別アーカイブ  [ 2012年05月 ] 

≪ 前月 |  2012年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男「やーいビッチ」女「うっせー童貞ガリ勉キモ眼鏡」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/31(木) 16:07:19.25 ID:Hbr1BY3L0

男「は?眼鏡掛けてるけどガリ勉でも童貞でもねーしww」

女「だいたいなんで私がビッチ扱いされなきゃいけないのよ」

男「金髪のくせに先生が何も言わないのがおかしい」

女「そこはちゃんと入学するときに校長含めて全先生に親と一緒に地毛って証明したわよ」

男「嘘つくなよ枕して言い包めたんだろ?」

女「そんなことしたら先生が捕まるっ・・・ていうか女の先生にはその理論通じないでしょ?」

男「百合だろ?」

女「はぁ・・・・・・(駄目だこいつ)」



引用元
男「やーいビッチ」女「うっせー童貞ガリ勉キモ眼鏡」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1338448039/
[ 2012/05/31 22:00 ] 男女SS | TB(0) | CM(0)

勇者「ひもじい……」

1: ◆IZLwGhF6Cg:2012/05/23(水) 20:54:21.97 ID:QQ5DDrh/0

盗賊(♂)「腹減ったなぁ」

魔法使い(♀)「そうね……」

僧侶(♀)「空腹……」

勇者(♂)「でも金ないしなぁ……。誰だよ、魔物倒したらお金が手に入るとかいった奴は!」

盗賊「だってよぉー。普通落とすじゃん。よわっちい魔物は10Gとかだけど金ピカのやつとかは大金落としたりしてさー」

魔法使い「んなわけないでしょ……」

僧侶「ゲーム脳乙……」

勇者「この倒したスライム食えないかな……」

ツンツン

スライム「」

盗賊「イケるんじゃね?ゼリーみたいなもんだろ?」

勇者「そうか……」




引用元
勇者「ひもじい……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1337774061/
[ 2012/05/31 16:00 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

男「お前が神?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/28(月) 22:53:48.71 ID:jf8uaGL70

神「はい、神です」

男「人ん家に勝手に上がり込んで神だ? 冗談も大概にしやがれ」

神「困りましたね」

男「お前あたまにウジでも湧いてんのか?」

神「訂正しましょう。私は、神のようなものです」

男「てめぇ、いい加減にしろよ」

神「疑り深いのですね」

男「信じる馬鹿がどこにいる」



引用元
男「お前が神?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1338213228/
[ 2012/05/30 22:00 ] 男女SS | TB(0) | CM(0)

奴隷商人「…エルフかダークエルフをお選びください」 男「マジで」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/28(月) 23:38:34.71 ID:yei8MQlj0

奴隷商人「私の命と商品を助けていただいた御礼です、片方だけ差し上げましょう」



引用元
奴隷商人「…エルフかダークエルフをお選びください」 男「マジで」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1338215914/
[ 2012/05/30 17:10 ] その他SS | TB(0) | CM(0)

姉「私は姉萌えなんです」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/27(日) 22:54:11.49 ID:58mh/2jD0

姉「なのに!私が姉で妹がいる!なんでこうなったんですか!」

妹「そんなこと言われたってしょうがないじゃん」

姉「ほら、そうやってすぐ諦めるじゃないですか!妹ちゃんはヘタレですね。まったく、本当にかわいいんだから」

妹「姉妹の関係を逆にするなんて無理だし・・・むしろこれを諦めない姉ちゃんがすごいと思う。本当に憧れる」



引用元
姉「私は姉萌えなんです」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1338126851/
[ 2012/05/29 21:15 ] 男女SS | TB(0) | CM(0)

男「おっさんのアナルを開拓するバイトか…」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/27(日) 21:07:39.43 ID:51W/iYAx0

-20XX年
同性愛者の人権保護のため全ての成人男性は同姓とのアナルセックスを義務づけられた
全ての男性が同姓とのアナルセックスを経験したという既成事実をつくることで同性愛者への誹謗中傷を無くし
同性愛者が人目をはばかることなく自由な恋愛を謳歌できるために制定された法律だ
規定では4年に一度のアナルチェック日がある
そのチェックにもれた者は10年以下の懲役に処される

