広告募集してません(半ギレ)
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上条「もっと落ち着いた年上の人が好みなんだ」 美琴「」

2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/02/12(土) 00:39:58.53 ID:Va4p/fk60

―いつもの公園―
美琴「いたいた。いやがったわね!! アンタ!!」

上条「またか、ビリビリ。いい加減にしてくれよな」

美琴「ビリビリ言うな! 私には御坂美琴って名前があんだゴラァ!!」

上条「はぁ~。不幸だ……」

美琴「まったく! アンタはいつもそうやって不幸、不幸って言ってるけど、何が不幸だっていうのよ!」

上条「決まってんだろ! そうやって突っかかってくるヤツがいるからだよ!」

美琴「あ~、もううっさいわね! 別にそのくらいいいじゃない!! 女の子が絡んであげてんのよ!?」

上条「だーっ!! 女の子って言うがな、俺は、もっと落ち着いた年上の人が好みなの!!」

美琴「えっ…」



引用元
上条「もっと落ち着いた年上の人が好みなんだ」 美琴「」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1297438766/
[ 2012/10/03 12:00 ] とあるSS | TB(0) | CM(1)

BAR一方通行

1: ◆s1lxaZbV96:2011/08/16(火) 13:30:06.61 ID:I6qROabg0

BAR一方通行

ここはとある街のとあるBAR

このBARには様々な人がやってきます。

このお話は、少し変わったマスターと、マスター目当てにやってくる様々なお客さんのお話です……

※全部書き溜めてますので本日で即完結となります。ご了承下さい



引用元
BAR一方通行
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1313469006/
[ 2012/09/28 12:00 ] とあるSS | TB(0) | CM(0)

殺戮の先の絶対能力者(レベル6)

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方):2011/04/18(月) 07:22:16.86 ID:rpUb36e40

とある魔術の禁書目録において、もし上条当麻が絶対能力進化計画の阻止に失敗していたら、という物語です。
初のSSで、更に作者の妄想だけで書いているので見苦しい点があるかと思いますが、よかったらお付き合いください。



引用元
殺戮の先の絶対能力者(レベル6)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1303078936/
[ 2012/09/18 12:00 ] とあるSS | TB(0) | CM(0)

佐天「レベル5シミュレーター?」

2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/02/03(木) 12:21:25.02 ID:+XOmH4wE0

初春「佐天さん。今日の身体検査の結果はどうでしたか?」

佐天「身体検査? レベル0に決まってるじゃん。いい加減この日は憂鬱なんだよね~」

初春「そのうち佐天さんにも能力が付きますって。がんばってください!」

佐天「そう言われてもね~。そういう初春は変化あった?」

初春「いいえ。相変わらずですよ。先生に前回とまったく同じこと言われました。」

佐天「あ~あ、なんかおもしろいことないかな~」



引用元
佐天「レベル5シミュレーター?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1296703253/
[ 2012/09/16 19:00 ] とあるSS | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。