つまりこの国の男は4年に一度アナルを貫かれなければならない
当然、好みの男とめぐり合えなかった人やアナルセックスまでの前戯を嫌がる人が出てくる
そのため今回面接に訪れた「尻穴開拓センター」は大いに繁盛していた


面接官「とりあえず一物を見せてもらっていいかい?」

男「はいっ!」ヌギヌギ

面接官「っ!!?ほう…立派だ…何か持病なんかはないかい?」

男「ありません!大丈夫です!生でもいけます!」

面接官「ほう…中々見所があるね君…採用だ…明日からさっそく開拓に入ってもらおう…」


男「はいっ!よろしくお願いします!」



引用元
男「おっさんのアナルを開拓するバイトか…」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1338120459/
[ 2012/05/29 19:25 ] その他SS | TB(0) | CM(0)

魔王「我は滅びぬ!貴様も道連れだ!」勇者「何!?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/27(日) 17:13:23.89 ID:oAs05SMt0

魔王「見事私を打ち負かした。しかし!貴様に安息の地は踏ませぬ!」

勇者「ああああっ!まだこんな魔力が残っていたなんてっ!」

魔王「我と共に地獄へ落ちるがいい!勇者よ!」

勇者「きゃああああああああああああ!!!」

魔王「はっはっはっは!!!!はーっはっはっは!!!!!!」



勇者「うっ……ここは一体…。あっ!魔王は!?あ、あれ?そ、装備が、初期の装備に戻ってる!?精霊の聖剣と精霊の聖骸布は!?あれ!?あぁ、もう…コンプガチャでやっと手に入れたのに」

魔王「ぐぅ…ちょっと気合いれすぎたな」

勇者「魔王発見!やあああああ!」

魔王「丸腰で何してんねん」ペシッ

勇者「きゃうっ!」

魔王「(黙ってりゃカワイイんだけどなこいつ…)」



引用元
魔王「我は滅びぬ!貴様も道連れだ!」勇者「何!?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1338106403/
[ 2012/05/28 21:40 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

兄「バター犬って知ってる?」妹「え?」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(宮城県):2012/05/22(火) 22:22:39.69 ID:zEVGLKIY0

バター犬がわからない人は、自分を大切にしてください

間違ってもググったりしないように




引用元
兄「バター犬って知ってる?」妹「え?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1337692959/
2::2012/05/22(火) 22:23:17.24 ID:zEVGLKIY0

妹「な、なんで?」

兄「モバゲーのサークルでさ、なんかバター犬がどうこうって話題になったから」

妹「とりあえず、そのサークルから脱退して」

兄「うん? え? どうして?」

妹「いいから早く!」

兄「う、うん」



[ 2012/05/28 16:40 ] 兄弟姉妹SS | TB(0) | CM(0)

魔王「ふふふ、よくぞ来た、勇者よ!」 猫「にゃー」 魔王「え?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/27(日) 11:07:26.54 ID:oAs05SMt0

魔王「え、ちょ、お??」

猫「ふしゃー!」

魔王「うっわすげえ威嚇してる。だ、大丈夫だよー私いい子だよー?」

猫「しゃー!」

魔王「いってぇ!引っ掻いた!こいつ引っ掻いたぞ!おい、大魔導!大魔導!!」

シーン…

魔王「こんなときにあいつ何やってんだよど畜生!」

猫「ふしゅー!」

魔王「ふん、猫ごときに本気を出すと思ってるのか?貴様はおろか、人間ですら我が超魔力の前では」

猫「ふしゃしゃー!」

魔王「いてぇいでぇっ!!!!マジでいてぇから!!!」



引用元
魔王「ふふふ、よくぞ来た、勇者よ!」 猫「にゃー」 魔王「え?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1338084446/
[ 2012/05/27 20:20 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

死神♀「ではお好きな死に方を」男「腹上死」

3: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/05/25(金) 21:38:44.32 ID:p3XYNkUg0

死神「は?」

男「? どうしたの?」

死神「いえ、ですから何を」

男「だ・か・ら腹上死っていったろ腹上死。さ、さっさとこっちに来い」

死神「いえそうではなく言っている意味が……きゃあっ!」



引用元
死神♀「ではお好きな死に方を」男「腹上死」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337949375/
4: 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2012/05/25(金) 21:41:43.92 ID:ak9i746q0

それって他人から見たらオナヌーし過ぎで死んだ扱いだろ?



[ 2012/05/26 15:00 ] その他SS | TB(0) | CM(0)

勇者「魔王様はとても素晴らしいお方です」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/26(土) 04:56:41.11 ID:OSdIKw6M0

勇者「ううっ……」

兵士「勇者殿!気がつきましたか!」

勇者「ううーん……僧侶……僧侶ちゃんのおっぱいが……」ワキワキッ

兵士「勇者殿、それは自分の胸であります」

勇者「硬い……です……んっ!?」

兵士「勇者殿……///」ポッ

勇者「ぎゃあ!」ゾクッ

兵士「気づきましたか?」

勇者「ここは……?いてて」

兵士「王城です。その怪我ではまだ動くのは……」

勇者「そうだ!王様に伝えないといけないことが!」ガバッ



引用元
勇者「魔王様はとても素晴らしいお方です」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337975801/
[ 2012/05/26 12:10 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

魔王「ほおーら毛虫だぞー」少女勇者「いやああああああああ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/25(金) 20:18:36.33 ID:bSATVgjx0

地下の独房

魔王「ほおーれほおーれ毛虫だぞー」

勇者「いひゃああああああ」

魔王(割りばしに毛虫を乗せて近づけるだけでもこの反応とは)

魔王「毛虫だぞー?」

勇者「近づけないでえええええ」ガシャガシャ

魔王「くくっふはははは!」



引用元
魔王「ほおーら毛虫だぞー」少女勇者「いやああああああああ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337944716/
[ 2012/05/26 09:45 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

男「やべぇ…見ちゃったよ…」

1: 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/05/25(金) 04:10:36.36 ID:/xNisy+D0

男「(あ~めんでぇなぁ~学校)」

男「(ん?なんだあいつ?)」

男「(え…今、人がすり抜けてったよな…)」

男「(気のせいだ…そうだそうなんだ!)」

男「(もう1回だけ見てみよう!うん、そうしよう!)」

パッ

男「(今、目があってしまった…)」

男「(ヤバイ、ヤバイこっちに来る!)」



引用元
男「やべぇ…見ちゃったよ…」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337886636/
[ 2012/05/25 16:30 ] 妖怪系SS | TB(0) | CM(0)

兄「妹を腹パンするとお金がもらえるだって?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/23(水) 14:52:29.16 ID:cQUCzZhJ0

妹「うん」

兄「どういうルールなんだ?」

妹「私が痛ければ痛いほど高額のお金がもらえるんだよ」

兄「つまり思いっきり殴ればたくさんお金がもらえるわけだ」

妹「その通り!」

兄「出資は?」

妹「国だよ」

兄「国なら仕方ないな」



引用元
兄「妹を腹パンするとお金がもらえるだって?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337752349/
[ 2012/05/23 18:00 ] 兄弟姉妹SS | TB(0) | CM(0)

勇者「仲間に女入れるのはおかしい」

1:名も無き被検体774号+:2012/05/15(火) 21:56:49.84 ID:yFRUCYTHO

勇者「と、思うんだよな」

盗賊「え? でもよ。むさくるしくね?」

戦士「んだんだ。オラは女の子もほしいだ。出来れば僧侶がいいだ」

商人「ぼ、僕は戦士ちゃんがいいなデュフフ」

勇者「お前らさ、よく考えてみろよ。そりゃな? 俺だって、全員に一人女があてがわれて、
かつ、性的に思いのままになるんなら女いれるよ? でも違うだろ。別につきあってるわけでもない女に気ぃつかいながら旅とかしてぇか?」

盗賊「途中で付き合いだすかもしれねーじゃねぇかよ」

勇者「お前ら夢持ちすぎだろ。100歩譲って付き合え出したとしてもだ。旅してんだから、風呂も入ってない、無駄毛の処理もしてない女抱きてぇか? 明日死ぬかもしれねぇのに」

戦士「そういわれてみっと…けんど、それでもいねぇよりは…」



引用元
勇者「仲間に女入れるのはおかしい」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1337086609/
[ 2012/05/22 18:30 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

貞子「うぎゅぅぅぅぅ・・・き、きつい・・!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/21(月) 22:04:10.36 ID:jRduuGbA0

男「貞子さん無理しないで下さい」

貞子「・・・いえっこれくらい・・・!」

ぎゅぅうぅぅぅ

男「いやいや!無理ですから!」

貞子「くっ・・・!わたしは・・・わたしは!」

ぎゅうぅぅぅぅぅぅ

男「流石にスマートフォンからは出られないでしょう・・・・」

貞子「だってあなたの部屋にテレビがないんだもん」←スマートフォンの画面の中

男「おれテレビみないし」



引用元
貞子「うぎゅぅぅぅぅ・・・き、きつい・・!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337605450/
[ 2012/05/21 23:00 ] 妖怪系SS | TB(0) | CM(1)

男 「ん?   居酒屋  無用?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/20(日) 17:58:57.37 ID:rMfImVC+0

男 「ちょっと引っ掛けてくか」ガラガラー

女 「いらっしゃい」ブスー

男 「やだ 感じ悪い」



引用元
男 「ん?   居酒屋  無用?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337504337/
[ 2012/05/20 20:10 ] 男女SS | TB(0) | CM(1)

王様「勇者、お前は地下行き決定じゃ」勇者「え!?」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2012/05/18(金) 21:43:46.98 ID:pyArH4Sv0

王様「また死んでしまったのか、勇者。情けない」

勇者「すんません……」

王様「お前を蘇生させるのもただじゃないのだぞ。分かっておるのか」

勇者「いやぁ、ははは……」

王様「高僧クラスの神官に、貴重な触媒。どれだけ高いか分かっておるのか」

勇者「いや、でもそれも魔王を倒すためで……」

王様「倒せておらんではないか」

勇者「次!次は倒しますんで、いや、ほんと」

王様「このままではお前、借金で首が回らなくなるぞ」

勇者「借……金?」




引用元
王様「勇者、お前は地下行き決定じゃ」勇者「え!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1337345026/
[ 2012/05/19 22:00 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

勇者「俺と魔王の結婚式だと!?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/19(土) 07:53:48.92 ID:90GfvZXX0

神父「それでは誓いのチッスを」

勇者「……」パチッ

魔王「……」パチッ

勇者「ん?」

魔王「え?」

神父「ほれ、はよチッスせんかい」

勇者「なんだ?どこだここ?」

魔王「なぜ私はこんなところに……?」

神父「ほれほれ、新郎勇者よ、新婦の魔王にチッスせよ」

勇者「はぁ?魔王?」

魔王「勇者とキス!?///」

新婦「御主らの結婚式だろう。ほれほれっ、口と口を合わせて、こうブチュッっとな」

勇者「俺と魔王の結婚式だと!?」



引用元
勇者「俺と魔王の結婚式だと!?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337381628/
[ 2012/05/19 16:51 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

口裂け女「私、キレイ?」男「ええ。とても綺麗ですよ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/18(金) 20:27:01.61 ID:RQjpGP9Y0

口裂け女「これでも……?」

男「!」

口裂け女「どうかしら?」フフッ

男「――唇が少し荒れてますね」

口裂け女「え?」

男「ほら、口の端のところ。血が滲んでます」スッ

口裂け女「ちょ、ちょっと、近」

男「ちゃんとケアしたほうがいいですよ。せっかくの美人がもったいない」

口裂け女「び、美人?」

男「普段何かケアしてますか?」

口裂け女「いえ、特に何も……」

男「リップ塗るだけでもかなり違うと思いますけど……、持ってないんですか?」

口裂け女「私、お店に入れないから」フフッ

男「そうですか……、ちょっとココで待ってて下さいね」ダッ

口裂け女「あっ……」



引用元
口裂け女「私、キレイ?」男「ええ。とても綺麗ですよ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337340421/
[ 2012/05/19 09:10 ] 妖怪系SS | TB(0) | CM(0)

魔王「勇者を四肢切断して愛でることにした」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/17(木) 23:23:30.78 ID:zztaRin90

魔王「勇者ちゃーん、ご飯だよー♪」

魔王「今日はシェフに頼んで特製オムライス作ってもらったよ」

魔王「さあ、早く食べて」

魔王「あ、ごめん、一人じゃ食べられないよね」

魔王「両腕と両脚、なくなったもんね」

魔王「腕は肘以下は切り落として、脚も膝の下は切断したもんね」

魔王「まあ、やったの私だけどね」アハッ

勇者「」



引用元
魔王「勇者を四肢切断して愛でることにした」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337264610/
[ 2012/05/18 20:40 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

勇者「世界も平和になったし、後は子作り三昧の毎日だな!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/17(木) 17:27:15.81 ID:GCUXPLjh0

勇者「な! 僧侶ちゃん!」ポン

僧侶「はい? あ、ちょっと気安く触れないでくれませんか」

勇者「……。な!盗賊ちゃん」ポンッ

盗賊「……きも」

勇者「え……せ、戦士ちゃぁん」ポニュ

戦士「……魔王の次はお前を倒せばいいのか?」

勇者「……ッ」



引用元
勇者「世界も平和になったし、後は子作り三昧の毎日だな!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337243235/
[ 2012/05/18 19:42 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

後輩「それじゃ、本当にこれでお別れです」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2012/04/24(火) 23:21:11.11 ID:qSbSwrSBo

「もうやめたくなりましたか?」

 と後輩の声がした。咄嗟に反応できず彼女の顔を見返すと、ひどく不安そうな表情をしている。

 最初に視界に入ったのは緑色のフェンスと、その向こうの道路、そこに舞う桜の花びらだった。
 俺たちふたりは、どうやら一緒に昼食をとっていたらしい。
 後輩の膝の上にはコンビニのレジ袋が置かれていて、彼女はその中からサンドウィッチを取り出しているところだった。
 
 何の話をしていたのかは思い出せない。彼女の切羽詰まった表情を見るに、大事な話をしていたのかもしれない。
 俺は一瞬とまどったが、それでも思い出せないものは仕方がないと割り切り、適当にごまかすことを決めた。

「いや」

 曖昧に返事をすると、後輩は眉間に皺を寄せる。怒るというよりは訝るような仕草だ。何かしくじったのかと考えたが、それならそれで構わない。
 適当にごまかしておけば、大抵のことは問題にならない。要するに、どれだけ上手にごまかすかが問題なのだ。
 いつでもどこでも、変わらない。



引用元
後輩「それじゃ、本当にこれでお別れです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1335277270/
[ 2012/05/16 19:40 ] 先輩後輩SS | TB(0) | CM(0)

魔王「この女の子、すごく可愛いな…」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/15(火) 04:32:30.29 ID:gNfbm2eb0

魔王城

しもべA「魔王様は毎日、水晶玉を見ながらニヤニヤしてらっしゃる…」

しもべB「フッ、もうすぐ世界が我が物になるのだ、思わず笑いたくなる気持ちもわかる」

しもべA「だが…ああ毎日だと少し不気味だな…」

しもべB「…それは確かに」

魔王「…ウフフゥ(可愛いなぁ…この子)」



引用元
魔王「この女の子、すごく可愛いな…」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337023950/
[ 2012/05/16 17:00 ] 魔王勇者SS | TB(0) | CM(0)

男「友のお腹をレロレロしたい」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/15(火) 03:33:16.53 ID:HV8dNvYP0

友「え……?」

男「華奢な首筋をくんかくんかしたい」

友「ち、ちょっ男!?」

男「いじらしいお口をはむはむしたい」

友「おい……!俺は!」

男「艶かしい太腿をさすさすしたい」

友「俺は……『男』だぞっ……!?」



引用元
男「友のお腹をレロレロしたい」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337020396/
[ 2012/05/15 20:30 ] 男男SS | TB(0) | CM(1)

幼馴染み「NTRだああぁぁー!!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/14(月) 20:13:14.31 ID:XmVRZK1e0

幼「男ちゃん…」グスン…
 
男「朝からなんで泣いてんだよ…」
 
幼「だって…男ちゃんが…」グスン
 
男「俺がどーした?なんかしたなら謝るから」
 
幼「!?自覚ないの!?」
 
男「自覚?」
 
幼「昨日…」
 
男「昨日?」
 
幼「女さんと話してた…」



引用元
幼馴染み「NTRだああぁぁー!!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1336993994/
[ 2012/05/15 19:00 ] 幼馴染SS | TB(0) | CM(0)

妹「…兄さん、何なのそれ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/14(月) 01:02:02.45 ID:PziOVETJ0

兄「見て分からんか?エルフだ」

エルフ「…」

妹「そういうことを聞いてるんじゃないわ。どうしてエルフがいるのかを聞いてるの」

兄「実は今日街へ行ったら奴隷商人がこいつを売っていてな」

妹「…それで買ってきたというわけ?」

兄「ああ、お前も家事が大変だと嘆いてただろ?全てこいつに任せてしまえばいい」

妹「…呆れた。それでいくらしたの」

兄「金貨十枚だ」

妹「…ざっと一年分の給料ね…まあ兄さんが稼いでる訳だし私は何も言わないわ」

兄「家事やら何やらこいつの面倒はお前に任せる」

妹「まったく…」

エルフ「…」



引用元
妹「…兄さん、何なのそれ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1336924922/
[ 2012/05/14 19:00 ] 兄弟姉妹SS | TB(0) | CM(0)

生徒会長「アイスうまー」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/13(日) 21:41:12.24 ID:gPkePNxs0

書記「いいなぁ、僕にも下さいよ」

会長「だーめ。私が見つけたんだから」

会計「会長」

会長「なにー」

会計「アイスの袋、何か書いてる」

会長「ふーん、何書いてるの?」

会計「はいどーぞ」

書記「なになに? 『副会長のアイス』……」

会長「えっ」

会計「骨は拾う」



引用元
生徒会長「アイスうまー」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1336912872/
[ 2012/05/14 07:40 ] 男女SS | TB(0) | CM(0)

男「エルフの耳をなで続けるとどうなるか?」

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/13(日) 11:21:59.46 ID:sRaPwQp50

エルフ「人間ごときに屈しはしない!!」

男「そんな事言わずに仲良くしようよ」

エルフ「断るっ!!さっさと殺せ」

男「こら、そんな簡単に殺せなんて言うもんじゃない」

エルフ「何を…」

男「キミにも故郷にはご両親や友人がいるだろう?キミが死ねば、その人たちが悲しむ事になってしまうよ?」

エルフ「……ぐっ」

男「キミ自身、みんなにもう一度会いたいでしょ?」

エルフ「……確かに…。だが!辱めを受けるぐらいなら私は!!」

男「はぁ…お願いだから話を聞いて欲しいな」

男「僕は君を拷問する気もなければ、辱めるつもりもない。これだけは信じて欲しいな」

エルフ「…………感謝する」

男「うん。素直でよろしい」ナデナデ

エルフ「ひゃぁぁぁ!?」ビクッ



引用元
男「エルフの耳をなで続けるとどうなるか?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1336873393/
[ 2012/05/13 23:05 ] その他SS | TB(0) | CM(0)

幼馴染「私ね……あんたのことが、好き。大好き……!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/13(日) 11:39:28.16 ID:LjpGaNUv0

幼「突然何を言ってるんだ、みたいな顔しないでよ……」

幼「突然じゃないんだよ? ほら、この前部活の先輩に告白されたって相談したじゃん?」

幼「あれは結局断ったけどさ……その時に考えてみたんだよね」

幼「『好き』って、『付き合う』ってなんだろうってさ……」

幼「そしたら浮かぶのはあんたの顔ばっかで……ありえないって思ったけど」

幼「でも、私が一番私らしくいられる相手って……一番落ち着けるところって」

幼「そんなふうに考えてみたらさ……あぁ、そっか好きってこういうことかぁって納得しちゃって」

幼「だからさ……付き合ってくれない?」


幼「女」

女「はぁ!?」



引用元
幼馴染「私ね……あんたのことが、好き。大好き……!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1336876768/
[ 2012/05/13 20:10 ] 百合SS | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。